給料を上げる方法を大暴露!簡単かつ片手間で取れる資格は有効か!?







高橋です。

 

今回は、

 

「給料を上げる方法を大暴露!

簡単かつ片手間で取れる資格は有効か!?」

 

っテーマで話を

していきたいと思ってるんですが・・・

 

もしかしたら、

今、この記事を読んでいるあなたは、

 

「給料を上げる方法を知りたい。

しかも、簡単かつ片手間で取れる資格は有効なのか?

っていうのも知りたい。」

 

っていうような事を考え、

検索エンジで、色んな情報を調べつつ、

情報収集をしてた。

 

で、そんな時に、このブログに出会って、

 

「運命的な出会いかも?」

 

ってそんな風に思った。

 

ですよね?

 

 

で、早速本題に入りたいと思いますが・・・

 

「今のままの考え方では、

この先の人生がめちゃくちゃヤバいので、

まずは、考え方を変えましょう。」

 

っていう提案を

あなたにしたいと思います。

 

 

というのも、

会社員として会社の中で、

自分の価値を高め、それを評価してもらい、

かつ、「給料を上げる」っていうのは、

 

簡単かつ片手間で

出来る事はではないし、

 

それに、もし・・・

 

「資格でも取って会社に対しアピールしよう」

 

っていうような考えを持ち、

頑張って実際に、

 

お金かけて時間かけて努力もして、

ようやく資格を取得した。

 

でもそれを上司に報告したら、

 

「う〜ん、会社のために

資格取得してたのは嬉しいけど、

でも、それで給料が

大きく上がるって事はないかなぁ・・・

 

まぁ、せいぜい

3000円程度でしょ。」

 

っていうような

衝撃的な事を言われてしまった。

 

そんな時に心の中で、

 

「あんなに頑張ったのに、

何故、少ししか給料が上がらないんだ。」

 

っていうような

怒りの感情が込み上げてきた。

 

でも・・・

 

それを上司に言っても

トラブルになるだけなので、黙って諦め、

「これまでのように仕事をしよう」って思った。

 

 

では、

 

「なぜ、お金かけて時間かけて努力もしたのに、

少ししか給料が上がらないのか?」

 

なんですが、その理由は簡単で、

 

「会社は、会社員に基本、給料を固定して

経営状態を一定水準で管理したいから」

 

であり、そこで、突然急に

 

「資格取得したので給料上げてくれ」

 

っていうのは通用しません。

 

なので、

3000円も給料が上がってしまうのは

「むしろ奇跡的な快挙」

って評価してもいいくらいです。

 

 

では、

 

「会社員として給料を上げる方法は本当に無いのか?」

 

っていう事を考えた場合、

 

あるっちゃあるんですが・・・

 

でも、どんな資格であっても、

 

「資格取得した瞬間に月収10万円アップしました」

 

って事は絶対にありません。

 

まぁ、せいぜい

1万円上げるのが精一杯でしょう。

 

しかし、その程度の金額では、

永久に経済的自由を手に入れる事が出来ず、

また、時間的自由も精神的自由も手に入りません・・・

 

では、どんな選択をしたら、

 

1)経済的自由

2)時間的自由

3)精神的自由

 

などを、「手に入れる事が出来るのか?」なんですが・・・

 

その方法は、

次の章で話したいと思います。

給料を上げる方法は簡単かつ片手間な副業からせよ!

前位の章では、

 

「会社の中で給料を上げる努力をしない方がいい」

 

っていうような

内容を話しました。

 

では、「何をしたらいいのか?」なんですが・・・

 

会社の給料以外に

副業で稼げるようになる。

 

また、給料の他に

副業の収入があった方が、

生活は豊かになるし、

 

それに副業は、

簡単かつ片手間で

「大きな金額が稼ぎやすい」ので、

それをした方がいいです。

 

 

例えば、自宅にある不用品を

ヤフオクで売って、それで月に5万円稼げたら、

 

本業で25万円の給料の他に

副業で5万円なので合計で30万円。

 

しかも、

本来捨てようと思っていた物を売って稼ぐので、

めちゃくちゃ合理的です。

 

また、

そんな様子を見てた家族も

大喜びするでしょう。

 

しかし、

 

「それを毎月しないと稼げない・・・」

 

っていう状態は、

毎月の安定した収入の確保にはならないので、

その解決をしないといけません。

 

その解決が、

 

1)ヤフオクで売れそうな物を毎月仕入れて売って稼ぐ

2)月に5万円稼ぐ方法を、副業したい人に教えて稼ぐ

 

です。

 

 

例えば、1)を選択した場合、

 

「ヤフオクで売れそうな物を毎月仕入れて売って稼ぐ」

 

っていうのが基本で、

あらかじめ売れそうな物をリサーチし、

 

中古の商品が充実してる実店舗

(ブックオフ、ハードオフ、オフハウスなど)

やフリマなどに行って仕入れ、

 

また、

 

「低価格で仕入れた物をヤフオクで売って稼ぐ」

 

っていうのを、

 

「毎月何回もしないといけない・・・」

 

ので、その分、

それに時間を取られてしまいます。

 

また、

 

「売れ残り在庫を大量に抱えてしまう恐れ」

 

もあります。

 

なので、

 

「私は単純作業して稼ぐのが好き」

 

っていう場合、

そのまま続けてもいいですが、

しかし、そうでない場合は、

 

「一刻も早く、単純作業して稼ぐのを、卒業してしまう」

 

っていうのがオススメです。

 

 

また、どんなに

「仕入れ、出品、発送」などを頑張っても、

 

「月商100万円いくのがやっと・・・」

 

なので、一生それをするとなると、

肉体的・精神的負担があり、場合によっては、

「それらによって体調を崩してしまう恐れ」があります。

 

なので、長い期間1)をするのは、オススメ出来ません。

 

 

しかし、2)の場合は、

 

「月に5万円稼ぐ方法を、副業したい人に教えて稼ぐ」

 

っていうのを

したらいいだけなので、基本、

 

「自宅にある不用品をヤフオクで販売をするのは一回のみ」

 

です。

 

しかもそれを、

「これから副業したい」って人に向けて

教えたらいいので、

 

めちゃくちゃ効率的に

お金を稼いでいく事が可能になります。

 

また、

教える人数をどんなに増やしても、

「月に5万円稼ぐノウハウは減らない」ので、

 

1人に教えて稼いだら5万円で、

1000人に教えて稼いだら5000万円です。

 

 

「オイ、チョット待ってくれ。

作業者と教育者とでは、

そんなにも大きな差が出るってマジか?

 

じゃあ、速攻で作業者をやめて、

教育者になった方がいいじゃないか。」

 

そう思った。

 

ですよね?

 

しかも、1000人に教えて

5000万円稼ぐレベルになったら、

「もはや副業ではない」ので、

 

例えば、

 

「会社を作って経営者になって、会社員を卒業してしまう」

 

って事も十分可能です。

簡単かつ片手間で取れる資格は意味なし!

「会社員として給料を上げたい」

 

って考えた時、

簡単かつ片手間で取れる資格が

めちゃくちゃ魅力的に感じてしまいます。

 

でも、冒頭でも話したように、

「資格取得=給料アップ」とはなりにくい・・・ので、

その選択をしても人生は大きく変わりません。

 

なので、そうではなく、

 

「いかに、自分が稼げるようになって、稼ぐ方を教えて稼ぐか?」

 

っていう事に意識を向け、

「そこに人一倍、集中出来るか?」

で稼げる額に大きな差が出ます。

 

 

最初は、月に5万円稼げた。

 

で、

 

「その情報に価値を感じる人は何処にいるのか?」

 

っていうのを考える。

 

ネットをフル活用し、

twitter、facebook、YouTube、

Instagram、LINEなどで

 

副業に関する情報発信を行い、

見込み客をどんどん集める。

 

もちろん、その際の

情報発信力はめちゃくちゃ重要で、

 

「いかにして見込み客を惹きつけるか?」

 

っていうのに

全力を注いだ方がいいです。

 

 

ちなみに、僕がよくしてる方法は、

 

「有料級の教材を無料でプレゼントする」

 

では、「何故そんな事をするのか?」なんですが・・・

 

その理由は簡単で、「ライバルと差をつけたいから」です。

 

 

ネットの中には、

残念ながら、自分と同じような考えを持っている

ライバルがめちゃくちゃ沢山います。

 

しかし、もしそこで、

 

「ライバルと同じ事しかしてない場合、

一歩先を行って

大きな金額を稼ぐ事が出来なくなってしまう・・・」

 

だから、見込み客に対し、

有料級の教材を無料でプレゼントする。

 

「この情報発信者は、

自分に得をさせる良い人だ。

 

だから、これからは、

これまで以上に受け取る情報の内容には

集中していかないと」

 

そう思ってもらう事が狙いです。

 

 

また、最終的にはメルマガ読者になってもらい、

1対1のクローズドなメールのやり取りで、

 

信用関係から、信頼関係へと

進化した段階を見計らって、

セミナーやコンサルの募集を行う。

 

すると・・・

 

90%以上の確率で、

 

「有料でもいいので、参加したいです」

 

っていうような

リアクションをしてくれます。

 

 

例えば、

1000人のメルマガ読者で

90%の900人が、

 

「ヤフオク不用品販売で

月に5万稼ぐセミナーを

3時間で3000円で販売します。」

 

っていう募集をかけたら、

それだけで、270万円儲かります。

 

で、その参加者の中でからさらに、

 

「1年間で30万円のコンサルを

100名のみ限定で募集します。」

 

っていうようなオファーをし、

見事100名の募集がうまり、

3000万円儲かった。

 

その日の売り上げが、

セミナーで270万円で、

コンサルで3000万円なので、

合計で3270万円儲かった。

 

 

と、そんなようにして、

メルマガ読者になってもらい、

1対1のクローズドなメールのやり取りで、

 

信用関係から、

信頼関係へと進化した段階にまでなれたら、

大きな金額を稼ぐのが簡単になります。

まとめ

「給料を上げる方法を大暴露!簡単かつ片手間で取れる資格は有効か!?」

 

ってなってたので、

 

「会社員として給料を上げる方法なのではないか?」

 

っていうような

誤解をしてしまったかと思いますが・・・

 

でも、ここまで読んできて

分かってもらえたように、

 

1)会社員としてではない、経営者としての稼ぎ方

2)作業者ではない、教育者としての稼ぎ方

 

などに180度変えてしまう事で、

稼げる額が100倍以上になってしまいます。

 

 

ちなみにですが・・・

 

経済的に自由になったら、

同時に時間的自由も精神的自由も手に入るので、

「自由な人生」を心ゆくまで

満喫する事が可能になります。

 

 

「人生=時間」です。

 

残念ながら、人間は皆、

時間の経過ともに年老いて、やがて・・・

 

しかし、それを強く意識し、

 

「今のままで、いいのか?」

 

って考えたら、やっぱり、

 

「今のままじゃ、いけないよね?」

 

って思いますよね?

 

だとすれば、

今回の話を参考に、「即行動」しましょう。

 

 

追伸:

 

ヤフオク関連のノウハウを話した記事は、

サイドバーにあるので、

ついでにそれも読んで、具体的な方法を学び、

 

一刻も早く、

「稼げるようになってほしい」って思います。

 

また、実際にやってみて、

分からない事、不安や疑問に思う事などがあったら、

遠慮なく、どんどん質問送って下さいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ブログの記事読んで価値あったなとか、もっと専門的な事、学んでみたいな。

 

あるいは、直接コンタクト取ってみたいな。

 

そんな感じに思ってもらえたら嬉しいです。

 

ブログだと、どうしても大勢に向けて書くので、あなたの悩みを100%解決できてないと思う。

 

それを上手くカバーしてるのがメルマガ。

 

メルマガは、すごく近い距離で情報を提供できるし、しかも、気を使わないでいい。

 

だから、ブログでは絶対に話さないような内容。

 

過激な内容とか毒舌とかある。

 

でも、その方が面白いだろうし、学びにもなるかと思う。

 

ブログ記事読んで、「高橋好きだわ」って思ってもらえたら、メルマガにも遊びに来て。

 

もちろん無料だし、いつでも解除できる。

 

17000人も参加してるし、大きく稼いでる読者も多い。

 

会社員やめて起業家になった人もいる。

 

まぁ、人生は、自分次第でどうでにもなるので、正しい情報を知るか?が大きなポイントになる。

 

まずは、一歩の行動がすごく大事。

 

楽しみながら学べたらいいじゃん。

 

楽しみながら夢叶えたらいいじゃん。

 

俺のメルマガは、そう言うコンセプト。

 

そうそう、すでに多くのメルマガ読者がいるし、このままだと、多くなりすぎてサポートできなくなるので、メルマガの募集を停止しようと思ってる。

 

近々ね。

 

復活するのは、未定。

 

なので、登録したくてもできない。

 

そうなる。

 

俺は基本、きちんと向き合って読者と成長していきたいタイプなので、その辺は理解してもらいたい。

 

ごめんよ。

 

特典付きで無料メルマガに登録できるのは今だけ。

 

予告なしで募集停止します。

 

でも、今なら大丈夫。

 

興味があれば是非



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ