給料上げる方法に成功した友人が会社をクビになった結果・・・







高橋です。

 

実は、今回、

 

「給料上げる方法に成功した友人が

会社をクビになった結果・・・」

 

って話を

したいと思っているんですが、

 

 

僕の大学院時代の友人Aは、

大学院卒業1年前から就職活動をし、

 

色んな企業から

内定をもらっていた他に、

 

大学院で学んだ

専門知識を活かせる

 

大学や短大、

それに専門学校からも

 

「うちに来ないか?」

 

っていうような声が

かかっていました。

 

 

で、卒業する6ヶ月前に

最終的な就先を決め、

 

そこが、

某有名、教育通信講座を

販売する大企業。

 

彼は、完全に勝ち組でした。

 

 

で、一方、

その頃の僕は、

 

就職が決まっていない・・・

 

修士論文も書き終えていない・・・

 

というような状態で、

彼との圧倒的な差を

感じていました。

 

 

また、彼は、

就職後、大学院時代同様、

上手く立ち回り、

 

その結果、

社内の中で高く評価され、

 

上司や同僚から好かれ、

次第に大きな仕事を

任されるようになると、

 

毎月の給料は

どんどん上がっていきました。

 

 

そして、

そんな絶好調の時、

 

僕は、彼に誘われ、

大学院卒業後、

 

初めて2人で

飲みに行きました。

 

 

で、彼は

お店に着くなりいきなり

 

以下のような

自慢話をしつつ、

忠告もしてきました。

 

 

「俺は基本、

世渡り上手だと思ってる。

 

で、その才能に

気が付いたのは小学生の時。

 

父親の前では、

父親の趣味の

ゴルフの腕前を褒め、

 

母親の前では、

母親が一番得意としてる

料理のカレーを褒めた。

 

で、そういった経験から

得た学びが、

 

人は褒めたら大喜びする!って事。

 

だから、

それが分かってから、

 

ずっと

今ままでそうしてきた。

 

で、大学院卒業後は、

今勤めてる会社で

結果を出し続け、

 

その過程で、

どんどん給料も上がった。

 

もちろん、

それに比例して、

 

大きな仕事を

任されるようになった。

 

まぁ、要は、

給料上げる方法に

成功したって事だ!

 

 

で、お前、今・・・

 

ネットビジネスしてんだって?

 

 

つーかさ、

現実的に考えて生きろよ!

 

で、そんな

小遣い稼ぎ程度の仕事して

 

何が楽しいの?

 

というか、

 

将来不安じゃない?

 

つーか、

 

マジでどうかしてるよ!

 

 

俺なら、

そんなリスクある

仕事はしないな。

 

それに、将来結婚して

奥さんと子どもを

 

どうやって養ってくんだよ!

 

無理だろ?

 

 

なぁ、悪い事は言わない。

 

ネットビジネス

なんかしてないで、

 

ちゃんと就職しろ!」

 

 

それに対し、

僕は、こんな返事をしました。

 

 

「確かに、

一般的にまだ認知されてない

 

ネットビジネスって

怪しい印象があるだろうし、

 

また、お小遣い稼ぎ程度の

収益しか出ないって

印象があるかもね。

 

でも、実は・・・

 

会社員の

年収くらいの金額を、

 

たった1ヶ月で

稼ぐ事が可能。

 

また、会社の中で

どんなに優秀でも、

 

それは会社内の評価であって、

日本中のお客さんからの評価ではない。

 

つまり、評価される

マーケットの大きさが根本的に違う。

 

 

例えば、

 

ネットビジネスして

日本中のお客さんに

 

必要とされるような

商品やサービスを売ったら

 

どんな結果になるか?

 

って想像してもらいたいんだけど・・・

 

 

そうだなぁ、

仮に100円の商品を

 

ネット経由で

1万人が買ったとしたら、

 

どんな金額になるか?

 

なんだけど、

 

結果・・・100万円儲かる。

 

で、単価が

1000円だったら

1000万円儲かる。

 

 

しかし、どんなに

会社で給料上げる方法に

成功したとしても、

 

せいぜい今の給料

プラス20万円てとこが

天井なんじゃない?

 

 

だから、例えば、

 

手取り30万円

もらってるとして、

 

それプラス20万円だから、

合計で50万が天井。

 

 

で、それ以上は、

どんなに頑張っても、

給料は上がらない・・・

 

一生、会社の奴隷として、

こき使われ続ける・・・

 

 

また、それならまだ

経済的な安定があるからいいけど、

 

でも・・・

 

もしそうじゃない

状態になってしまったら?

って考えた事ある?

 

ぶっちゃけ無いっしょ!

 

 

俺は経営者として

常に世の中の流れを意識しながら

ネットビジネスをしてるから

 

世の中の変化に

敏感になれてるけど、

 

 

でも、会社員として

会社の仕事の

細部しかしてないお前には、

 

今の世の中がどんだけヤバイか?

 

ってのが見えてないし、

分かってない・・・

 

 

で、それでも

会社員してるってぶっちゃけ、

情弱だよ!」

 

 

すると、彼は

めちゃめちゃ怒って

こんな反論をしてきました。

 

 

「大企業に就職し、

その後の人生が

保証されてるからって、

 

ひがんでるんじゃないの?

 

というか、

大企業以外で仕事って、

 

そんな不安定な人生にしたくないよ!

 

 

また、

毎月、安定した給料を貰えるって

安心感を放棄してまで、

 

ネットビジネスで起業

とかあり得ない!

 

 

で、そんな選択したら、

親や彼女が悲しむし、

 

 

それに、

 

アイツ何やってんだ?

 

ニートか・・・?

 

って周囲から、

思われてしまいそうで嫌だ!

 

そんなの耐えられない!

 

 

だから、

今のままでいいんだ。

文句あっか!」

 

 

それに対し、

僕は、こんな返事をしました。

 

 

「でも、それは、

今勤めてる会社が

潰れないでいるから、

 

そんな事が

言ってられっけど、

 

でも・・・

 

会社が潰れたらどうすんの?

 

 

人生が保証され、

毎月、安定した給料が

貰えるなんて事は不可能になる・・・

 

 

で、そうなってしまっても、

再就職先が

すぐにみつかったらいいけど、

 

でも・・・

 

ほとんどの場合、

時間をかけて

お金もかけて、

 

ようやく

再就職出来たところは、

 

前の会社より大分給料が低く、

しかも、

長時間労働を余儀なくされる。

 

 

でも、

そんな状態であっても、

文句は言えず、定年まで働く。

 

そして、

定年退職まで一生そのまま・・・

 

 

経済的な自由はなく、

いつもお金が無い状態なので、

 

家族に

満足な食事を

与える事が出来ず、

 

毎日、スーパーで

趣味期限ギリギリの食材を

家族で分けって食べ、

 

休日には

格安のジャンクフードで

外食気分を味わう・・・

 

 

で、そんな生活を

長年してると、健康を害す。

 

だって、そりゃそうだ!

 

化学調味料、保存料など、

格安で食べられる食品は基本、

 

低コストで

味を誤魔化すようになっており、

 

それを食べ続けたら

ガンになってしまう。

 

 

また、

身体的な健康を害してしまうと、

精神的にも病んでしまう。

 

 

すると・・・

 

 

家族の絆に亀裂が入って、

一家離散・・・

 

 

で、

その先にあるのは、

 

永遠の孤独と絶望・・・

 

 

ちなみに、

今のままだと、

必ずそうなってしまう。

 

 

だから、

 

人生変えるなら今だよ!」

 

 

そして、それから1年後・・・

 

給料上げる方法に成功し、

自信満々だった友人は

 

会社を

クビになってしまいました。

 

 

で、

その理由なんですが、

 

急な人事異動があって、

彼よりも優秀な人材が

彼の仕事を奪い、

 

しかも、同時期に、

会社が業務提携という名の

 

吸収合併

されてしまった結果・・・

 

大幅なリストラをし、

会社で活躍する場を失っていた彼は

クビになってしまいました。

 

 

では、彼は、

 

何処がいけなかったのでしょうか?

 

 

と・・・

 

いつも、

このブログを読んでくれてる

あなたです。

 

 

簡単すぎる質問ですよね?

 

 

彼は、

時代の変化に対応できず、

 

昔から

信じられてる常識に

しがみついて、

 

「それが正しい!」

 

って思い込んでいました。

 

 

しかし、現実は、

彼の予想に反して残酷だった・・・

 

 

目まぐるしく変わる現代社会。

 

今後、その速度は

もっと加速し、

 

僕らが

予想もしなかった時代に

突入します。

 

 

で、そこで重要なのは、

柔軟な思考を持って、

 

常に新しい情報に

敏感になる事です。

 

 

また、

常識とか、世間体とか、

 

そうゆう

1円の価値も無い事などに

こだわらず、

 

「自由な人生になるためには、どうしたらいいか?」

 

っていうのを意識した、選択をする。

 

 

で、それを叶える

最も簡単な方法は、

 

古くさい思考と

傷を舐め合うような

 

甘っちょろい

人間関係の断捨離です。

 

 

また、それを

「すぐ実現出来る人のみ」が

 

生き残れる

時代になっていきます。












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ