目標なんて人生に必要ある?







img_0

こんばんは。高橋です。

今日も自由な人生を目指して頑張っていきましょう。

と、その前に、
僕がいつもブログを更新すると

たくさんの方が返事をしてくれ、
しかも、熱いメッセージが非常に多くて、

「意識レベルが高い人が多いなぁ」と、心から感動してます。

あんがとね。ほんと。涙。

いやーーーーー早いもので、
2015年になって、もう2月で、

しかも
「今年の目標ってなんだっけ???」
みたいになってしまっている僕なんですが、

あなたははどうですか?
僕と同じようになっていませんか?

でも、僕はそれでいいのかなぁと思ってます。

というのも、
インターネットってものがこの世に登場してから、
テクノロジーの革新的な進化とともに、

それに対応すべき僕らも、
「流行に遅れたくない!」っていう思いから、

この前決めた目標よりも、
今日決めた目標を優先しようっていう風に
なってしまうと思うんです。

だから、要は、
「目標は短期で決めたらいいんじゃないか?」
また、その方が「気が楽でいいんじゃないか?」って。

あ!そうそう、
最近、大学院時代の親友と二人で
スキーに行ったきたんですよ。

彼の名前はMで、
顔が福山雅治さんにとっても似てて、
身長が180cmで体重は80kg、
最近、ネルシャツコレクターデビューした古着好き。

仕事は、東京の某有名企業に就職したらしいのですが、
でも、「休みがない」「有給がとれない」などの悩みを抱えていて、
そういった悩みを聞きつつ、僕はこんなアドバイスをしたんですね。

「正社員は安心、安全そうだけど実はリスク高いよ!」と。

すると、友人が、

「なんでよ?」と目を2cmも大きくして
ビックリしていたので、

さらに、
「だってこんな不安定な世の中でさ、
しかも、企業が儲かってない時代なのに、
そこで、安心とか安全なんてね・・・
しかも、会社に自分の人生を委ねるって、
会社が倒産したらどうすんの?
リストラにあったらどうすんの?」と。

僕が真剣な表情で彼の目を見て話すと、
彼は元気をなくしてしまいました。

僕は、そんな彼に、

「でも、自由な人生を選択することはいつでもできるし、
できるだけ早く決断したほうがいいよ!」と、アドバイス。

すると、彼は元気になって、
「よっしゃ起業する!」と気合十分。
今は、そのための勉強を僕としているところです。

まぁ、「人生は一回しかない」わけだし、
その過程で「どれだけ人生を楽しめたか?」が
「人が生きる意味」だから、
そういった生き方をしないと人生100%損するよね。

そー思わない?でしょ?

 

追伸:

感想くれたら嬉しいです。

 

========================================

「おすすめ教材一覧」

僕が実際に使って中身を確認したものや

お金を払う価値がある教材だけを紹介してます。

いい教材には投資したほうが

圧倒的に稼ぎやすくなるので、

余裕があれば導入を検討してみてくださいね。

↓↓↓

http://takahashi-yuya.com/

========================================












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ