FacebookやYouTubeで知り合いGmailで売る方法(3) 







しかし、初対面の時は、

 

「この人は

どんな人なんだろう・・・」

 

「この人の事を

信用していいいんだろうか?」

 

「これからこの人と

仲良くやっていけるだろうか?」

 

などの不安を抱えつつ、

でも、お互いを知っていく過程で

仲良くっていき、

 

また、その

仲良くなっていく過程で

関係性が深くなって、

 

お互いの心の距離が近くなると、

 

「お互いがお互いに

もっとこうしてほしい!」

 

というような

要求や欲求が出てくるので、

 

そのような事がきっかけで、

「ケンカ」するようになります。

 

 

しかし、そのケンカを

はじめてした時は、

 

「あんなに仲良くしていたし、

親友だって思っていたのに・・・

 

どうして気持ち、分かってくれないの!

もう絶交してやる!!!」

 

と、そう心で決意します。

 

 

でも、

 

「腹割って話し合い、

本音でお互いにぶつかり合うと

やっぱり親友はこの人だ!」

 

という気持ちに

なるような経験は

誰でもした事があります。

 

 

「そうそう、

あんなに仲良くしていたし、

親友だって思っていたのに・・・

 

どうして気持ち、分かってくれないの!

もう絶交してやる!!!

 

から、腹割って話し合い、

本音でお互いにぶつかり合うと

 

やっぱり親友はこの人だ!

 

という風に思い、

また、そのような経験を

たくさんしたからこそ、

 

会ったら嬉しいし、

つい笑顔になってしまうような

関係でいられる。

 

ん!?つまり、

そのような関係になることを目的とし、

 

まずは、

FacebookやYouTubeで知り合い、

 

まるで親友のような関係になって、

そこから最終的にGmailで売るって事?」

 

 

そうです。大正解です。

 

しかし、そのような

目的を達成するためには、

 

FacebookやYouTubeで

知り合い方や、

 

その後の「自分の見せ方」が

とっても重要になってきます。

 

 

「高橋さん、Facebookや

YouTubeで知り合い方や

 

その後の自分の見せ方って

どうゆう意味?」

 

 

FacebookやYouTubeで

知り合った段階は、

 

「お互いに誰コイツ??」っていう

状態ですよね?

 

 

続きを読む

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ