せどり初心者が用意すべきツールと利益率30%以上の仕入れ先について







高橋です。

 

「せどり初心者が用意すべきツールって何?」

 

って、せどりを

これから始めようと

思っている場合、

 

そんな疑問を

持ってしまうかと思います。

 

 

で、出来れば、

 

「安く仕入れて高く売りたい!」

 

って考えるので、

利益率30%以上の

仕入れ先について気になる。

 

 

でも・・・

 

 

そんなの知らないし、

 

「何処からその情報を仕入れて

実践したらいいか分からない!」

 

って、

そんな悩みを抱えつつ、

検索し、

 

このブログに辿り着いたあなた!

 

あなたは、運が良いです。

 

というか、強運です。

 

 

なぜならば、

普段、有料のコンサルの時にしか

話さないような

 

濃い情報を

無料で提供しようと

してるんですから。

 

 

で、早速なんですが、

まずは前提知識として、

 

関連記事」「関連記事2」「関連記事3

しっかり読んでから、

 

この先を

読み進めてもらえたらと思います。

 

 

では、前提知識ありきで

話の続きをしていきますね。

 

 

そもそも、せどりって、

一般的に売られている

あらゆる商品を安く仕入れて、

 

「amazonで売る!」

 

っていうのが基本です。

 

 

しかし、そこで

必ず考えなくては

ならない事は、

 

せどり初心者が

用意すべきツールです。

 

 

で、関連記事の中で

オススメされていた

 

「せどりすと」

 

ってツールは

無料で使えるツーツの中では、

 

「一番使いやすい!」

 

ので、

 

「せどりで本当に稼げるの?」

 

っていうような

不安を持っている場合、

 

まずはスマホに

アプリを入れて、

バーコードを読み込んで、

 

「本当に売れるのか?」

 

っていうのを

確認したらいいと思います。

 

 

で、ちなみに、僕は

 

「せどりすと」

 

ってツールを使い倒して

利益で600万円稼いだ事があります。

 

 

ですが、それは

普通のマインドで

普通の行動量では

 

「絶対に稼げない!」

 

ので、

 

「これまでの自分の価値観を捨てて

尋常じゃないくらい作業する!」

 

っていうようなマインドに

 

「シフトチェンジ」

 

しないといけません。

 

 

また、それについては、

関連記事4」を、

読んでもらえたら分かると思います。

 

 

まぁ、要は、

 

「当たり前に努力できるレベルを上げろよ!」

 

って事ですね。

 

 

また、

ネットビジネス界では、よく

 

「基準値を上げろ!」

 

みたいな表現をされるので、

もしかしたら、

 

「知ってる!」

 

って、思ってかもしれません。

 

 

あるいは、

 

「え!?マインドってそんなに重要なの?」

 

って、マインドの重要性が

まだなんとなく

 

「腑に落とせてない・・・」

 

かもしれないので、

あえて例えるならば、

 

 

せどりで

店舗に仕入れに行った際に、

 

「1日でどれくらいの商品数をリサーチするのか?」

 

なんですが、

商品数5000個くらいです。

 

 

もちろん、

経験を積んで

稼げるようになったら、

 

「何が売れて何が売れないのか?」

 

っていうのが分かるので、

リサーチ不要で

仕入れる事は可能になります。

 

 

しかし、せどり初心者が

いきなりその領域に

なれるわけないので、

 

始めたばかりの時は、

泥臭く商品数5000個くらい

リサーチする必要があります。

 

 

で、ちなみに僕が

初心者として、

せどりをしてた時は、

 

1日10店舗で、

商品数5000個くらい

リサーチしてました。

 

 

じゃあ、

 

「何故そんなにもしたのか?」

 

なんですが、

 

「せどり初心者なのに主観で

売れる?売れない?

を判断し、売れる商品を見落とさないため!」

 

です。

 

 

例えば、

 

仕入に行った際、

僕らが子どもの時に

高かったゲームソフトは

 

「今でも高いだろう!」

 

っていうような

仮説を立てて、

 

よく確認しないで

仕入れてしまった場合、

 

売れない・・・もしくは、

ライバル出品者が沢山いて

1円出品でないと売れない・・・

 

みたいに

なってしまいます。

 

 

100円とか200円で

仕入れられるような

商品ならともかく、

 

ゲームソフトの場合、

どんなに安くても

中古で1000円以上はするので、

 

売れない場合は

1000円赤字。

 

ライバル出品者が沢山いて

1円出品でないと売れない場合は

999円赤字です。

 

 

ですが、

そうなってしまっては、

 

「何のためにせどりをしてるのか?」

 

ってなってしまうので、

初心者として、せどりをする場合、

 

1日10店舗で、

商品数5000個くらい

リサーチするようにした方がいいです。

 

 

しかし、何も考えないで

片っ端からリサーチするっていうのは

 

「時間の無駄」

 

なので、あらかじめ

売れる商品についての

仮説を立てる必要があります。

 

 

例えば、

 

ームせどりをする場合、

そのゲームを買いたいって思う人は

 

「どんな人で、

どれくらい収入があって、

年齢は何歳で、

 

どんな仕事をしてるのか?

 

あるいは学生か?

子どもか?」

 

みたいな想像をした時、

高単価で回転率が早い人気ゲームは、

 

「定価以下なら仕入れても大丈夫だろう!」

 

って考えつつ、

 

「いや、待てよ。

 

社会人やバイトしてる

学生ならともかく、

子どもは買えないな!

 

クリスマスプレゼントや

お年玉をもらう時期じゃないし・・・

 

という事は、

社会人やバイトしてる学生が

給料をもらう、

 

給料日の7日前くらいから、

ライバル出品者と

価格の駆け引きをしつつ、

 

タイミングを

見計らって売ろう!」

 

っていうような

仮説を立てる事が出来ます。

 

で、それって

僕がいつもしてる方法です。

 

 

と・・・

 

 

そんな風に

話してしまうと、

 

「どうせゲームせどりにしか

通用しないノウハウなんでしょ?

 

って、そんな風に

思ってしまったかも

しれないですよね?

 

 

でも、実は

その考え方は、

 

せどりで

本やCD、DVDなどを仕入れる際にも

応用可能です。

 

 

まぁ、要は、

仕入れようとしてる商品を

欲しい!って思って買う人は

 

「どんな人なのか?」

 

っていうのを

考えたらいいだけです。

 

 

例えば、

 

仕入れようとしてるDVDが

嵐のプレミアムボックス仕様の

ライブDVDセットだった。

 

また、

販売価格は2万円。

 

で、その時、

こんな風に考えるのです。

 

「嵐のプレミアムボックス仕様の

ライブDVDセットは

熱狂的な嵐ファンが

 

必ず買うだろう!

 

また、

多少高めの値段設定にしても、

需要があるので、

 

すぐに売れてしまうだろう!

 

だとすれば、

ツールで利益率30%以上か

調べて仕入れよう!」

 

 

そして、

実際に仕入れて販売すると、

 

2万円で仕入れたのが

6万円で売れたので、

利益率30%以上達成。

 

とまぁ、そうゆう風に

きちんと頭で考えながら

仕入れるようにしたら、

 

あとは、関連する商品を

仕入れたらいいだけ!なので、

 

嵐のプレミアムボックス仕様の

ライブDVDセットに関連する、

 

嵐のメンバーが

過去に主演したドラマの

豪華版DVDも仕入れ対象になります。

 

 

で、実際に

 

「売れてるかどうか?」

 

を調べると、利益率30%以上が

可能だという事が分かった。

 

だから、安心して仕入れられた。

 

 

ですが、

もしかしたら、

 

「仕入れる時の

視点とか基準は分かったけど、

 

でも・・・

 

具体的に

何処で仕入れたらいいの?」

 

って、そんな疑問を

持ったかもしれないですよね?

 

 

なので、これから

その話をしたいとい思います。

 

 

僕は、冒頭で

 

「1日10店舗で、

商品数5000個くらい

リサーチするようにした方がいい!」

 

っていう話をしました。

 

 

でも、移動するのに

時間をかけてしまっては、

 

「時間が勿体無い」

 

ので、自宅から

なるべく近い店舗で

仕入れた方がいいと考え、

 

「実際に何処で仕入れようか?」

 

を探した時に、

ブックオフのような

全国展開してるところと、

 

その他に、

ショッピングモールなどに入ってる

 

本やCD、DVDなどを

扱っている店舗など、

合計10店舗を確保し、

 

いつでも

仕入れられるように

しておいた方がいいです。

 

 

また、

せどりの経験を積んで

稼げるようになった時、

 

そういった店舗で

仕入れる事が多くなるので、

 

仕入れる際のマナーを

しっかり守るのはもちろんの事、

 

店員と

仲良くなっておく必要があります。

 

 

なぜならば、

せどりで大量に仕入れる際、

 

他のお客に

迷惑をかけてしまう場合があり、

そうなってしまった場合、

 

「いつも買ってもらってるからいっか!」

 

って大目に見てもられえたら、

継続的な仕入れが

可能になるからです。

 

 

 

追伸:

 

「1日10店舗で、

商品数5000個くらい

リサーチするようにした方がいい!」

 

って、マジで

ビックリしたでしょう。

 

 

目ん玉ひっくり返るみたいな・・・

 

 

でも、

自分の中の基準を上げて

行動出来るようになったら、

 

結果は

後からついてきます。

 

 

で、重要なのは、

今回の記事を読んで

 

「へ〜そうなんだ!」

 

で終わりにしないで、

実際に一歩踏み出してみる!って事。

 

 

もちろん、

最初は緊張するでしょうが、

 

でも、

一歩踏み出してみたら案外、

 

「こんな感じなのね!」

 

ってなるので、心配ないです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ブログの記事読んで価値あったなとか、もっと専門的な事、学んでみたいな。

 

あるいは、直接コンタクト取ってみたいな。

 

そんな感じに思ってもらえたら嬉しいです。

 

ブログだと、どうしても大勢に向けて書くので、あなたの悩みを100%解決できてないと思う。

 

それを上手くカバーしてるのがメルマガ。

 

メルマガは、すごく近い距離で情報を提供できるし、しかも、気を使わないでいい。

 

だから、ブログでは絶対に話さないような内容。

 

過激な内容とか毒舌とかある。

 

でも、その方が面白いだろうし、学びにもなるかと思う。

 

ブログ記事読んで、「高橋好きだわ」って思ってもらえたら、メルマガにも遊びに来て。

 

もちろん無料だし、いつでも解除できる。

 

17000人も参加してるし、大きく稼いでる読者も多い。

 

会社員やめて起業家になった人もいる。

 

まぁ、人生は、自分次第でどうでにもなるので、正しい情報を知るか?が大きなポイントになる。

 

まずは、一歩の行動がすごく大事。

 

楽しみながら学べたらいいじゃん。

 

楽しみながら夢叶えたらいいじゃん。

 

俺のメルマガは、そう言うコンセプト。

 

そうそう、すでに多くのメルマガ読者がいるし、このままだと、多くなりすぎてサポートできなくなるので、メルマガの募集を停止しようと思ってる。

 

近々ね。

 

復活するのは、未定。

 

なので、登録したくてもできない。

 

そうなる。

 

俺は基本、きちんと向き合って読者と成長していきたいタイプなので、その辺は理解してもらいたい。

 

ごめんよ。

 

特典付きで無料メルマガに登録できるのは今だけ。

 

予告なしで募集停止します。

 

でも、今なら大丈夫。

 

興味があれば是非



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ