高橋裕也物語を今回は話そうじゃないか!(487)







「高橋さん、

 

人って基本、

 

新しい物に興味や関心が向く!

 

ので、

新聞やラジオしかない時代は、

 

それが娯楽だった!

 

のですが、

 

 

しかし、テレビが

登場した事によって、

 

テレビが娯楽になった!

 

と・・・つまりそうゆう事です。

 

 

でも・・・

 

 

今は、

 

テレビなんか見てる人、

あんまりいないですよね?

 

 

というか、

みんなスマホで

twitterやfacebook、YouTube。

 

それにInstagramにLINEで

世界中のあらゆる人と無料で関わり、

 

かつ、最新の情報を

リアルタイムで受け取っています。

 

 

しかも、個人が

世界に対して自由に

自己表現出来る。

 

だから、YouTuber達が

YouTubeを活用して、

 

面白い動画を発信し、それを職業としてる!

 

わけですが、でも・・・

 

ここまで話してきた内容で

薄々感づいているかと思いますが・・・

 

YouTubeも

時代の変化とともに廃れます。

 

 

では、

そうなってしまった時、

 

YouTuber達がどんな風になってしまうのか?

 

っていうのは

大体予想はつくかと思いますが・・・

 

 

そう、無職です。

 

 

また、

再生回数100万回の動画が

たくさんあっても、

 

YouTube利用者がいなければ、

再生される事はありません。

 

 

という事は、つまり、

YouTuber達がしてる事って、

長い目で見た時にリスク高い!って事?

 

みたいに思いましたか?

 

 

もしや、図星だったりして・・・?

 

 

でもですよ。

 

そんなのは、

ビジネス(ネットビジネスも含む)を

常日頃から必死になって学び、

 

かつ、実践をしてる

僕らからしたら、

 

広告収入のみで

一生稼ぎ続けてはいけないだろう!

 

っていうのは当たり前で、

だから、色んな媒体で

 

情報発信者として

情報発信しつつ、

 

いろんな種類の

ビジネスをしてる。

 

 

まぁ、要はリスク分散をしないと、

時代が変化する速度が

 

これからどんどん早く

なっていくのに、

 

ついていけなくなって

しまいます。

 

 

え!?つまり、

いろんな種類のビジネスを

 

同時進行で

していた方がいいって事?

 

でも・・・

 

そんなのは難しんじゃ・・?」

 

みたいに思いましたか?って・・・

 

 

そんなの当たり前じゃん!

 

つーか、どれか一個に絞って

それに集中した方が、

大きな結果が出そうだけど・・・」

 

 

そうですね。

 

ですが意外にも・・・

 

 

続きを読む












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ