高橋裕也物語を今回は話そうじゃないか!(154)


メールマガジンは基本、

一対一の関係が演出できるので、

 

濃いファンになった読者が、

情報発信者に相談した際、

 

「すでに心を開いた状態」

 

になっているので、

売るための説得をしないでも、

 

「これって

高橋さんがオススメしてる商品だから

買った方がいいな!」

 

と、判断してくれます。

 

ですが、そうなる前に

しておかないといけないのが、

 

信用関係から信頼関係に

変化してもらえるような

 

内容の濃い

情報発信を常に、

 

ブログやtwitterやfacebook、

YouTubeでしておく。

 

 

で、例えば、

その内容の濃い情報発信て、

 

他の情報発信者が

有料でないと

教えないような内容を、

 

「あえて無料で全部公開してしまう!」

 

というような、

読者にとってメリットになるよう、

 

あるいは、

「得したなぁ!」と

思ってもらえるようにするといいです。

 

 

「高橋さん、

 

メールマガジンは基本、

一対一の関係が演出できるので、

 

濃いファンになった読者が、

情報発信者に相談した際、

 

すでに心を開いた状態

 

になっているので、

売るための説得をしないでも、

 

これって高橋さんが

オススメしてる商品だから

買った方がいいな!

 

と、判断してくれます。

 

ですが、

そうなる前にしておかないと

いけないのが、

 

信用関係から信頼関係に

変化してもらえるような

 

内容の濃い情報発信を常に、

ブログやtwitterやfacebook、

YouTubeでしておく。

 

で、例えば、

その内容の濃い情報発信て、

 

他の情報発信者が

有料でないと教えないような内容を、

 

あえて無料で全部公開してしまう!

 

というような、

読者にとってメリットになるよう、

 

あるいは、得したなぁ!と

思ってもらえるように

するといいですって・・・

 

要は、ケチらないで、

どんどん、内容の濃い情報発信を

しちゃうって事?」

 

 

そうですね。

 

徹底的に

読者を得させるって気持ちでないと、

 

他の情報発信者と

差別化なんかできません。

 

というか、

ネットビジネスの世界って

 

「目立ってなんぼ!」

 

みたいなとこあるので、

そうした方がいいです。

 

なので、

恥ずかしいとか

言ってる場合じゃないんです。

 

 

「高橋さん、

 

でもさ、

ネットビジネスの世界って

 

目立ってなんぼ!

 

みたいなとこあるので、

そうした方がいいです。

 

なので、

恥ずかしいとか

言ってる場合じゃないんですって・・・

 

ただ目立つだけじゃ、

意味ないよね?」

 

 

そりゃそうです。

 

きちんと考えてしないといけません。

 

 

で、その方法なんですが・・・

 

 

続きを読む

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



僕は最近、メール一通で1500万稼ぎました。

メール一通で1500万て超絶怪しいですよね。

はいはい、詐欺師ね。

あるいは、お前には天才的な才能があったんだろ?

思ったことでしょう。

結論から言えば、才能はありません。

偏差値30の不良高校出身です。

実家も超貧乏っていうw

小さい時はたくさんイジメを受けました。

円形脱毛症になるっていうw

マジで底辺の人生でした。

そんな僕でもビジネスで稼いで自信が持てて、

自由な人生を叶えることができました。

僕できて、あなたにできない理由はない。

断言できます。

僕のメルマガでは、誰でも成功できるリスクなしの方法。

しかも、簡単に稼げるようになる方法を無料で教えてます。

期間限定の7つの超豪華特典付き。

↓↓↓

今すぐ無料で読む


もう「超豪華特典」は削除します。

もう二度と手に入りません。

今すぐ行動して無料で手に入れましょう。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ