裏・高橋裕也物語

Pocket

会社員人生なんてクソ食らえ!上司の顔面に唾を吐いて今すぐ辞表を叩きつけろ!

裏・高橋裕也物語

偏差値35の超不良高校出身の僕が起業するって言ったら

みんなが僕をバカにしました。しかし、起業してみると・・・

 

ネットビジネス初心者がたった3ヶ月で600万稼いだ奇跡の物語。

最新ネットビジネスノウハウを完全無料公開!あなたを稼げる人にしてみせます!

 

注目:もし、あなたが「それを知りたい」と思うなら、完全に無料で、その方法を知る事ができます。

 

(あなたは、鼻クソほどのレベルしか稼げない自称ネットコンサルタントに高額なコンサル料100万円を支払いたいですか?

そして、そんな大金を使ったのに稼げるようにならず、人生絶望したいですか?

それとも、最新のネットビジネスのノウハウを完全無料で知り、リスク0で稼げる起業家になりたいですか?)

高橋裕也

 

:会社員人生なんてクソ食らえ!上司の顔面に唾を吐いて今すぐ辞表を叩きつけたいって思っているあなたへ

 

どうも、高橋です。

 

単刀直入に言います。

 

僕が、常識では考えられないスピードで大きな金額を稼ぐ、

成功するための思考・行動の全てを凝縮した高橋裕也の集大成。

 

「裏・高橋裕也物語」

 

を、ブログ読者15000名を記念し、

今回完全無料で公開したいと思います。

 

でも、正直言って、本来、そうゆう教材は、

50万円超えるような

コンサルを受けた人にしかプレゼントしない。

 

あるいは、したくないようなノウハウなので、

参加人数が多くなり次第、突然募集停止なんて事も十分あり得ます。

 

また、今回の超豪華特典の内容は前代未聞です。

なので、あまり多くの人を対象にすると、

サポートが出来なくなってしまいます。

 

もう先は読まないでもいいから、突然募集停止する前に、

 

「今すぐ無料で手に入れたい」

 

って場合、以下のリンクをクリックして申し込みを完了させて下さい。

メルマガ登録し今すぐプレゼント受け取る

目次

偏差値35の超不良高校で落ちこぼれ。クズ人生の負け組でした・・・

中学時代から

不良の先輩と一緒につるんでいたせいか、

親や教師に難癖つける。

 

そんな奴でした・・・

 

また、そんな事を3年間も続け、

しかも、勉強しない・・・部活行かない・・・学校もサボる。

 

そんな状態だったので、

いつもテストの点数は7点とか8点で、学年最下位。

 

なので、

 

「中学を卒業したら土木作業員にでもなろうか?」

 

そう思っていました。

 

しかし、中学3年の

秋から冬に差し掛かる時期、

 

いつも仲良く

一緒に行動を共にしていた仲間達がみんな

県内で有名な進学校を目指し、猛勉強。

 

そんな様子を目の当たりにした僕は、

 

「高校なんか行かないでいいっしょ。

中卒でも土木作業員で余裕で稼いでいけるっしょ」

 

っていうような強がりを

周囲に向かって言っていました。

 

でも・・・

 

内心、めちゃくちゃ焦って、

 

「自分だけみんなに置いていかれてしまう・・・」

 

と、そんな不安が

心を支配しました。

 

でも、気づいた時はすでに手遅れ。

 

ある日、担任に相談したところ・・・

 

 

中学担任

「お前から急に話ってなんだ?

もしかして、また悪い事でもしたのか・・・?」

 

高橋

「いや、そうじゃなくて・・・

あのさ、仲間達がみんな高校進学のために

猛勉強してる姿みたらさ、高校行きたくなって・・・」

 

中学担任

「え!?

お前は、中卒で

土木作業員になるんじゃなかったの?

やっぱ、仲間達の影響は大きかったか?」

 

高橋

「うん・・・

で、今更だけど、

今のままの成績で合格できる高校ってない?」

 

中学担任

「高橋、そんな急には無理だよ・・・

 

あ!

 

待てよ。

 

あの高校ならいけるか?

 

でも・・・

 

県内一の超不良高校で

暴走族とチーマーしかいないようなそんな高校。

 

進学させるのは、

担任としてチョット・・・」

 

高橋

「先生、もう、

暴走族とチーマーはどうでもいいから、

高校生ライフを楽しみたいんだよ。

 

それに、みんなが高校進学する中で、

自分だけ、中卒で働く・・・

 

そんな風には絶対になりたくない。

 

置いていかれたくないんだ、みんなに」

 

中学担任

「そんなに熱弁するなら、進学してみるか?

 

でも、暴走族とチーマーには

関わらないようにした方がいい。

 

途中で辞めないで、

絶対に高校は卒業するんだよ」

 

高橋

「はいよ。分かった。頑張って卒業する。先生の恩に報いるよ」

 

 

そうして、僕は、

県内一の落ちこぼれで

偏差値35の超不良高校に進学。

 

高校入学式、僕は、

同じ中学で親友と入学式に参加。

 

すると・・・

 

漫画に出てくるような

暴走族とチーマーが100名ほどいて、

 

そこで、それぞれの

暴走族やチーマーのチーム同士、

 

10組くらいが、メンチ切りあい、

怒号、罵声を繰り返し、

「今にも喧嘩しそう」な雰囲気。

 

入学式会場の体育館は、

完全にピリピリムード。

 

そんな中、何もしないで、

親友と突っ立っていたら、

 

身長188cmくらいの

長身ヤンキーがこちらに来て、

 

「オイ、テメェら、どこのチームだ?言ってみろ」

 

って言ってきた。

 

「ムカッ」

 

てなってまった僕は、

そいつに腹蹴りをして、

 

膝がガクン・・・

 

ってなったところ、

アッパーカットしてから、

髪の毛を思っ切り引っ張って、

 

「テメェ、俺に指図すんじゃねぇよ。ぶっ◯すぞコラァ」

 

つい感情的になってしまい喧嘩。

 

 

鬼のような形相で

いきなりケンカをし始めた僕の様子を見て、

周囲の様子が一変。

 

みんな一斉にメンチ切り合うのをやめ、

視線が一気にこちらに集中。

 

 

内心、

 

「ヤバイなぁ・・・みんなめっちゃ見てるじゃん。どうしよう・・・」

 

って思った。

 

 

でも、何故か無意識に

 

「テメェら何見てんだコラ」

 

って一喝。

 

 

映画のワンシーンのような入学式。

 

 

それをきっかけに、

 

「これからケンカに次ぐケンカの高校生活突入か・・・でも仕方ないな」

 

そう思った。

 

 

でも、その予想に反して、入学式以降、

ケンカを売られるような事は一切無く、むしろ、

 

「うちの暴走族に入りませんか?」

「うちのチームに入りませんか?」

 

っていうような、

暴走族とチーマー入会の誘いが

「しょっちゅう」だった。

 

 

でも・・・

 

 

そうゆうのに参加してしまうと、

中学時代、担任の先生とした

 

「高校卒業する」

 

っていう約束が

果たせないような気がしたので、

 

「俺、そうゆうの興味ねぇからいいわ」

 

って断っていた。

 

 

でも・・・

 

 

何度断っても、合計100回くらい、

そうゆう誘いがあって、その都度、

断るのがめちゃくちゃ面倒だった。

 

 

では、

 

「何故、そうまでして断ったのか?」

 

あるいは、

 

「本当の理由は何だったのか?」

 

って事が、めちゃくちゃ

気になってるのでは?

 

 

実は、中学時代、

仲良かった仲間達のほとんどが、

県内一の進学校に行っており、

 

高校入学を機に、今度は、

 

「大学受験を目指して猛勉強している」

 

そんな話を風の噂で聞いて、うらやましく思った。

 

 

なので、

偏差値35の超不良高校に通いながらも、

 

目標を持って、

そこに向かって突き進む。

 

そう心に決め

高校は、彼らと環境は違えど、

同じクオリティーの勉強をしていました。

 

 

平日は平均して8時間勉強。

休日は10時間勉強。

そうゆう感じ。

 

そんな雰囲気を高校で出してしまうと、

 

「あいつ、勉強なんかしてるらしいぜ。

ダセェなぁ。ハッハッハッ」

 

ってバカにされてしまうので、

高校では不良ぶって、

 

でも・・・

 

家ではガリ勉。

 

そんな感じでした。

 

 

毎日、尋常じゃないくらい勉強。

 

そして、それを毎日継続させる。

 

その努力を高校3年の夏休み前の

進路相談まで続けたら、高校の担任から、

 

 

高校担任

「お前、3年間ぶっちぎりで学年トップで、

しかも、大学推薦も取れそうな勢いだけど・・・

もしかして、大学行こうとしてる?」

 

高橋

「はい。

 

でも・・・

 

みんなには、そうゆう雰囲気を

出してないので、

結果出るまで内緒にしてほしいです」

 

高校担任

「分かった。

 

で、具体的な話なんだけど・・・

 

オススメなのが、群馬大学工学部。

 

地元で、しかも、自宅から通えるので、両親は安心できる。

 

しかも、学費が安いので家計に優しい。

 

と・・・

 

その他に、番外編というか、

今流行りの美容師になるっていう選択もある。

 

じゃあ、何故それを勧めるのか?

 

だけど・・・

 

どんな時代になっても

 

『手に職を持ってそれで稼ぐ』

 

っていうのは、一生、食いっぱくれないので、

人生が安定する。

 

まぁ、要は、どちらもオススメって事」

 

高橋

「群馬大学工学部と美容師か・・・

う〜ん、どちらも魅力的なので、迷うな・・・」

 

高校担任

「まだ、時間あるし、

じっくり考えて人生の選択、したらいんじゃないか?」

 

高橋

「はい。そうします」

 

 

結果的に僕は美容師になるために、美容学校に進学。

 

では、「何故、それを選択したのか?」なんですが・・・

 

その理由は簡単で、

 

「可愛い女の子にモテたいから」

 

 

群馬大学工学部は基本、

メカ好きでオタクでモテない

童貞男子の集まりなので、

 

そうゆう奴らと一緒にいたら、

 

「自分もそうなってしまう・・・」

 

って思ったので、

 

「勉強よりモテる」

 

っていう男の欲望を優先しました。

 

 

楽しく学校生活を満喫しつつ、美容室でバイト。

 

美容師街道まっしぐら。

 

そんな感じでした。

 

もう何もかも順調。

 

 

しかし、悲劇は突然訪れました・・・

 

 

ある時、美容室のバイトで

カラー液やパーマ液をシャンプーしている時、

これまでとは違う「皮膚のかゆみ」に襲われ、

 

「なんか、かゆいな・・・どうしたんだろう?」

 

不安に思ったので翌日病院へ。

 

 

医師からの診断結果は・・・

 

 

「カラー液やパーマ液が

敏感肌には合わないので、

あなたの場合、一生の仕事には向かない。

なので、別の選択を考えた方がいい」

 

はっきり言われてしまい、絶望・・・

 

「夢のためにあんなにも頑張ったのに、諦めろっていうのか?」

 

そんな気持ちが心を支配し、

もうすっかりやる気を失ってしまった僕は、

 

学校を1ヶ月間もサボり、

バイトもバックれ、

 

その間は自宅で何もしないで

ボーッとゲームしてました。

 

 

将来が見えず、

「どうしたらいいのか?」も分からないまま、

魂の抜け殻のような生活を続けました。

 

そんな僕に母親が、

 

「大学に行ったらいんじゃない?

元々は、そうしたかったんでしょ」

 

ってアドバイス。

 

「このままじゃいけない。何かしないと」

 

ってボーッとしながらも、

そんな風に思っていた僕の心に

メラメラ燃え盛る火がつき、

 

その結果・・・

 

美容学校も美容室も辞めて、

大学受験を目指して

猛勉強する日々が始まりました。

 

しかし、美容学校の高額な入学費用

200万円支払ってもらっておきながら、

 

卒業しないで、

大学受験を目指して猛勉強っていうのは、

 

「親に対して申し訳ない・・・」

 

って思ったので、

自宅近くのパチンコ屋でバイト。

 

 

時給1000円で1日8時間程度働き、

それ以外は、猛勉強。

 

そんな事を3年間もして、

ようやく、親にお金を全額返し、

また、大学の入学費用が溜まったので、大学進学。

 

 

大学では、

教育、幼児教育、保育、福祉、心理などを学びました。

 

では、

 

「何故、そうゆう学びが得られる大学を選択したのか?」

 

なんですが・・・

 

その理由は簡単で、

卒業と同時に国家資格が

複数取得出来るっていうメリットがあったから。

 

また、国家資格を

持っているっていう事で、

就職に困らないからです。

 

 

大学時代は、いわゆる

「キャンパスライフ」っていうのを満喫しつつ、

 

将来、

教師、幼稚園教諭、保育士、カウンセラーなど、

専門職を目指す意識の高い仲間達の中で、

楽しい時間を過ごしました。

 

授業が終わってから、

仲間達みんなで飲み会をし、

大型連休の時は、

 

「仲間達みんなで旅行する」

 

っていうような、

めっちゃ楽しい事を3年間もした後、ふと、

 

「このまま大学でもっと勉強したいな」

 

っていう風に思い、

 

「どうしたらそれが叶うか?」

 

っていうのを、

大学の恩師に相談したところ、

 

「大学院に進学するっていうのはどうだい?

 

あ!

 

でも・・・

 

倍率が高く、

しかも試験がめちゃ難しいから、

準備した方がいいよ。

 

特に論文審査はめちゃ厳しいから、

大学院の教授が好むようなテイストの文章は

 

どうゆうのか?

 

っていうのは

しっかり勉強しておいた方がいいね」

 

っていうアドバイスをしてもらい、

大学生活の残りの1年は、

大学院入学を叶えるための試験対策と、

その研究をしました。

 

 

徹底的に試験対策をした結果・・・

 

 

見事大学院に合格。

僕は、研究者の道を歩み始めました。

 

大学院に入ってからは、

 

「子どもは何故泣くのか?」

 

っていうテーマの論文を書くため、

保育園で保育士をしながら(大学時代に免許取得)、

大学院でも研究をする。

 

そんな超ハードな生活。

 

 

また、論文作成の他に、

レポート200タイトルを書きつつ、

(1レポート3000文字〜1万文字)

 

また、同じ量の

試験を受けないといけない。

 

年間50以上の授業に

参加しないといけない。

 

そして、さらに、

論文の中間発表が年に2回あるので、

そのための資料を作らないといけない。

 

なので、1日平均3時間睡眠。

 

がむしゃらに「勉強と仕事」をこなしていました。

 

そして、そんな

人生史上最も忙しい体験をした後、大学院を卒業。

 

僕は、起業しました。

 

 

「オイ、ちょっと待ってくれ。

そこは、『研究者になった』じゃないの?」

 

もしかして、そんな風に思った?

 

でも・・・実はそうではないんです。

 

 

大学院2年の秋に出会った

 

「ネットビジネス大百科」

 

っていうDRMのノウハウが学べる教材と出会い、

(ダイレクトレスポンスマーケティングの略)

 

「ビジネスする素晴らしさ」を知った僕は、

 

「研究者として生きる道」

 

をあっさりと捨ててしまいました。

 

 

何故か?

 

その理由は簡単で、

 

「研究者として研究し続けても、

世の中で困っている多くの人を

救えないんじゃないか?」

 

って思ったからです。

 

別に聖人を目指してるわけでなければ、

「いい人ぶる」つもりもありません。

 

しかし、何故か、

 

「研究者って、自己満足で、

世の中に対して価値を提供してなくね?」

 

って思ってしまったのです。

 

 

事実、起業家と研究者の

どちらの方が金銭的な面で、

 

「世の中に対し良い影響を与えているか?」

 

そんなのは、誰がどう考えても前者です。

 

なぜならば、起業家は、

世の中に対して価値を提供し、

 

その売り上げの

40%〜50%くらい税金を支払い、

国に貢献しています。

 

また、テクノロジーの発達によって、

どんどん世の中が便利になっていく中、

 

世の中のニーズがどんどん多様化し、

それに答える商品やサービスを

提供した者のみが生き残っていけるような時代に、

 

「自分の興味がある研究だけしてればいいや」

 

っていうのでは、

時代遅れになってしまう。

 

ニーズが一切無い研究なんかしてても、

それには1円の価値も無い。

 

また、大学や短大に就職し、

 

「一生安心に安全に安定した暮らしが送れる」

 

っていう風に思っていると・・・

 

いつかクビになってしまいます。

 

なぜならば、大学や短大は

一般的な会社と同様で、

儲からないと潰れます。

 

なので、なるべく多くの生徒を

集客出来るような

システムにしないといけないので、

 

1円の価値も

提供しない研究をしてる研究者は、

クビになってしまいます。

 

だから、僕は起業したのです。

 

そして、速攻で1000万円稼ぎ、

今は、情報発信をメインに

自由は人生を満開しています。

学歴・資格・才能なんか一切不要です。その理由は・・・

僕の人生を知ってもらって分かったように、

今、どんな苦境であろうと、

努力さえ出来たら、どんな夢でも叶います。

 

「高橋、お前だから出来たんじゃないの?」

 

って事じゃなく、誰でも実現可能なんです。

 

でも・・・

 

それを本気で信じて、

実際に行動に移し、

結果出るまで辛抱強く継続出来るのは・・・

 

1万人いて、たった1人・・・

 

「ほら、やっぱり、才能が必要なんじゃん」

 

そんなツッコミをしたくなってしまった。

 

ですよね?

 

 

例えば、

 

ネットビジネスを知っている人が1万人

↓↓↓90%減少

ネットビジネスをやってみたい人が1000人

↓↓↓90%減少

ネットビジネスをやってみた人100人

↓↓↓99%減少

大した結果が出ないけど1年間継続した人1人

 

っていうような感じなので、

もし、実際にネットビジネスに参入しても

ライバルは100名程度。

 

しかも99%脱落してしまうので、

コツコツ継続しただけでも、

余裕でライバル達に勝ててしまいます。

 

 

「でも、みんな会社で働いているし・・・

それに、終身雇用が約束されてる会社と異なり、

起業は金銭的なリスクが大きいのでは?」

 

もしかしたら、そんな風に思ってしまったのでは?

 

 

確かに、ラーメン屋のような

実店舗で「脱サラ・開業」みたいな感じにしてしまうと、

 

初期投資で1000万円以上かかり、

しかも、毎月、

店舗家賃、光熱費、人件費、材料費など

固定費がかかりすぎてしまい、

 

一杯1000円のラーメンの一個売っても

粗利は150円程度。

 

なので、大量に集客しないといけない。

 

また、それを叶えるために、

カラーの広告チラシを大量に作ると、

 

100万円規模の

広告費用がかかってしまいます。

 

また、ラーメン屋の平均寿命は3年未満。

 

ほとんどの場合、

集客に失敗してしまい、

莫大な借金を抱えたまま、

倒産してしまいます・・・

 

 

しかし、ネットビジネスなら、

 

1)ブログ運営費用が月1000円

(実店舗経営と同じ考え方で、集客と営業が可能)

 

2)メルマガ運営費用が月2000円

(手紙一枚60円で1000名に手紙を送ると6万円もかかる・・・)

 

3)グーグルアドワーズで集客最安値7円

(自分のサイトに一人呼ぶのにかかる費用が格安)

 

4)ヤフオク出品料、月額498円でネットショップオーナー

(実店舗なら1000万円かかってしまう・・・)

 

など、メリットしかありません。

 

 

「でも、今の生活を変えるって事に抵抗があるなぁ・・・」

 

もしかしたら、

そんな風に思ってしまったかも

しれませんよね?

 

 

その気持ち、よく分かります。

 

だって、僕らが子どもの時に受けた教育って、

 

「偏差値の高い高校に進学し、

東京の一流大学に進学。

 

で、その後に大企業に就職。

 

そして、その数年後に結婚し、

子どもが生まれたら、

マイホームを35年ローンで購入する。

 

一生、会社員として満員電車の中で、

ギュウギュウ詰めになりながら通勤。

 

会社では、嫌いな上司に

ペコペコ頭を下げつつ、

 

ライバル関係の同僚と

ドロドロの出世争い。

 

また、生意気で言い訳が多い

後輩の面倒を

教育係としてみないといけない。

 

日に日に大きくなっていく

子どもの養育費の額が

どんどん大きくなっていき、

 

しかも毎月のローンの支払いもある・・・

 

なので、

どんどん小遣いが減さられ、

最終的には0円に・・・

 

まさに経済的に困窮した状態。

 

また、そうではない、

偏差値の低い高校に進学し、

三流大学に進学。

 

大企業の下請けの下請けである

孫請け会社に就職したら、

 

手取り17万円で

月の休みは4日程度。

 

しかも、ボーナス無し。

 

そんな労働環境の中で、

1日14時間も

奴隷のように働き続けないといけない・・・

 

しかも一生。

 

また、そうゆう会社に勤めているので、

結婚相手がなかなか見つからない・・・

 

なぜならば、

女性は、経済的な豊かさを持っている男性に

強烈な魅力を感じるので、

 

正反対の、経済的に困窮している男性を

相手にしようとは一切しない。

 

恋人がいないまま

何十年も独身生活。

 

気がつけば50歳を過ぎており、

結婚どころか、

老後の心配をしないといけない。

 

しかし、そんな時に限って、

運悪く会社が倒産・・・

 

『何故そうなってしまったのか?』

 

その理由は至ってシンプル。

 

大企業がどんどん自動化し、

人間以外の労働力を使い、人件費を削減。

 

また、その影響は、

それまで大企業から

仕事をもらって生き伸びていた、

 

下請け会社にも孫請け会社にも

大きなダメージを与えた。

 

結果的にドミノ倒し状態でどちらも倒産・・・

 

 

もともと、独身で、

築40年のオンボロアパートで

月3万円の家賃を支払いながら

一人孤独に暮らしていた。

 

毎月安定した給料があった。

生活するのに困らなかった。

 

しかし、会社が倒産し、

毎月安定して入っていた給料が

無くなってしまうと無職。

 

なので、再就職しないといけない。

 

でも・・・

 

どんな職場も基本、

 

『再就職は35歳まで』

 

となっているので、

仕事が出来る職場が見つからないまま

6ヶ月間も経過してしまい、

 

もう再就職は諦めよう・・・

 

と、そんな風に、

もう何もかも嫌になってしまい、

家に引きこもりがちに・・・

 

 

朝から晩まで、テレビを見つつ、

寝っ転がったまま。

 

食事は3食カップ麺で、

飲み物は炭酸飲料か酒。

 

そんな生活を2年も続けた。

 

すると・・・

 

部屋中カップ麺のゴミと、

飲みかけで腐っている

炭酸飲料の飲みかけのペットボトル。

 

それに、ビールや焼酎雨などの空き缶が

足の踏み場が無いほど置かれている。

 

 

カーテン閉め切りで、

暗く湿った室内の中、

それらが悪臭を放ち、

 

また、腐りかけの

カビが生えた畳の上には、

 

何やら動くものが・・・

 

何かな・・・?

 

って思ってよく見ると、

何とそこには、ウジムシがウジャウジャ。

 

それを見た瞬間、

猛烈な吐き気と嫌悪感。

 

しかし、それよりびっくりするのが、

ガサガサってゴミ山の中からする物音。

 

まだ何かいるのかな?

 

って見てみると・・・

 

そこには、カップ麺の食べカスに群がっている

30匹くらいで、大きさ2センチほどのゴキブリ。

 

それを見た瞬間、ギャアー!!!って叫んでしまった。

 

すると、それにビックリしたゴキブリ達が

一斉に部屋中を飛び回り、

その姿はまさに地獄のよう・・・

 

しかし、

そんな劣悪な環境の中でも、

我慢して生きないといけない。

 

 

無職で貯金を切り崩して生活してる状況。

 

なので、底辺の生活しか出来ない・・・

 

また、一生孤独で一人寂しく、

そんな部屋の中で

生活しないといけないっていう生き地獄は、

 

まるで拷問を受けているかのよう・・・

 

 

学生時代に仲良かった仲間達が

みんな仕事で成功し、結婚して子どもが生まれ、

 

それを機にマイホームを購入し、

親として子どもの成長を見守りつつ、

 

幸せな家庭に

心の底から満足している時、

 

その真逆の

地獄のような生活をしないといけない・・・

 

 

偏差値が高い高校に進学。

 

東京の一流大学に進学したら、

その後に大企業に就職。

 

もし、それが叶わなかったら、

最悪の未来しかやってこない。

 

ねぇ、それでもいいの?」

 

親や教師に言われ続け、

だから、高学歴、大企業、正社員などに

こだわるようになってしまい、

 

「副業・起業」

 

に対する拒否反応を

示すようになってしまった。

 

ですよね?

 

しかし、実は、その価値観こそ、

あなたが現在抱える大きな問題なのです。

大企業が倒産してしまうような安心安全安定が保証されない地獄のような時代へ突入・・・

 

東京の一流大学に進学。

その後に大企業に就職。

 

確かに、その考え方が

通用した時代がありました。

 

しかし、もう20年以上前の話で、

今の時代、就職する場合、

 

「即結果を出す奴を雇用する」

 

っていうような採用基準が

当たり前になっています。

 

では、「何故、そんな事をするのか?」なんですが、

 

世の中のニーズが、長くても3ヶ月単位で

目まぐるしく変わってしまうので、

 

それに対応した

商品やサービスを

売っていかないといけない。

 

だから、新入社員を大量に雇って、それから、

 

「3年かけて仕事出来る社員にする」

 

っていうような

余裕をぶっこいている場合ではありません。

 

なぜならば、そんな事をしている間に、

どんどん会社の経営を圧迫し、

最悪の場合、倒産してしまう事も・・・

 

なので、今の時代、どの会社も

 

「即戦力」として、

 

バリバリ仕事出来る奴以外は

基本、雇用しません。

 

社畜で、「いるだけで給料貰う」っていう奴は

どんどんリストラされ、

会社の組織自体が

スマート化してるのが現状。

 

要は、

 

「仕事出来る奴は残し、

その他はリストラして、人件費を削減する」

 

っていうのが

スタンダード化してるって事です。

 

これからの時代、

ほとんどの会社がそうなっていくので、

 

これまで、

 

「仕事はで出来ないけど給料貰ってた」

 

って状態では働けなくなり、

リストラされてしまいます。

 

「そんなの気のしないで、再就職したらいいじゃん」

 

もしかしたら、そんな風に思いましたか?

 

確かにそうです。

 

しかし、さっきも話したように、

「即戦力」として働けない場合、

採用されません。

 

しかも、35歳以下で若くなければ、

 

「正規雇用で働く」

 

っていうのが不可能です。

 

また、「即戦力」っていうくらいですから、

 

例えば、

 

1)ITスキルが人並み以上で

個人で1000万円以上稼いだ経験がある

 

2)個人営業の訪問販売で30万円もする高額な商品を

500個以上売った事がある

 

3)コミュニケーションスキルに優れ、

普段会えないようなスターと繋がりを持っている

 

4)英語、中国語、イタリア語、フランス語などが話せる

 

など、普通会社員が

絶対に持っていないような

実績やスキルを持ってる場合、

 

「うちで働いて欲しい」

 

ってなりますが、

 

でも・・・

 

ほとんどの場合、そうゆう事が出来ません。

 

「コピー取る」

「2000文字程度の会議資料作る」

「上司の機嫌取りをして、1日の仕事は終わり」

 

そんな感じです。

 

でも、もう・・・

 

そんな働きか方が

許されるような時代ではありません。

というか、もう出来ません。

 

なぜならば、

大企業の経営状態を大きく圧迫させる

GoogleやAmazonの画期的なサービスが、

 

どんどん、PCとスマホ利用者に

快適で便利でリスクなしのサービスを提供。

 

Google参加のYouTubeでは、

無料で質の高い動画が見放題。

 

また、Googleマップを使い

快適なドライブや旅行が可能に。

 

さらに、テキスト作成や

写真動画編集なども無料。

 

また、Amazonは、

家にいながら世界中にある

魅力的な商品をクリックするだけで、

買えてしまう。

 

しかも、どんな実店舗よりも安く、

最短2時間で自宅に届く。

 

いちいち外に出て

買い物するっていうような

面倒な事は一切しないで済む。

 

さらに、Amazonプライム会員になれば、

年会費3900円で、見放題なので、

映画館やレンタルビデオ店に行かないでも、

 

自宅で好きな時に

好きなタイミングで、

しかも、テレビの大画面で

見る事が可能です。

 

GoogleやAmazonで

無料、もしくは、

超低額で質の高いサービスが受けられる。

 

という事は、GoogleやAmazonの

画期的なサービスと

ライバル関係にある仕事をしてる会社は

全部潰れます。

 

100%断言できます。

 

では、

 

「何故、そこまで言い切れるのか?」

 

なんですが・・・

 

その理由は簡単。

 

僕らは、スマホが登場して以降、

スマホを常に持ち歩き、

 

しかも、MacBook Airのような

スリムでスマートなPCも持ち歩き、

常にネットに繋がっているような状態です。

 

すると、それまで、

娯楽としていた事の全てが面倒になってしまい、

 

「簡単で手軽。面倒な作業無しで有意義な時間を楽しみたい」

 

っていうような

要求が強くなって、次第に当たり前になる。

 

どんどん出不精になってしまい、

 

「外に出かけてお金を使う」

 

っていう事を、しなくなってしまった結果・・・

 

一般的な会社が、

サービス展開してる実店舗向けの新商品が

どんどん売れなくなってしまい、

 

その結果、

 

会社は倒産・・・

 

「う〜ん、なんとなく

今の会社がヤバイっていうのは

理解できたんだけど、

具体的にイメージしにくいなぁ・・・」

 

もしかしたら、そんな風に思ったかもしれまんよね?

 

なので、ここから先は、

より具体的な「これから無くなる職業」についてです。

1-1-1-img_4db6feb097f03efb14e9f612133136e5185687

(註)オズボーン氏の論文『雇用の未来』の中で、

コンピューターに代わられる

確率の高い仕事として挙げられたものを記載

 

どうですかね?

 

「あ!これに関係してる仕事してるわ。どうしよう・・・」

 

って焦ってしまったんじゃないでしょうか?

 

あるいは、

あまりに衝撃的な内容だったので、

空いた口がふさがらない?

 

今あなたが抱えている問題点。

 

それは・・・

 

時代遅れの

ルーティンワークをこなし、

それが定年退職まで続くって思っている事。

 

また、一生安心に、安全に、安定した生活が続き、

老後は積み立てていた年金で、

快適な老後ライフが出来るって思ってる事。

 

でも、現実的は、そうならない・・・

 

「もう人生問題だらけで解決策は無いの?

もしかして、このままだと、

絶望的な未来しかやってこないんじゃ・・・」

 

そんな絶望の淵に立たされ、

もう身動きが出来ない。涙が出そう・・・

 

今、そんな状況なのでは?

 

しかし、そんなあなたの悩みを解決する

唯一の手段があるんです。

 

というか、もうぶっちゃけ、

この方法しかないです。

 

それが・・・

会社に雇われないでも自分で稼るスキルがあったら、「お金も時間も好きに使え、人間関係も自由」が可能なんです!

もし、会社から、

 

「明日から、もう会社に来ないでいい」

 

っていう理不尽な宣告をされてしまったら?

 

 

あるいは、会社から、

 

「会社が倒産する事になったので、

申し訳ないが、今月いっぱいで・・・」

 

みたいな悲しいお知らせをされてしまったら?

 

 

あなたは、間違いなく、

再就職コースに突き進みます。

 

でも、世の中には

あなたと同じような状況で、

 

「職に困っている・・・」

 

という人が沢山います。

 

 

なので、必然的に

若くて特別なスキルを持っている人から

優先的に再就職を決めていくので、

 

中年で特別なスキルを持っていないあなたは、

再就職出来ないまま不安で夜も眠れない・・・

 

 

でももし、

 

「自分で稼ぐスキルを持っていたら?」

 

平常心を保ちつつ、

 

「ネット使って、自分で稼げばそれでいいか」

 

そんな風に

精神的な余裕を持って生きれます。

 

 

「でも・・・

 

そうゆうのってリスクがあるんじゃないの?

 

あるいは、初期投資1000万円とか、

めちゃくちゃかかるとかさ・・・」

 

もしかしたら、そんな風に

不安に思ってしまったかもしれませんよね?

 

 

でも、そんな心配は、一切必要ありません。

 

だって、偏差値35の

超不良高校出身の僕が

起業して稼げたんです。

 

僕に出来て

あなたに出来ない理由は無いんです。

帰りの日程を一切決めない愛する家族みんなで楽しく旅行。日本中の温泉にグルメ。快適かつ高級な旅館で心の底から癒される。そんな人生が可能になります!

正直、そうゆうのにめっちゃ憧れてた。

 

でも・・・

 

そうゆうのは、

 

「自分には全く関係が無い世界だ」

 

そう思っている。

 

 

しかし、心の奥底では、

 

「経済的な自由があったら、

好きな時に、好きな場所に行って、

好きなものを食べる、飲む、好きな人に会う。

 

そんな自由な人生を実現したい」

 

そう思っている。

 

 

ネットビジネス。

副業から起業。

 

「自由な人生」

 

目指して頑張ったら、

会社員として会社から給料をもらって、

奴隷のような扱いを受けつつ、

 

パワハラに一生耐えながら

1日14時間も労働しないでいいし、

 

会社の中で上司や同僚、部下など

人間関係に頭を抱え、

それを解決するために、

無駄な労力をかける必要がありません。

 

完全に自由。

 

 

また、ネットを使ったら、

どんな場所からでも

お金を稼ぐ事が可能になるので、

 

働く場所、働き方、稼げる金額など、

自分と家族のライフスタイルの様子を見ながら、

自由に決めていいので、

 

 

例えば、

 

「今月は500万円稼ぎたい」

 

って考え、あらかじめ集めた見込み客に対し、

3000円のセミナー募集をして、

そこに50名が参加した。

 

一生懸命3時間ノウハウを喋りまくってセミナーは終了。

 

セミナー終了時に、

 

「1年間で50万円の

コンサル生を募集しますが、

受けたい人いますか?」

 

っていうオファーと、それに加え、

超豪華特典を付け、

セミナー参加者の様子を伺っていると・・・

 

「コンサル募集に参加します」

 

っていうのが、15名(成約率30%)おり、

セミナーとコンサルの売り上げを合計したら、

765万円稼げた。

 

しかもたった1日で。

 

 

また、

そうゆうようなセミナーを

年間5回したら、

3825万円稼げます。

 

信じられない?

 

あるいは、

 

「そんな簡単に稼げるの?」

 

ビックリした?

 

 

確かに、自分で稼ぐスキルがあって、それを、

 

「稼いで経済的な自由を手に入れたい」

 

っていう見込み客に対し、教えたら、

大きな金額が稼げるようになります。

 

 

でも・・・

 

 

肝心なのは、

 

「いかにネットビジネス初心者の段階で真面目に作業するか?」

 

重要です。

 

 

「え!?

 

じゃあ、最初からいきなり

100万とか稼げないといけないの?

そんなの無理だよ・・・」

 

もしかして、そんな風に思ってしまいましたか?

 

 

でも、実は、

そんな大きな目標を持って取り組む必要はなく、

むしろ、月に10万円程度稼げたらいいです。

 

というか、

その方が見込み客が安心します。

 

 

では、

 

「何故、100万円ではなく、10万円の方がいいのか?」

 

なんですが・・・

 

 

その理由は簡単。

 

「ネットビジネスで100万円稼ぐ」

 

っていうのは、

一般的な価値観を持っている人は、

 

「え!?そんなの無理じゃね?」

 

って思ってしまいます。

 

 

しかし、

 

「ネットビジネスで10万円稼ぐ」

 

っていうのだったら、

 

「まぁ、10万円くらいなら稼げそうか。

良い機会だから、やってみようかな?」

 

っていうような気持ちになってくれます。

 

 

まぁ、要は、

大きなハードルには反応しない。

 

でも、越えられそうなハードルは、

こちらのオファー内容によって、いくらでも

 

「セミナーに参加したい」

「コンサル受けたい」

 

っていうように思ってくれます。

 

 

そうなるためには、

 

1)まず自分で稼ぐ

2)稼ぎ方を教えて稼ぐ

 

って流れでビジネス展開してったら、

見込み客数を増やせば増やすほど、

大きな金額が稼げます。

 

 

例えば、

 

3000円のセミナーで

100名の見込み客が参加し、

 

セミナー終了時に

1年間で50万円のコンサル募集して、

 

50%の50名の参加申し込みがあったら、

たった1日で、2530万円の売り上げです。

 

また、それを

1年間で5回したら、

1億2650万円も稼げてしまいます。

 

もうぶっちゃけ、そこまで稼げたら

どんな贅沢な暮らしも出来ます。

 

 

愛する家族が泣いて喜ぶ

夢のマイホームを一括購入。

 

外観や室内、

愛車をしまうガレージなど

空間設計、全てこだわり抜く。

 

大きくて広々としたリビングには

60インチのテレビと

高級スピーカーがセットで配置され、

 

家族でいつでも観れるように、

高級で大きくてふかふかした

フランス製のソファーセットには、

 

家族がゆったりくつろぎながら

映画を見たり、

旅行に行って撮ってきた動画を見たりと、

楽しい時間を過ごすのに最適。

 

 

また、そんな楽しい時間を

より楽しくする料理は

豪華なキッチンで作る。

 

女性の憧れである、

使いやすくて、広くて、海外製で、おしゃれで、

しかも、冷蔵庫が大きく、食洗機も大きいので、

 

食材をまとめ買いした時や、

食器や箸など、

 

「洗い物が面倒だな・・・」

 

っていう時に

それらがめちゃくちゃ役立つ。

 

 

また、炒めながら、煮込みながら、ソース作りながら、

いっぺんに全てこなせるような広いコンロ。

 

そして、その右横には、

ずらりと並んだ世界中の調味料棚があって、

100種類以上の調味料を選び放題。

 

奥さんが楽しく料理出来るような空間になっている。

 

 

しかし、もちろん、

それだけでは子どもが文句を言う。

 

「ママばっかりズルい」ってね。

 

なので、檜無垢の高級なフローリング。

 

ウッドベースの空間には、

ハンモックがあり、部屋にいる時は、

そこでまったりしながら、優雅に漫画を読む。

 

 

また、ハンモックの向かいにある

大きな檜の収納棚には、

 

ゲーム機、おもちゃ、漫画などが

自由に置けるようになっており、

 

子どもが、そこを自由に

カスタマイズ出来るようになっている。

 

 

また、MacBook Proで勉強出来るような

勉強空間もちゃんと用意し、

 

いつでも、世界中の

最新の情報が学べるようになっている。

 

しかし、そればかりでは、

勉強疲れしてしまうので、

アーロンチェアに座って勉強させる。

 

「高級チェアは子どもには勿体無い?」

 

そんな過去の貧乏マインドとはとっくにおさらば。

 

 

そして、最後に

一家の大黒柱の快適空間が、

愛車を収納するガレージ付き事務所。

 

そこはまさに、夢と欲望がつまった、

男のロマン溢れる空間。

 

普段そこで仕事をする。

 

 

ふかふかのソファーは

アメリカ製で黒革。

しっかりした作り。

 

3人掛け用。

 

そこに腰深く座り、

膝にMacbookAirを置いて、

音楽を聴きながら仕事。

 

 

レトロでオシャレな音色を奏でる

ビンテージレコードは、

心身ともにリラックスさせ、

仕事を効率化させる。

 

もちろん、香り、味わいと、

文句無しのコーヒーを飲みながら。

 

それに飽きたら、一旦休憩し、

ガレージの棚いっぱいにある

2000冊以上ある本の中から、

 

今度行く

ハワイ旅行のプランを考える。

 

「どんな旅行にしようか?」

 

「愛する妻と子どもは、

どんなサプライズだったら

喜んでくれるだろうか?」

 

そんな風に考え、

ニタニタしながら妄想する。

 

 

その2週間後、ハワイ旅行を実現させ、

心ゆくまでハワイのグルメ、観光地、

スピリチャルスポット、

美しく青い海などを楽しむ。

 

もちろん、経済的に自由なので、

いつまでもハワイに滞在してもいい。

 

もし移住したくなったら、

物件を購入し、移住してしまってもいい。

 

そんな夢のような生活を

手に入れる事が可能です。

メルマガ登録し今すぐプレゼント受け取る

副業から起業へとステップアップした自由な人生がどんなものなのか?リアル自由人のライフスタイル暴露!

・世の会社員が、常にリストラの恐怖に怯えながら、馬車馬のように働く中、時間、場所、人間関係などに一切縛られる事なく、好きな時に起き、好きなタイミングで仕事していい。

 

・自由に好きなだけ稼げるようになるので、自分のライフスタイルによって、自由な働き方が選択出来る。

 

・子どもと一緒の時間が増えるので、毎日子育てを楽しみながら、自分が人間として、大人として、成長出来る。また、子どもと遊ぶ機会が多いので、「寂しくさせない」って意味で、めっちゃ感謝される。

 

・これまで自分の中に封印していた趣味を極めたいって欲求を叶えるため、何時間も何日も趣味に没頭してもいい。また、そんな状況になっても、働いて稼ぐ額が常に大きいので、家族から反倒されるような事は一切ない。

 

・何十年も親孝行しようと考えていたが、口ばっかりで行動しなかった・・・でも、稼げるようになってからは、3ヶ月に一回、温泉旅行に連れて行ける。両親は毎回、泣きながら「ありがとう」って言ってくれる。

 

・かつての自分のように苦しんでいる会社員を、「ビジネスの方法」を教える事で救う事が出来る。また、そうゆう活動をする事で、たくさんの人から感謝される。

 

・地獄のような環境の中で奴隷のような扱いを受け、しかも、低賃金で、ストレスフルの生活が健康を害す原因になっていた。しかし、起業してからは、180度人生が変わって、働く環境も人間関係も収入も自分でコントロールできる。

 

・家族のイベント(誕生日、クリスマスなど)に、時間も、お金も、使えるので、あらかじめ家族が喜ぶようなプレゼントを用意(サプライズあり)し、大喜びさせられる。

 

・マイホームの繰上げ返済ができ、かつ、それに対する精神的なストレスの全てが一切なくなる。「今月も8万円も支払わないといけないのか?」って悩まないですむ。

 

・家族旅行の際の高速、グリーン車、ビジネスクラスなど、速く快適に目的地まで着く方法を躊躇なく選択し、貴重な時間を無駄にしないでいい。

 

・複数のビジネスを展開し、日本のみならず海外でビジネスを成功させる。また、それに集中出来るような海外の部屋を借りて、日本と海外を行き来し、グローバルに活躍できる。またその際、子どもを同行させる事で、子どもの良い教育になる。

 

・もし、何らかの理由で資産がゼロになってしまっても、「自分で稼ぐスキル」を持ってるので、最短1ヶ月で大きな金額を稼ぐ事が可能になる。なぜならば、資産がゼロになっても、これまで信頼関係を構築した見込み客は減らないから。

 

・稼いだお金を自分や家族のために使うだけではない、世の中の困っている人達に向けて寄付する事で(社会貢献)、大人として、人間として成長できる。

 

・同じ目標を持った仲間と一緒にコミュニティーを作って、そこで、定期的に楽しいイベントを企画し、旅行、バーベキューなど行い、楽しみ、ビジネスの情報交換をする。お互いに高め合う事ができる。

裏・高橋裕也物語の中身は一体どんなのか?

・僕が自由な人生を提唱する理由

・極貧家庭で育つ少年時代

・偏差値30の超不良高校での体験

・3年間もパチンコ屋でバイトし、大学入学の学費を貯めた苦労話

・ヤフオクで100万円儲けた大学院時代

・起業する大きなきっかけになった教材との出会い

・周囲の反対を押し切り起業へ

・自己アフィリエイトや不用品販売でいきなり月収20万円ゲット

・メールマガジンでコンサル募集し36万円稼ぐコツやノウハウ

・せどりに参入し、たった3ヶ月で600万円稼いだリサーチ術

・半年でブログ読者5000人にしたコピーライティング

・あとがき

メルマガ登録すると以下の超豪華特典が期間限定でついてきます。

【超豪華特典1】メルマガ読者17000人、ブログ読者15000人の高橋があなたの文章添削します。しかも、1年間、回数無制限で利用し放題です(通常は一回30万円以上のコンサルを受けたコンサル生にしかしませんので、コンサル生には内緒でお願いします)。

 

【超豪華特典2】ネットビジネス参入後たった1年で1000万円稼いだノウハウの全てをメールにて、1年間無料で質問仕放題権利差し上げます(通常は、セミナーに参加したり、コンサル受けたりしないと聞けないような最新のノウハウを無料で聞き放題。もう、もってけ泥棒みたいなノリで全部暴露しちゃいます)。

 

【超豪華特典3】セミナー参加50%OFFで、しかも、10年間も利用し放題権利差し上げます(20万円のセミナーでも、10万円のセミナーでも、半額で利用可能です。もちろん、5000円や3000円でも利用可能です)。

 

【超豪華特典4】セミナー参加の際、最前席優先獲得保証。まるで生ライブを目の前で見ているような感動と興奮と優越感をあなたに!(セミナーで通常最前席は、通常参加費の10倍の値段を取ります。その理由は、その方が深い学びが得られ、しかも、成功速度が早まるからです。通常は無料なんてあり得ないのですが・・・でも、男の約束。最前席で僕のライブを楽しんで下さい)

 

【超豪華特典5】コンサルを受けた場合、日本中のどんな高級なお店であろうと、高橋自ら予約し、あなたに超うまい一流料理をご馳走します(1年に一回くらいしか、人と食事をしない高橋が、一対一で、あなたの悩みを解決しながら、一流の料理をあなたのためだけに、全額負担します。3万だろうと、5万だろうと、10万だろうと、金額気にせず、好きなだけ食べて構いません)。

メルマガ登録し今すぐプレゼント受け取る

もし・・・あなたがこの手紙を読んで、プレゼントを受け取り、1円すらも稼げなかった場合、僕があなたの自宅に行き、あなたに直接コンサルして無理やりにでも稼がせます!

通常、メルマガ登録でそこまでする起業家はいません。

 

というか、普通は

そんな面倒な事はしたくないのです。

 

だから、適当な文章で

適当なプレゼントを付けます。

 

その方がよっぽど楽ですからね。

 

しかし、そんなのでは、

僕の気が収まらないのです。

納得がいかないのです。

 

だから、自分史上最高のプレゼントを用意したのです。

そんなにいい人ぶって・・・なぜ、そこまでしてくれんの?もしかして、騙そうとしてるんじゃ?

もしかしたら、

そんな風に思ってしまったかも

しれませんよね?

 

しかし、実は、

それには大きな理由があったんです。

 

 

僕の古くからの友人Aは、

東京でも3本の指に入る名門大学に進学。

 

そして、大学入学後も

サークルや飲み会に参加しないで、

就職活動に向けた試験対策していました。

 

その甲斐あって、

大学3年の秋には、

日本人なら誰でも知ってるような

大企業の電機メーカーに就職。

 

そこで、新商品の企画・立案などを行い、

 

「どうしたら、会社の売り上げが向上するのか?」

 

っていう事に心血を注ぎ、

朝から晩まで14時間労働。

 

休日を返上してまで仕事。

そんな感じでした。

 

でも・・・

 

時代が変化したせいか、

テレビを見る人の数が大幅に減少。

 

そして、世の中の多くの人達の興味は

スマホで動画やゲーム、SNSなどになって、

 

「ただボーッとテレビを見てるだけ・・・」

 

っていうような娯楽では

満足しない世の中の雰囲気。

 

 

また、日本のみならず、

中国や韓国に大きな工場を抱え、

 

でも・・・

 

テレビを必要としない世の中。

 

 

それまでテレビ販売で

会社として大きな成長をしてきたのが、

瞬く間に経営不振に・・・

 

 

画期的な経営状態回復の企画・立案を考え、上司に提言。

 

彼は必死に努力しました。

 

しかし・・・

 

「コスト削減=大量リストラ」

 

っていう結論しか頭にない上層部は、

一気に8000人規模で

大量リストラしてしまい、

また、中国と韓国の工場も閉鎖。

 

その影響は、彼にも及び、

リストラされてしまいました。

 

 

学生時代、勉強を頑張り、

就職してからは仕事を頑張り、

 

でも・・・

 

会社の理不尽な理由によってリストラ・・・

 

 

そんな様子を知った奥さんは、

相当ショックを受けたようで、泣きながら、

 

「これからどうやって生きたらいいの?」

 

って泣いてしまう。

 

また、それにつられて

子どもも泣いてしまう。

 

そんな状況。

 

 

そんな状況を彼からの連絡で知った僕が、

 

「会社で働かないでも生きていける方法」

 

というのを教え、今では、起業し、

経済的な自由を獲得し、

愛する家族と一緒に仲良く暮らしています。

 

 

僕は、彼のような

理不尽なリストラをされた会社員が

世の中に、たくさんいるのでは?

 

だったら、「出来る限り助けたい」って思った。

 

それが、このオファーをする理由です。

 

そして、それには、誰にも負けない、

燃えたぎる情熱と信念と理念があります。

 

Q)簡単、片手間、コピペ作業で稼げるようになりますか?

A)なりません。価値を提供してお金を頂くのがビジネスなので手を抜かないのが基本です。

 

Q)初心者なんですが、こんな僕でも稼げますか?

A)初心者にお金を支払う人はいません。プロ意識を持って、それにふさわしい行為をしないと稼げるようになりません。

 

Q)中卒で低学歴でバイト経験しかありません。成功できますか?

A)成功に学歴は関係ありません。情熱と努力と継続。それさえ出来ればOKです。

 

Q)三日坊主で継続した経験がないですが、稼げるようになりますか?

A)石の上にも三年。そんな「ことわざ」があるように、継続は絶対です。

 

Q)無料でお金を一円もかけないで大成功したいのですが、可能ですか?

A)不可能です。なぜならば、自分のスキルを上げるために学びへの投資は欠かせず、また、それをしないと、大きな金額は稼げないからです。

 

 

追伸:

 

もしかしたら、

 

「え!?こんなに長いレターなのに有料じゃなく無料なの?」

 

って思ったかもしれまんよね?

 

 

あるいは、

 

「超豪華特典まであったけど・・・

そんなにも至れり尽くせりでいいの?」

 

って思ってしまったかも?

 

 

では、「何故そこまでする必要があるのか?」なんですが・・・

 

 

僕は、いわゆるネット上で

 

「いい加減な事をしてるザコどもとは全く違うんだ」

 

っていうのを証明したかった。

 

そして、最高のプレゼントと

超豪華特典を用意し、

僕と一緒に新しいステージ行く。

 

その仲間と出会いたかった。

 

だから、一切妥協せず、

本気で、この手紙を書いたのです。

メルマガ登録し今すぐプレゼント受け取る

著者プロフィール

名前:高橋裕也

職業:研究者、経営者

 

大学院卒 児童学修士号取得

ブログ読者20000名突破

メルマガ読者17000名突破

 

極貧、超絶貧乏な家庭で育ち偏差値30の底辺。

県内一の不良高校で人間のクズになる。

 

ケンカに明け暮れる日々・・・

どうせ自分に価値はない・・・

 

だから長く生きないし、生きたくないし、

人生なんかどうでもいいと思っていた時、父親が大病で入院。

 

死にかけた父親の様子を見たら、いつかは自分も?

 

そう思ったら急に恐くなってしまい、

本気で夢を叶えるような生き方をするようになる。

 

夢とは・・・?

 

大学行って、大学院に行って、研究者になる。

 

しかし、学歴がなく、

しかも、お金がなかったので、近所のパチンコ店で3年間バイト。

 

過酷な肉体労働、理不尽な労働環境・・・

 

そうゆう中で、我慢に我慢を重ねようやく大学へ。

 

大学入学後は、勉強に明け暮れ、

勉強しかしないような状態で周囲からドン引きされた。

 

でも、どうしても夢を叶えたかった。

だから頑張った。

 

努力の甲斐あって、無事大学院に進学。

順調に研究者としての道を歩む。

 

しかし、大学院卒業間際、

コピーライティングと出会い、その魅力を知り、就職しないで起業。

 

もちろん周囲に反対されたし、

しかも、就職先が決まっていた。

 

でも、一度きりの人生。

本気でしたい事を優先した。

 

確かに、研究者も夢だった。

でも、それには自由がなかった。

 

朝から晩まで研究しないといけないし、しかも、給料は安い。

 

一生貧乏なままで死にたくないと思った。

 

だって、子どもの時、極貧、超絶貧乏な家庭で育ったから・・・

 

起業してから人生は大きく変わった。

 

時間的自由。経済的自由。身体的自由。精神的自由。

 

何もかも手に入った。

 

起業して、本当に良かった。

 

好きな時に、好きな場所に行って、

好きな人と会い、現地のグルメを心ゆくまで堪能。

 

自由に好きな様に自分で予定を決められる人生。

 

そうゆう個人が自由になれる方法メルマガ公開中

   

【特典1】質問・疑問メールコンサル 90日間 無料権利

【特典2】ブログ構成 お悩み相談 60日間 無料権利

【特典3】文章添削 30日間 無料権利

【特典4】ライティング お悩み相談 90日間 無料権利

【特典5】オリジナル 集客ノウハウ 1万円相当プレゼント

【特典6】ネットビジネス攻略 ノウハウ音声 1万円相当プレゼント

【特典7】食事会招待の優先取得権利 10万円相当プレゼント




東京在住Aさん

「マジで親切です。というか、人間的にめちゃ好きです。

だって面白いし。しかも、コンテンツの全てに価値がある。

そう断言できます」




埼玉県在住Bさん

「普段あまり姿を見せない方ですが、信用できます。

しかも、頭が良く、コンテンツの質が高い。

どこぞの怪しいネット起業家とは全く違います。

彼は本物で一流です。でも、多少辛口な時もwww




群馬県在住Cさん

「一見面白いって内容のコンテンツなんですが、

実は、よく考えられてるなぁって印象です。

きっと、相当勉強や実践をしてきたんでしょう。

高学歴な起業家。彼についていけば間違いないですね」

   

ーーー【最新版】喜びの声、ここからーーーーーーーーーーーー

 

「メルマガ読者17000名いる中、
一部だけ紹介します(もっと山のように あります)」

 

東京都30代男性
「高橋さんのメルマガから学び、1年で1000万稼ぎました」

 

東京都50代女性
「高橋さんのメルマガから学び、ツイッター集客を成功させて200名のセミナー開催できました」

 

東京都40代男性
「高橋さんのメルマガから学び、ブログのアクセスが100倍に増えました」

 

栃木県20代女性
「高橋さんのメルマガから学び、不用品販売で7日で10万円稼ぎました」

 

群馬県60代男性
「高橋さんのメルマガから学び、不用品販売で、フリマで、たった3日間で20万円稼ぎました」

 

埼玉県20代男性
「高橋さんのメルマガから学び、せどり初日でいきなり1万円ゲットしました」

 

長野県男性
「高橋さんのメルマガから学び、ブログから集客したお客73名。今は、セミナー講師をしてます。経済的に自由です」

 

大阪府30代男性
「高橋さんのメルマガから学んだら、なぜか人間力が上がり、営業成績 最下位だったのが3位まで上がりました」

   

ーーー【最新版】喜びの声、ここまでーーーーーーーーーーーー

  さらにさらに!多くのファンから喜びの声もらいました  

ーーーー<<【メルマガ読者の感想】>>ーーーー

「マジで好きです。いつもありがとうございます」

「今度、会って直接学びたいです」

「いつも、親切丁寧なメール返信に感謝です」

「初心者の私に長文のメール返信。しかも、ノウハウを無料で教えてくれる。一生ついていきます」

「厳しいことも、しっかり言う。指摘してくれる。そうゆうとこ、好きです」

「バカな私でも理解できるような解説。マジで感謝です」

「会社員だった私が副業から独立起業できたのは高橋さんのおかげです。今後とも宜しくお願いします」

「シンプルに好き。ただそれだけ・・・」

「真面目にコツコツ仕事する姿勢。いつも真似させてもらってます」

「真夜中2時でも秒速で返信してくれる。とっても優しいです」

「厳しい言葉で叱ってくれた事。あれ、嬉しかったです」

「普段、真面目な記事が多いですが、おもしろ系。あれ好きです」

「普通にいい人。いや、付き合ってく中で親友になれる人かな」

あくまで一部です。
本当は、もっとありますが割愛しました。

ーーーー<<【メルマガ読者の感想】>>ーーーー

【今だけ!期間限定】特典7個(プラス2個追加)付き無料メルマガ登録はこちら

 

※ 無料登録は今すぐ!近日中に「プレゼント企画」終了します。

 

【高橋から読者さんへ】いつも「たくさん読んでいただき」ありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ