見ている人を楽しませたらそれでいい!?







高橋です。

 

最近、

フェイスブックのタイムラインを見て思う事。

 

それは、明らかに情報発信が

うまい人と下手な人の差が出ているなぁという事。

 

まぁ、自由に好きなように表現する自由はありますから、

フェイスブックを使って好きなようにするのは個人の自由です。

 

しかし、

そうではない目的があるにもかかわらず、

「コンセプトが意味不明な発信」をしている人の評価は、

かなり低い傾向にあります。

 

例えば、それは、「いいね」や「コメント」に数で判断できます。

 

では、そもそも、

「いいね」や「コメント」がたくさんされるようになるには、

「どうしたらいいのか?」という話になりますが、

実はかんたんで、「見ている人を楽しませたらそれでいい」のです。

 

しかし、

「いきなりそんな抽象的な表現されても・・・」と、

もしかしたらあなたは、そう思ったかもしれませんよね?

 

なので、それを解説していきたいと思います。

見ている人を楽しませるには?

僕がフェイスブックに投稿する際に

いつも、気にかけている事は、

 

「そこにいる人がどんな人か?」

 

「そこにいる人はどんな事に興味や関心をもっているのか?」

 

「そこにいる人は何に悩んでいるのか?」

 

などです。

 

また、

それらを常に気にして投稿しているため、

「いいね」は100以上で、

「コメント」は30以上を平均して、してもらっています。

 

ちなみに、僕は、フェイスブックを通じ、

 

「起業して自由な人生を生きる仲間を増やしたいというコンセプト」

 

を軸とした投稿をする事が多いです。

 

また、その理念に共感してもらえているからこそ、

 

平均的に「いいね」や「コメント」の数が多いのです。

 

しかし、僕が、冒頭で問題提起した

「コンセプトが意味不明な発信」をしている人は、

明らかに「いいね」や「コメント」の数が少なく、

「SNSで情報発信するとは?」がきちんと理解できていません。

 

というか、勉強すらしていないでしょう。

 

でも、それでは、永久に

「いいね」や「コメント」の数が増えることはありません。

 

だって、共感されていないんですからね。

 

では、

「どうしたらいいのか?」なんですが、

これも冒頭で少し触れた

「見ている人を楽しませたらそれでいい」という、

一見、誰でも思いつきそうな単純でシンプルな方法です。

 

しかし、

本質的な意味を本当に理解していないと、

意味がありません。

 

例えば、それは、

よくテレビに出ている経済評論家が

経済やお金の流れについて詳しく、

株価の変動がどんな影響を日本に与えているのか?

を熱く語ります。

 

でも、実際は、

そういった事は頭の中で完結しているだけの

「机上の空論」です。

 

しかも、経済評論家は、評論はできても、

 

「自分でお金は稼げない・・・」

 

だったら、そうならないように、

「本質的な意味を理解して、できる」ようになりましょう。

 

だって、「その方がいいでしょ!」と、

あなたに対し、提案しているのです。

 

では、そもそも、

「見ている人は何が楽しいのか?」と、

もしかしたら、あなたは、そう思ったかもしれないですよね?

 

で、実は、それってかんたんです。

 

「そこにいる人がどんな人か?」

 

「そこにいる人はどんな事に興味や関心をもっているのか?」

 

「そこにいる人は何に悩んでいるのか?」

 

などを気にかけ、

 

「そこにいる人が求めている情報を自分の主張のようにして投稿してしまう」

 

すると、

 

「同じような考え方をもっている人がいた!」

 

「私の事を分かってくれる人がいた!」

 

という風になってくれるので、

楽しんで読んでもらい、かつ、「反応してもらえる」のです。

 

また、

フェイスブックのようなSNSは、

「誰かが反応してくれる」と、

「それを見た誰かが反応してくれる」ので、

雪だるま式に「いいね」や「コメント」が増え、

 

それをきっかけに、さらに、

コメント欄にコメントしてくれた人と交流する事で、

 

相手の心理的なブロックがなくなり、

仲良くなってメルマガ読者になってくれるなど、

SNS以外でも交流してくれようとしてくれます。

 

つまり、それが、「見ている人を楽しませる」という事です。

 

また、この記事を読んでいるあなたが、

今回、僕が問題提起したような状態であるならば、

この記事を読んで、是非、参考にしてもらえたらと思います。

フェイスブックのノウハウ動画一覧もどうぞ!


 

動画を見て何か分からないことがあったら、

遠慮なく、「こちらから質問」してもらえたらと思います。

今回のまとめ

今日の記事はどうだったでしょうか?

 

もしかしたら、

「あ!自分本位な投稿してたわ・・・」と、

思ってしまったかもしれないですよね。

 

ですが、実は、

この記事を書いている僕だって、

はじめたての時は、自分本位な投稿をし、

投稿し続け失敗を繰り返す中で気がつき、

 

そこでやっと、

「見ている人を楽しませなきゃだめなのか?」

という風な意識になれました。

 

また、今、この記事を読んでいるあなたが

僕と同じような失敗をしないために

もし、「読んでよかったなぁ」と思った場合は、

ブログ以外にメルマガでも情報発信をしていますので、

是非、そちらに無料登録してもらえたらと思います。

 

 

メルマガ登録はこちら

 

 

 

あ!あと、最近書いた記事で

とくに高評価だったものを、いくつか紹介しておきますね。

 

意識よりも無意識の判断基準で行動の選択をしている!?

 

情報発信者としての影響力とは何か?

 

満員電車に毎日ギュウギュウ詰めになる事を目指すべき?

 

有益性があって意味ある情報発信とは!?

 

魅力的な文章が書けるというのは一生役立つスキル!?

 

 

それでは、今日はこのへんで。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ブログの記事読んで価値あったなとか、もっと専門的な事、学んでみたいな。

 

あるいは、直接コンタクト取ってみたいな。

 

そんな感じに思ってもらえたら嬉しいです。

 

ブログだと、どうしても大勢に向けて書くので、あなたの悩みを100%解決できてないと思う。

 

それを上手くカバーしてるのがメルマガ。

 

メルマガは、すごく近い距離で情報を提供できるし、しかも、気を使わないでいい。

 

だから、ブログでは絶対に話さないような内容。

 

過激な内容とか毒舌とかある。

 

でも、その方が面白いだろうし、学びにもなるかと思う。

 

ブログ記事読んで、「高橋好きだわ」って思ってもらえたら、メルマガにも遊びに来て。

 

もちろん無料だし、いつでも解除できる。

 

17000人も参加してるし、大きく稼いでる読者も多い。

 

会社員やめて起業家になった人もいる。

 

まぁ、人生は、自分次第でどうでにもなるので、正しい情報を知るか?が大きなポイントになる。

 

まずは、一歩の行動がすごく大事。

 

楽しみながら学べたらいいじゃん。

 

楽しみながら夢叶えたらいいじゃん。

 

俺のメルマガは、そう言うコンセプト。

 

そうそう、すでに多くのメルマガ読者がいるし、このままだと、多くなりすぎてサポートできなくなるので、メルマガの募集を停止しようと思ってる。

 

近々ね。

 

復活するのは、未定。

 

なので、登録したくてもできない。

 

そうなる。

 

俺は基本、きちんと向き合って読者と成長していきたいタイプなので、その辺は理解してもらいたい。

 

ごめんよ。

 

特典付きで無料メルマガに登録できるのは今だけ。

 

予告なしで募集停止します。

 

でも、今なら大丈夫。

 

興味があれば是非



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ