UNIQLOが大ヒットした理由を主観で解説してみた(5)


「多くの日本人から反感を買ってしまった!?その理由は?」

 

気になりますよね?

 

 

そもそも、高校生だった僕が

親友のTと地元群馬県桐生市にあるUNIQLOに行き、

およそ100人以上は並んでいる行列の最後尾に並び、

 

待ち3時間待って

ようやく赤のフリースジャケットが買えたという

エピソードがあるくらい、

 

「誰でも気軽に購入しやすい価格であった」

 

し、それの衝撃や「安くていいもの」という

感動があったからこそ、

 

1998年、UNIQLOは、

掲げていた目標の200万枚を達成し、

 

また、翌年の1999年には、850万枚、

2000年には、2600万枚という信じられないほどの

驚異的な数を売る事ができました。

 

なので、

それを維持向上するようなコンセプトのブランドとして、

その市場を独占状態にしたらよかったものを、

 

 

例えば、「ルイヴィトン」や「エルメス」のような

高級ブランドを目指してしまったおかげで、

 

「多くの日本人から反感を買ってしまった」

 

しまいました。

 

 

しかも、当時の日本は

バブル崩壊してから数年後の全く先の見えない経済不安から、

多くの日本人が毎日汗水垂らして頑張っているにもかかわらず、

全然良くならない日々の生活に嫌気がさしていました。

 

しかし、そんな時に、UNIQLOがフリースを発売。

 

「冬にUNIQLOのフリースを

着ていない日本人なんかいないんじゃないか?」

 

というくらい普及できた大きな要因は、

 

「多くの日本人がUNIQLOのフリースに何らかの希望を感じた!」

 

からで、

 

「ルイヴィトン」や「エルメス」のような

高級ブランドを目指す事で、

 

「別のものになってしまう・・・」

 

という寂しさと裏切りが許せなかったのです。

 

だから、「多くの日本人から反感を買ってしまった」のです。

 

 

続きを読む

あなたの人生を3ヶ月で変える無料メルマガ。豪華プレゼント付き。


17000人参加。登録無料。【期間限定】7つの「超豪華」特典付き。

東京都Aさん36歳 「無料メルマガ学んで1000万達成!」

埼玉県Bさん30歳 「無料メルマガ学んで500万達成!」

長野県Cさん40歳 「無料メルマガ学んで100万達成!」



【豪華プレゼントの内容】

・わずが5分で会社にバレないで副業を成功させるノウハウを手に入れる方法

・起業のリスクが怖いを30秒で解決する方法

・毎日3分読むだけで年間1億稼ぐ成功者の思考をインストールする方法

・不用品をヤフオクで10万に変える方法

・国内転売で3ヶ月で600万稼ぐ方法

・ブログでファンを3万人に増やした方法

・ツイッターで400万人につぶやきを読まれる方法

・Facebookで「いいね」を100以上獲得する方法

・メルマガ読者に100万のコンサルをバンバン売る方法

・1万人が欲しがるようなプレゼントを3日以内に簡単に作る方法



無料でノウハウを知る方法は簡単です。リンクを「クリック」してください。








 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ