言葉が人生を変える7つの理由を主観的に解説しよう!(6)







「そうだけど、

それがどうしたっていうの?

 

ん!?

 

もしかして

そのような一連の流れが、

 

言葉が人生を変える

7つの理由を

 

主観的に解説しよう!と、

関係しているとか・・・?」

 

 

そうですね。大正解です!

 

 

そもそも、

父親が内科医で、

 

母親が

専業主婦をしている家庭に育ち、

 

家の中にはたくさんの本が

1000冊以上あって、

 

まるで

図書館のような

リビングで、

 

子どもの時から、

そこにある本を

読む機会が多かった場合、

 

父親と同じような

内科医になる可能性が

非常に高くなりますって話と、

 

 

父親は無職状態で

いつも家にいる。

 

また、つけっぱなしの

テレビを見ては

 

「俺なんかどうせ何もできない・・・」

 

 

と1日100回以上は

呟いている。

 

また、そんな様子を

注意する母親は

 

いつも

機嫌が悪い状態って話を

比較した時に、

 

 

「子どもは前者と後者、

どちらの環境で育った方が

いいか分かりますか?」

 

 

「高橋さん、

そんなの簡単ですよ。

 

前者に

決まってるじゃないですか!」

 

 

そうですね。

 

前者の方が

明らかに幸せな雰囲気を

感じる事ができますからね。

 

 

では、

 

「幸せな雰囲気が

感じられる要因を考えた時、

 

それを感じるのは

どの部分か?」

 

それが分かりますか?

 

 

「う〜ん、

なんとなくだけど、

 

父親が内科医で、

母親が専業主婦をしている

 

家庭に育ちって

ところじゃないかなぁ・・・

 

だって、裕福そうだし、

それに、子育てをするには

理想の環境だし・・・」

 

 

そうですね。

 

では、それについて

解説していきましょう。

 

 

僕らって、

自分が生活してきた環境にいた

人達の影響を受けて、

 

人間として

成長しますが、

 

その過程で、

たくさんの言葉をかけられ

成長しています。

 

 

例えば、

イチロー選手は

子どもの時から

 

父親と毎日一緒に

バッティングセンターに通って、

 

野球の練習を

したそうです。

 

また、その際、

いつもつ父親から、

 

「お前なら絶対、

プロ野球選手になれる。

 

だってお前には

特別な才能があるんだから!」

 

というような言葉を

かけてもらい続け、

 

それを励みに、

頑張って練習を

していたそうです。

 

 

すると次第に・・・

 

 

続きを読む

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ