YouTube動画を使ってコンテンツの魅力が7倍!?(1)







高橋です。

 

最近、YouTube動画を使って

コンテンツを作って

情報発信をする人が多いです。

 

しかし、

各媒体の特徴を理解しておらず、

 

上手に組み合わせるような

テクニックで

 

その魅力を7倍にしている人が

少ないです。

 

 

「そうだなぁ、確かに、

最近、YouTube動画を使って

 

コンテンツを作って

情報発信をする人が多いけど、

 

各媒体の特徴を

理解しておらず、

 

上手に組み合わせるような

テクニックで

 

その魅力を7倍にしている人が

少ないなぁ・・・

 

ねぇ、高橋さん、

もしかしてそれが、

 

YouTube動画を使って

コンテンツの魅力が7倍!?と、

関係しているって事?」

 

 

そうです。正解です。

 

 

そもそも、まず、

 

「どうゆう目的をもって

情報発信をするのか?」

 

という目的を決め、

それがきちんと決まったら、

その手段として、

 

「どんな媒体を使って

誰の悩みを解決したいか?」

 

についての

手段を決めます。

 

 

「高橋さん、つまり、

YouTube動画を使って

 

コンテンツを作るのが目的で、

その魅力を7倍にするのが

手段て事?」

 

 

そうでうね。

 

そこまで分かってしまうとは

素晴らしい!

 

 

ですが、もう少し、

 

「YouTube動画を使って

コンテンツを作るのが目的で、

 

その魅力を7倍にするのが

手段て事?」

 

を具体的にしないと、

 

「誰に向かって、

どんな情報発信をして、

何の悩みを解決するのか?」

 

が、分からないので、

それをしっかりと

決めた方がいいですね。

 

 

例えば、YouTubeを使って

情報発信する目的は、

 

副業で

毎月5万円稼ぐために必要な

不用品販売のノウハウを、

 

初心者が見てすぐに理解でき、

そして行動できるようにする。

 

 

「では、どうしてそんな事をするのか?」

 

という動機は、

 

 

「自分が以前、

サラリーマンとして働いている時に、

 

毎日朝7時から

夜11時まで、

 

ノルマを達成しないとクビだ!

 

という脅かしや、

まるで奴隷のような扱いを

10年以上受け続け、

 

しかも

そのような過酷な実態を

誰でも相談できなかった・・・

 

そんな時、

不用品販売をして

月5万円稼ぐ方法を

 

偶然、ネットサーフィンを

している時に見つけ、

 

本当かなぁ・・・

 

と、半信半疑では

あったけど、

 

挑戦したら、

初心者であったにもかかわらず

稼ぐ事ができた!」

 

 

だから・・・

 

 

続きを読む












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ