FacebookやYouTubeで知り合いGmailで売る方法(1) 







高橋です。

 

僕らって、毎日のように

FacebookやYouTubeを活用しているし、

 

また、そこから知り合った友達と

情報交換をしています。

 

 

「高橋さん、そりゃそうですよ!

便利、かつ、無料なんですから!!!」

 

そうですね。

 

確かに、便利、かつ、無料なので、

普通の使い方をしても

十分楽しめるのですが、

 

でも、僕らって

ビジネスをしていますから、

 

「FacebookやYouTubeで知り合いGmailで売る方法」

 

は、マスターしておきたいし、

また、そうすべきです。

 

 

「高橋さん、確かに、ビジネスはしているし、

FacebookやYouTube、それにGmailは

 

十分、楽しんでいるけど・・・

でも、売る方法って一体?」

 

 

ビジネスは、基本、

 

「単価×数量」で、その単価が

 

「自分が売りたい商品やサービス」で、

 

数量が

 

「FacebookやYouTubeで

知り合って仲良くなった友達=見込み客」

 

ということになるので、

 

その「FacebookやYouTubeで

知り合って仲良くなった友達=見込み客」

 

を、「いかにして増やしていくか?」が

とっても重要なんです。

 

 

「だから、知り合った友達と

情報交換をしつつ、仲良くなるの?」

 

そうです。正解です。

 

 

FacebookやYouTubeで

知り合った友達は出会った時は、

 

「この人は

どんな人なんだろう・・・」

 

「この人の事を

信用していいいんだろうか?」

 

「これからこの人と

仲良くやっていけるだろうか?」

 

などの不安を抱えています。

 

 

なので、まずは、

 

「自分は一体何者で、何を目的として

FacebookやYouTubeで

情報発信をしているのか?」

 

というのを、

分かりやすく具体的に

明確に話す必要があります。

 

 

「確かに、いきなりFacebookやYouTubeで

知り合あった友達の事は信用していないし、

心のどこかで疑っているかも・・・」

 

 

そうなんです。

 

ビジネスではそのような

 

「知り合って仲良くなった友達=見込み客」

 

に対し、「不信を取り除く作業」を

しないといけません。

 

 

続きを読む












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ