突然ですが、あなたは人を信じれていますか?







高橋です。

 

突然ですが、あなたは人を信じれていますか?

 

と、いきなりそんな事を質問すると、

「高橋さん、宗教の勧誘ですか?」という風に

思われてしまうかもしれませんよね。

 

でも、違います。

 

実は最近、僕の友人で

累計2億を物販で稼いだ実績がある友人と

池袋の某有名焼肉店で

今後やるビジネスの打ち合わせをしてる時に、

彼が僕に対してした質問です。

 

まぁ、実際は冒頭で書いたような

「かたい感じじゃなかった」ですけどね。

 

 

で、僕はその質問をされた時、

正直心の中で、「信じてるわけねぇじゃん!」と

ツッコミを入れてしまいました。

 

というのも、

僕を育ててくれた両親や

子どもの時、いつも面倒を見てくれた姉、

それに大学や大学院時代の親友達、

 

また、起業してビジネスをはじめる

きっかけをつくってくれたメンターや、

 

同じ夢に向かって、

「自由な人生を目指して」一緒に切磋琢磨してた

ライバル達(後に仲良くなった)ではないからです。

 

「高橋さんはいつもブログ読者やメルマガ読者を大事にしてるんじゃ?」

 

そうです。

 

確かにブログ読者やメルマガ読者、

ツイッターやフェイスブック、それにYouTubeで関わっている人は

「100%信じている」ので、そこは心配しなくても、

大丈夫なので、安心してもらいたいのですが、

 

でも・・・

 

全く関係性がない、

 

「赤の他人を信じるっていうリスクがなんか嫌だなぁ」

 

と、思ったんです。

 

すると、

少し困った表情をしている僕の表情を見た彼が、

 

「人を信じるって事は

人の可能性を信じるって事だから、それに全力を注ぐ。

 

例えば、稼げてないビジネス初心者が

どんなに頑張って努力しても結果が出なくても、

その人を信じ続ける。そして、サポートしていく。

 

すると、稼げるようになった瞬間から、

月収100万超えるとかあっという間なんだよね。

 

それに、

信じ続けて一生懸命育てた人は、

その後もずっと仲間として、

あるいはパートナーとして、協力してくれるようになる。

 

だから、それを増やすことで、

さらに自分のビジネスが拡大して、

より大きな利益をもたらしてくれるんだよね」

 

という、ためになるし、

かつ、感動する話をしてくれました。

 

 

僕らは、常に意識していないと、関わりが少ない、

あるいはほとんど初見の人に対して、

「よし、こいつを信じて育てよう!」とは思わないものです。

 

だって、時間も労力も、それにお金もかかりますからね。

 

ですが、そのようなマインドだと、

「結果を知った上でしか関わりたくない・・・」という、

質の低い人生になってしまいます。

 

 

それに、そもそも「ビジネスとは人の笑顔を増やすこと」です。

 

なので、「人を育て自分の可能性を広げる」という意味で、

「人を信じる」ってとっても大事なんです。

 

「高橋さん、でも・・・裏切るよね・・・人は・・・」

 

もしかしたら、あなたは、そんな風に思ったかもしれませんよね。

 

 

確かに、「人を信じる=裏切られるリスクがある」ので、

 

「信じて一生懸命育て、時間も労力も、それにお金だってかけたのに・・・」

 

という、やりきれない気持ちになってしまうリスクは

絶対に避けて通れないでしょう。

 

 

しかし、よく考えてみると、それは「自分が悪い」のです。

 

というのも、

 

「こちらの熱意が伝わって、しかも育てるスキル」

 

が超一流であったなら、そもそも裏切りようがないし、

それに、どんな厳しい試練を与えても、

 

「ついていきます!」

 

という態度と言葉で、成功するまで頑張ります。

 

という事は、

 

「信じてついてきてもらえる=信じてもらえる人の質(人間性)と実績が超一流」

 

なので、そうでない場合に裏切られてしまうのです。

 

 

また、今回、この記事を読んでいるあなたは

会社や学校という組織の中で必ず人を育てる事をしていますよね?

 

例えば、

会社員としてして働いているならば、

仕事ができない新人を育てる事や、

学校では部活やサークルの先輩として

後輩を育てる事もあるでしょう。

 

そして、そんな時に、

 

「どうしてこんなにも一生懸命教えているのにできないんだ!!」

 

という風に腹を立ててしまう場面があるでしょう。

 

「高橋さん、ドキッとしました、自分の事だなぁって・・・」

 

 

でもです。

 

よく考えてください。

 

誰だって、「最初はできないんです」よね。

 

それに、育ってきた環境や個性はそれぞれ全く違いんですよね。

 

だから、

 

「いかに状況対応しながら臨機応変に対応していくか?」

 

がとっても重要だし、その過程で、

 

「人を育てるスキルを磨いたらいい」のです。

 

 

それに、信じた分だけ、

「できるようになる=結果が出る」ようになった時、

「必ず大きな感謝が返ってくるもの」です。

 

 

「高橋さん、つまりどうゆう事なんですか?教えてください!」

 

要は、

「人を信じて育て続けたら、それが自己成長につながるし、

結果的にビジネスの規模が拡大するよ!」と。

 

また、そうではない

「人を信じないで育てるのをあきらめたら自己成長しないし、

結果的にビジネスの規模が縮小するか破綻するかだよ!」と。

 

 

つまり、そーゆー事です。

 

 

 

追伸:

 

今回の話を読んだあなたは、

 

「人を信じるなんて当たり前じゃん!当然でしょ、知ってるよ!!!」

 

と、もしかしたら、

そんな風に思ってしまったかもしれませんよね?

 

でも、知っているではなく、

実際に常に意識してできているという状態でないと意味無いです。

 

つまり、

「知っている状態」は単なる知識で

「できている状態」というのは結果です。

 

なので、

僕らは、大人として常に求められる

「結果を最優先した行動」をすべきです。

 

だって、大人で、

「知識だけあります」とか有り得ないでしょ。

 

少し厳しいですがそれが現実です。

 

 

だから、それを叶えるために

まずは「人を信じる事からはじめよう!」なのです。

 

また、今回の記事を読んで

「よかったぁ」と思ってもらえたら嬉しいし、

一生懸命書いた甲斐があります。

 

また、ブログでは話せないような

濃い話が無料メルマガで読む事ができます。

 

僕の生い立ちや学生時代に味わった栄光や挫折と

起業してからの失敗や苦労話など、盛りだくさんです。

 

 

無料メルマガに登録してみる

 

 

 

あと、最近書いた記事で

特に高評価だったのをいくつか紹介しておきますので、

順番通りに読んでもらえたら嬉しいです。

 

 

なぜ、人は産まれ、そして生きるのか?

 

 

物理的なモノへの投資でなく、知識への投資をしよう!

 

 

意識よりも無意識の判断基準で行動の選択をしている!?

 

 

自分が信じていた常識をもう一度きちんと見直してみよう!

 

 

愛する妻や心の底から大事に思っている子どものために

 

 

ヤフオクを賢く利用する方法

 

 

なぜ、ヤフオクの次にせどりなのか?

 

 

ブックオフせどりで最小のリスクで最大の結果を出す方法

 

 

初心者がせどりをする際、どうゆう事に気をつけるべき?

 

 

せどり風神の無料版を体験したらすぐに有料版にすべき理由

 

 

おいおいおい!それじゃ稼げないのは当たり前だろ!!

 

 

何故クレームが起きるのか?

 

 

 

それでは、今日はこのへんで。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ブログの記事読んで価値あったなとか、もっと専門的な事、学んでみたいな。

 

あるいは、直接コンタクト取ってみたいな。

 

そんな感じに思ってもらえたら嬉しいです。

 

ブログだと、どうしても大勢に向けて書くので、あなたの悩みを100%解決できてないと思う。

 

それを上手くカバーしてるのがメルマガ。

 

メルマガは、すごく近い距離で情報を提供できるし、しかも、気を使わないでいい。

 

だから、ブログでは絶対に話さないような内容。

 

過激な内容とか毒舌とかある。

 

でも、その方が面白いだろうし、学びにもなるかと思う。

 

ブログ記事読んで、「高橋好きだわ」って思ってもらえたら、メルマガにも遊びに来て。

 

もちろん無料だし、いつでも解除できる。

 

17000人も参加してるし、大きく稼いでる読者も多い。

 

会社員やめて起業家になった人もいる。

 

まぁ、人生は、自分次第でどうでにもなるので、正しい情報を知るか?が大きなポイントになる。

 

まずは、一歩の行動がすごく大事。

 

楽しみながら学べたらいいじゃん。

 

楽しみながら夢叶えたらいいじゃん。

 

俺のメルマガは、そう言うコンセプト。

 

そうそう、すでに多くのメルマガ読者がいるし、このままだと、多くなりすぎてサポートできなくなるので、メルマガの募集を停止しようと思ってる。

 

近々ね。

 

復活するのは、未定。

 

なので、登録したくてもできない。

 

そうなる。

 

俺は基本、きちんと向き合って読者と成長していきたいタイプなので、その辺は理解してもらいたい。

 

ごめんよ。

 

特典付きで無料メルマガに登録できるのは今だけ。

 

予告なしで募集停止します。

 

でも、今なら大丈夫。

 

興味があれば是非



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ