高橋裕也物語を今回は話そうじゃないか!(2)







大学院時代に

自宅にある不用品を

 

ヤフオクで販売した事を

きっかけに、

 

「物販てめちゃ稼げるやん!」

 

て事に気づいて、

それからは時間がある時には、

 

「売れる物を見つけてヤフオクで売る!」

 

というような事を

ひたすらしてましたね。

 

 

「高橋さん、でも、

自宅にある不用品て、

 

いつかは

なくなっちゃうでしょ・・・

 

そんな時は

どうしてたの?」

 

 

そうですね。そこなんです。

 

 

最初に困ったの・・・

 

 

で、

「どうしよっかなぁ」と考えつつ、

3分とか5分、

 

ああだこうだ

考えていると・・・

 

ある事を思い出し、

 

「そういや、

小学校5年の時くらいから

 

定期的に

フリマやバザーに参加して、

 

そこで、

家電製品に古着やスニーカー、

 

それにフィギュア、

レトロゲームなどを

買っていたんだった!

 

よし、

そのような場所を利用して仕入れ、

ヤフオクで販売しよう!」

 

 

そして・・・

 

毎週末やっている

地元群馬県桐生市にある

 

某フリマ会場で

仕入れをするようになりました。

 

 

「高橋さん、大学院時代に

自宅にある不用品を

ヤフオクで販売した事をきっかけに、

 

物販て

めちゃ稼げるやん!て事に気づいて、

 

それからは

時間がある時には、

 

売れる物を見つけて

ヤフオクで売る!というような事を

ひたすらしてましたって、

 

でも、高橋さん、

自宅にある不用品て、

 

いつかは

なくなっちゃうでしょ・・・

 

そんな時は

どうしてたの?

 

そうですね。そこなんです。

 

最初に困ったの・・・

 

で、どうしよっかなぁと考えつつ、

3分とか5分、

ああだこうだ考えていると・・・

 

ある事を思い出し、

そういや、小学校5年の時くらいから

 

定期的に

フリマやバザーに参加して、

 

そこで、

家電製品に古着やスニーカー、

 

それにフィギュア、

レトロゲームなどを

買っていたんだった!

 

よし、

そのような場所を利用して仕入れ、

ヤフオクで販売しよう!

 

そして・・・

 

毎週末やっている

地元群馬県桐生市にある

 

某フリマ会場で

仕入れをするようになるって、

 

事前に売れる商品を

リサーチして行ってたって事?」

 

 

そうですね。

 

実はそれ、コツがあって・・・

 

 

続きを読む

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ