InstagramやFacebookの友達減らして利益7倍!?(2)


「じゃあ、高橋さんは、一体、

どのようにして練習したんですか?」

 

いい質問ですね。

 

 

僕らって、

普段何気なく生活していて、

それが当たり前になってくると、

 

いちいち普段の生活に焦点を当てて、

 

「これはこうかなぁ?」

 

「あれはどうしてそうなってるんだ?」

 

というような事を考えたりしません。

 

 

例えば、

毎日朝6時に起きて、

6時30分は朝食の

 

焼きたてこんがりパンの上に

アツアツの半熟目玉焼き。

 

そして、その上には

イタリア旅行した時に買ってきた

 

濃厚なトマトケチャップをたっぷりかけ、

急いで口に頬張った後は、

 

クリーミーで口触りが優しい

4.0の長野県の酪農農家から

 

毎月送られてくる牛乳を

ゴクゴク飲んで、

 

それから、「行ってきます!」なんて暇もなく、

玄関のドアを「バンッ!!!」と開けると、

 

両足、踵の部分をふんずぶったまま、

コンバースのロウカットの

新しいスニーカーで駅までダッシュし、

 

そして、ギリギリ

間に合うか間に合わないか

不安な気持ちを抱えつつ、

 

それでも

「絶対にあきらめない!」という、

 

その日一番の気合と根性で、

駅の中の階段を瞬く間に駆け上がると、

 

「ドアが閉まりま〜す、ご注意ください!」

 

というアナウンスとともに

閉まりかけるドアの隙間に

なんとか飛び込んでセーフ。

 

そして、電車の中で、

「今日も無事だったぁー」と、

一安心したと思ったら、

 

今度は、

ギュウギュウに詰め込まれた電車の中で、

 

脂ギッシュな50歳くらいの

中年の小太りな親父の頭皮の匂いが臭く、

 

それはまるで、

「キッチンの三角コーナーの生ゴミ」のよう。

 

また、急いで、

その臭いから解放されたいと思い、

 

右ポケットに昨日から突っ込んである

ギンガムチェックのハンカチを鼻にあて、

 

「なんとかこの場はしのげたかぁ・・・」

 

と思ったら、今度は、

電車が加速するたびに右左に揺れ、

その親父と密着しそう。

 

だから、必死になって

近くにある棒にしがみついて

 

心の中で、こんな風に叫ぶ。

 

「どうか早く電車の揺れが止まりますように!」

 

そして・・・

 

 

続きを読む

【特典付き】なぜ普通の会社員がたった1年で人生大逆転できたのか?


「人生変えたいです」


悩んでる会社員のメルマガ読者さんいたので無料コンサルした。


1年したら社長になってた。


1000万も稼いだらしい。


メルマガの中でノウハウ教えまくったからな。


彼は自由になった。


本当良かったよ。


俺のメルマガはそんなメルマガです。


メルマガに遊びに来てね!


http://takahashi-yuya.com/51dy



【お知らせ】



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ