脳内に眠る起業家の才能をたった6分で引き出す方法(1)







高橋です。

 

僕らって

日々の生活のパターンが

できてしまうと、

 

その生活を

わざわざ劇的に変化させ、

 

「新しい生活=新しい人生」

 

にしようとは思いません。

 

 

「は?

 

高橋さん、

そりゃそうですよ。

 

だって、生活を

わざわざ劇的に変化させ、

 

新しい生活=新しい人生

 

にして、大きな

リスクを背負いたくないし、

 

それに、今のままで

十分満足した生活ができてる。

 

あ!

 

もしかして、それが、

脳内に眠る起業家の才能を

 

たった6分で

引き出す方法と

関係しているって事?」

 

 

そうです。正解です。

 

 

確かに、

 

「今のままで十分満足した生活ができてる」

 

という状態なのに

わざわざ劇的に変化させる

必要はないと思います。

 

しかし、それは、あくまで

今の生活がこれからも

ずっと継続できたらの話ですが・・・

 

 

「ん!?

 

何か、すんごく意味深な

あくまで今の生活が

 

これからもずっと継続できたらの

話ですが・・・だけど、

 

大丈夫だよ、高橋さん。

 

だって、会社の業績は

年々悪化しているけど、

 

でも、正社員として

雇われているから、

 

急にリストラされる

心配はほとんどないし、

 

それに、毎日に真面目に

仕事をしている。

 

だからきっと、

定年退職をするまで

 

安心に安全に、しかも

安定した生活をしていくって!」

 

 

でも、会社が潰れてしまったら・・・?

 

 

「そんなの大丈夫だよ。

 

うちの会社の取引先は

大手企業で、

 

しかも、

自動車開発に関しては

 

日本一の売り上げと

実績をもっているし、

 

しかも、最近は海外にも進出し、

そこでもかなり高評価を受け、

たくさん車が売れている。

 

また、

そんな大手企業からの信頼が厚い

うちの会社は

 

もう10年以上も付き合があって、

きっと今後も、その付き合いは

続いていく。

 

だから、

会社が潰れてしまうなんて

心配はないよ!」

 

 

そうですね。

 

しかし、取引先の

大手企業が潰れてしまったら・・・?

 

 

「だから高橋さん、大丈夫だって!

 

取引先が大手企業って事は、

それだけ車が売れているって事だし、

 

それに、自動車開発に関しては

日本一の売り上げと

 

実績をもっているって

話をしたでしょ?」

 

 

続きを読む












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ