高橋裕也物語を今回は話そうじゃないか!(477)







「普段とは全く違う生き方の選択をする!」です。

 

 

「え!?

 

よく分かんない。

それに何か難しそう・・・」

 

って、もしかして、

そんな風に思いましたか?

 

 

もしや図星だったりして・・・?

 

 

でもですよ。

 

僕らって、基本、

 

「毎日同じような生き方の選択」を

「無意識レベル」でしてて、

 

 

また、「それが正しい!」と

思ってしまって、

「変えようとはしない・・・」ので、

 

「結果的にいつも見てる世界が同じ」

 

になってしまい、

色んな角度から色んな情報を

受け取れてません。

 

 

ですが、

情報発信者として情報発信を

 

ブログ、twitter、

facebook、YouTube。

 

それに、InstagramにLINEで

価値ある情報発信をする際、

 

「毎回同じような視点での主観的な意見」

 

では、飽きられてしまう

恐れがあります。

 

 

例えば、

 

ビジネス(ネットビジネスも含む)で

3年間頑張っても

 

「1円も稼げてない・・・」

 

っていうような読者に向けて

情報発信をする際、

 

「継続は力なり!

 

だから、

頑張って継続したら

 

きっといつか

稼げるようになるよ。

 

頑張って!」

 

みたいなのは

 

「一見、好感が持たれそう」

 

なんですが、でも、

 

「ありきたりなアドバイスでしかない・・・」

 

ので、それに深く共感し、

 

「めちゃめちゃ好きになった!」

 

とは

なってもらえないので、

 

「だったら、心臓エグるような

厳しいアドバイスをした方がいい!」

 

です。

 

 

というのも、

 

「誰もが予想できるような価値ないアドバイス」

 

は面白くないし、

それに、インパクトが無いので、

 

「読者からファンに変化してもらう!」

 

っていう情報発信者の

本来の目的が達成できません・・・

 

 

「えーそんな目的があって、

情報発信者は

情報発信をしてたの?」

 

って、もしかして、

そんな風に思いましたか?

 

 

もしや、図星だったりして???

 

 

でもですよ。

 

何の目的も無く

好き勝手情報発信するっていうのは

「時間の無駄」で、

 

しかも、お金も稼げません・・・

 

 

しかし、

きちんとした目的を持って

 

「誰に何を

どんな手段で話し

どうなってもらいたいか?」

 

っていうのを

「しっかり決めて」おいた方がいいし、

 

それが、情報発信者が

本来目指すべき事です。

 

 

と・・・

 

 

話をここで例え話に戻し、

ここまで話してきた内容を踏まえ、

 

「どんなアドバイスをしたらいいか?」

 

が、分かりますか?

 

 

続きを読む












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ