意識よりも無意識の判断基準で行動の選択をしている!?







高橋です。

 

よく、

「やる気が大事!」「頑張ればなんとかなる!」「今日から人生変えます!」

というありきたりな根性論を耳にします。

 

 

で、僕は心の中でいつも、

「そんなんでは変わらんよ!」とツッコミを入れています。

 

なぜなら、人間は、そもそも、強く意識しても結局、忘れて

「いつもの習慣いに戻ってしまうから」です。

 

 

例えば、テレビで

「ダイエット頑張って絶対結婚する!」という

婚活中の30代未婚で身長160cmで体重85kgくらいのA子が

「やる気が大事!」「頑張ればなんとかなる!」「今日から人生変えます!」

と宣言してからダイエットするというような企画があります。

 

で、ダイエットのプロ集団が

何が何でも成功させて終わります。

 

きっと、視聴率がそこそこいいのでしょう。

 

 

ですが、そもそもな話として、

「テレビの企画を組んでもらってまで出ないと決断できなかったの?」

というマインドに問題がある事に僕は疑問を感じてしまいます。

 

じゃあ、そもそも、「マインドって何?」という話になりますが、

マインドとは、かんたんにいうと「やる気の継続」です。

 

 

では、

今回の記事で例にあげた「彼女はどうか?」というと、

 

「自分にあまく、しかも、問題点や課題点に

気が付がついていたとしても何もしない・・・」

 

 

というような状態であった可能性が高く、

となると、「いざ、何とかしないと!」となった時、

「自分ではどうしたらいいのか?」が、分かりません。

 

で、いざ、テレビの力を借り、

期間はだいたい2ヶ月くらいで

頑張ってダイエットを成功させます。

 

 

まぁ、もちろん、テレビ的には、

「ダイエット成功してよかったね!」となり終了します。

 

しかし、半年くらい経って、

 

「現在も体型維持できているのか?」

 

「ダイエットは継続しているのか?」

 

という企画で、その彼女が番組に出演したら、

「激太り」していた・・・

 

なんて事はよくあります。

 

 

で、司会者が、

「せっかく頑張って努力してダイエットしたのにどうしたの?」

と聞くと、大体こんな言い訳をします。

 

 

「いやー ダイエットが終わってから、

そのストレスから解放され、つい暴飲暴食してしまって・・・」

 

おいおいおい!!!って感じです。

 

 

で、彼女は、

きっとまたいつかダイエット企画に参加し、

「今度こそは!」と頑張ってダイエットするでしょうが、

でも、また、同じような状態に戻ってしまいます。

 

 

では、いったい彼女の何がいけないのでしょう?

 

それが、分かりますか?

 

「う〜ん、難しくてわからないなぁ・・・」

 

もしかして、こんな風に思いましたか?

 

 

でも、大丈夫!

 

分かりやすく具体的に解説していきますので。

 

 

実は、意識して決断した

「やる気が大事!」「頑張ればなんとかなる!」「今日から人生変えます!」

は「ほとんど効果がない・・・」です。

 

信じられないでしょうが・・・

 

 

というのも、人間は、そもそも、

「意識のよりも無意識な判断基準によって、行動の選択をしているから」です。

 

 

例えば、彼女は無意識レベルは、

 

「ダイエットは自分ではできないし、やりたくない・・・それに、面倒。

でも、テレビの力を借りたらできるような気がするけど、

指摘されなければ、頑張りたくないし、

好きなものは好きなだけ食べるのが常識」

 

だと思っています。

 

だから、同じ事を繰り返してしまいます。

 

「なぜか?」

 

 

じゃあ、それをこれから、解説していきますので

すんごく集中して読み進めてくださいね。

 

テレビを消して、スマホの電源を切って。

 

 

あるいは、食いかけのポテチはテーブルの上において、

あ!もちろん、ビールもね。

 

意識から無意識になる方法

そもそも、

人間が現状の自分を変化させるために必要な行動は、

 

1)意識から無意識レベルになる努力をする

 

2)今いる環境から出る

 

という2つの方法があります。

 

 

で、僕は両方できた方が、

「人生おける幸福感」という意味で「いい」とは思いますが、

しかし、2)を実際にするとなると、

学校や職場や住んでいる場所を変えるという事になるので、

今回は、主に1)をメインに話していきたいと思います。

 

 

で、まず、

1)の「意識から無意識レベルになる努力をする」というのは、

「発言を変える」「生活習慣を変える」「必要のないものは捨てる」

などをすると効果的です。

 

 

まず、「発言を変える」というのは、

例えば、「ダイエットは難しい→ダイエットなんか超簡単だ!」

と、逆のポジティブな言葉に変えます。

 

 

次に、「生活習慣を変える」とは、

時間の使い方に無駄があったら、それを全部変えてしまいます。

 

例えば、

「毎朝ジョギング5kmなんかしたことない→毎朝ジョギング5kmが当たり前」

と、行動から先に変えてしまいます。

 

 

そして、最後に、「必要のないものは捨てる」とは、

身の回りのモノで1年以上使っていないものは全部捨ててしまいます。

 

なぜなら、

いつも見ている視界に余計なモノが入ってしまって、

いろんな事に集中できないからです。

 

 

もったいない?

 

でも、使ってないなら、ゴミも同然じゃないですか!

 

それに、いつも気持ちよくいるためにも、どんどん捨てましょう!

 

 

あるいは、「不用品をヤフオクで売る」という方法もあります。

 

ヤフオクを賢く利用する方法

 

 

僕が以前書いた記事で、

不用品販売の事について初心者でも分かりやすいよう、解説してあります。

 

 

あと、

たった2ヶ月で体脂肪10%、体重10キロ、ダイエットする方法とは!?

という、僕が実際に、体験してうまくいったダイエットノウハウも

無料で公開しているので、合わせて見ておくと、

今回の記事への理解が、「より深まる」かと思います。

 

 

 

追伸:

 

今回の記事、気に入ってもらえましたか?

 

また、ブログの他にメルマガもやっているので

よかったらそちらでも僕の記事を読んでもらえたら

メルマガ登録してもらえると、とっても嬉しいです。

 

メルマガ登録はこちら

 

 

それでは今日はこのへんで。












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ