高橋裕也物語を今回は話そうじゃないか!(89)


「高橋さん、つまり、

 

例えば、八百屋に買い物にきた

70歳のくるくるパーマかけた

花柄のおばちゃんワンピース着た女性に対し

 

店主が、

 

いらっしゃい、今日は

松坂牛のサーロインがあるから

買ってかない?

 

というような声をかけても、

 

う〜ん、今日は

大根と人参を買いに来ただけだから、

いいわ・・・

 

となってしまうのは、

八百屋に松坂牛のサーロインという

ギャップがあったからです。

 

しかも、

70歳のくるくるパーマかけた

花柄のおばちゃんワンピース着た女性が、

 

松坂牛のサーロイン

 

を買えるようなお金を

もっている可能性は低い。

 

という事は、店主が仕入れた

松坂牛のサーロインは、

 

ターゲットの属性を

間違った事になりますって・・・

 

その情報を受け取る相手が

どんな人か?って事を

 

意識しなかったからだよね・・・?」

 

 

そうですね。

 

しかし、だからといって

凝り固まった思考になってしまって、

 

その分野の専門性はあるけど、

でも、「おもしろくない」って

 

評価されてしまうような

情報発信をしてはいけません。

 

 

例えば、

大学の教授が、ただ淡々と

事実のみを

 

一定のリズムと音量で

話し続けるような放送って

あるじゃないですか?

 

で、それを見た瞬間、

まるでアレルギー反応のように

 

他の番組に

変えたくなっちゃいますよね?

 

じゃあ、

 

「どうしてそんな風にしてしまうのか?」

 

なんですが、

 

単純に

見ていると退屈するし、

おもしろくないからです・・・

 

 

「う〜ん、確かにそうだなぁ。

 

例えば、

大学の教授が、ただ淡々と

事実のみを

 

一定のリズムと音量で

話し続けるような放送って

あるじゃないですか?

 

で、それを見た瞬間、

まるでアレルギー反応のように

 

他の番組に

変えたくなっちゃいますよね?

 

じゃあ、

 

どうしてそんな風にしてしまうのか?

 

なんですが、

 

単純に

見ていると退屈するし、

おもしろくないからです・・・

 

ん?

 

そういや、高橋さんは、

前に有益性のある話って

 

価値があるっていう

話をしていたよね?」

 

 

思い出したんですね。素晴らしい!

 

実は・・・

 

 

続きを読む

あなたの人生を3ヶ月で変える無料メルマガ。豪華プレゼント付き。


17000人参加。登録無料。【期間限定】7つの「超豪華」特典付き。

東京都Aさん36歳 「無料メルマガ学んで1000万達成!」

埼玉県Bさん30歳 「無料メルマガ学んで500万達成!」

長野県Cさん40歳 「無料メルマガ学んで100万達成!」



【豪華プレゼントの内容】

・わずが5分で会社にバレないで副業を成功させるノウハウを手に入れる方法

・起業のリスクが怖いを30秒で解決する方法

・毎日3分読むだけで年間1億稼ぐ成功者の思考をインストールする方法

・不用品をヤフオクで10万に変える方法

・国内転売で3ヶ月で600万稼ぐ方法

・ブログでファンを3万人に増やした方法

・ツイッターで400万人につぶやきを読まれる方法

・Facebookで「いいね」を100以上獲得する方法

・メルマガ読者に100万のコンサルをバンバン売る方法

・1万人が欲しがるようなプレゼントを3日以内に簡単に作る方法



無料でノウハウを知る方法は簡単です。リンクを「クリック」してください。








 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ