副業で不用品販売を両親にさせた結果・・・(1)







高橋です。

 

僕の実家は

群馬県にあるんですが、

 

最近、

両親に会うために帰省し、

 

実家でまったり

くつろいでいると、

 

両親揃って

こんな相談をしてきました。

 

 

「もう、高齢になってきたから、

自宅にある不用品を

なんとかしないと・・・

 

副業感覚で

売れるところ知らない?

 

あるいは、捨てちゃった方が

いいのかなぁ・・・」

 

 

僕はそれを聞いて

 

「もしかしてチャンス!?」

 

と思い、両親に対して、

こんなアドバイスをしました。

 

 

「自宅にある不用品は、

自分が必要じゃないと思っても、

 

実は、それを欲しい!って

思う人がいるから、

売ったほうがいいよ。

 

儲かるしさ!

 

ん!?でもまてよ。

 

具体的にどんな方法でって

なった場合、

 

例えば、ヤフオクで

不用品販売をする事は可能だけど、

 

でも、両親揃って

ネットで検索する以外は、

何もできないなぁ・・・

 

という事は、

代わりに売ってあげた方が

親孝行になるから、そうするか?

 

いやいや、自分達で

なんとかできるような

 

方法があるから、

それを教えた方がいいか。

 

よし、じゃあ、

不用品販売をフリマでやろう!!

 

でも、副業感覚で

売るっていうような

気持ちじゃなく、

 

むしろ本業のような

気持ちで!!!」

 

 

すると、両親揃って、

 

 

「自宅にある不用品は、

自分が必要じゃないと思っても、

 

実は、それを欲しい!って

思う人がいるから、

売ったほうがいいし、儲かる!?

 

また、自分達で

なんとかできるような方法として、

不用品販売をフリマでする?

 

しかも、副業感覚で

売るっていうような

気持ちじゃなく、

 

むしろ本業のような

気持ちで!!!とは、

 

かなり気合いを

入れないとだなぁ・・・」

 

 

と、

 

「本当にそんな事できるの?」

 

という、期待と不安が

混ざったような表情。

 

 

「高橋さん、副業で

不用品販売をするのは、

基本中の基本だし、

 

それに主に、

ヤフオクを使っているのが

王道とされているけど、

 

どうして、両親揃って

ネットで検索する以外は、

 

何もできないなぁ・・・

と、いうのを

解決しなかったの?

 

だって、その方が

かんたんじゃない、売るの?」

 

 

続きを読む












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ