東京に転職! 資格無しでも可能な2つの裏技とは!?


高橋です。

 

今回は、

 

「東京に転職! 資格無しでも可能な2つの裏技とは!?」

 

ってテーマの話を

していきたいと思います。

 

 

実は、最近、

僕の大学時代の友人Aが、

 

群馬県で

7年間してた教師の仕事を辞め、

東京で転職。

 

上京するっていうので、

いろんなアドバイスを

しないといけないって思って、

 

池袋にある

某有名焼肉店で待ち合わせをしました。

 

 

時間は、19時。

 

先にお店に着いていた僕は、

 

「着いたよ〜」

 

ってメールしつつ、

5分間待っていると、

 

彼は、

「普段着てなかったんだろうなぁ」っていうような

スーツを着て、汗だくになりながら、

 

「オウ、久しぶり。元気だったか?」

 

昔と変わらない笑顔で

こちらに向かってきました。

 

早速2人で店内に入ると、

早々に注文をすませ、

彼がこんな話をしてきました。

 

 

「大学時代から教育者になるのが夢で、

その夢は、叶った。

 

でも・・・

 

実際、教師になってみると、

教師同士の派閥。

 

また、教師と子どもの関係。

 

あるいは、保護者との関係。

 

『全部をいかに上手くこなしていくか?』

 

悩んだ・・・

 

7年間、なんとか続けられたのは、

教育者としての誇りがあったから。

 

『じゃあ、どうして辞めたんだ?』

 

そんな疑問を持ったよね・・・

 

実はこれから時代、教師という仕事。

 

一般企業で

リストラされる会社員みたいに

職を失う可能性がある。

 

また、都内より地方の方が、

その影響を受けやすい。

 

なぜならば、今の日本は少子化社会。

 

しかも、地方は、

子どもの数が都内と比較すると

圧倒的に少ない・・・

 

という事は、

 

『申し訳ないけど年内いっぱいでクビ』

 

っていうような事を

言われてしまう可能性が高い。

 

だから、そうなる前に、

 

『上京して教師として仕事したいなぁ』

 

って思って、今、再就職中なわけ。

 

俺って先見の目あるだろ」

 

 

自信満々の表情で

そう言ってくる彼に対し、

僕はこんな返事をしました。

 

「確かに先見の目はある。凄いね。

 

でもさ・・・

 

もしかしたら、今してる事って、

人生損する

大きな要因になってしまうかも。

 

いきなり

そんな話をしてしまうと、

ビックリしてしまうよね?

 

でもまぁ、とりあえず聞いてよ。

 

『少子化問題が影響して教育者の仕事が無くなってしまう・・・』

 

っていうのに備え、

 

『上京して教師として働ける学校を探している』

 

っていうのは、

一見、賢い選択。

 

でも・・・

 

日本の教育の現状や、

それを取り巻く日本社会が

全く見えてない状態だよね。

 

では、

 

『どうしてそんな厳しい事が言えるのか?』

 

理由は簡単。

 

ネット全盛の時代において、

無料で有料級の教育コンテンツが

 

いつでも見て

学べるような環境が整っている。

 

しかも、東大卒者を

たくさん輩出させてきた教師が、

 

一本2時間程度の動画で

100万人、200万人教育する事が可能。

 

また、そうゆう学び方が、

 

『子どもの学習意欲と成績が向上する』

 

っていう科学的なデータも出た。

 

日本は、今、不景気で、

今後もそのままの状態が続く。

 

公務員である教育者の仕事を

公的にどんどん減らしていくだろう。

 

で、それは

もちろん地方のみではなく、

都内も同じように・・・

 

だから、

地方、都内って視点で

考えるんじゃなく、むしろ、

 

『日本社会全体を良く見る』

 

っていうような事をしないと、

再就職しても、数年したら

職を失ってしまう可能がある。

 

そうなってしまった場合、どうすんの?」

 

 

すると、彼は、

「マジか?」っていうような

困った表情で、こちらを見つめ、

 

一回ため息をついた後、

こんな質問をしてきました。

 

「そんなぁ・・・

 

それじゃあ、俺は一体、

これから、どうしたらいいんだ?

 

教育者としての仕事がなく、

 

『それ以外の仕事をしないといけない』

 

っていうのは、

かなり精神的なストレス・・・

 

また、教員免許持っているのに、

それを活用した職を

選択しないっていうのは、

 

かなり違和感・・・

 

それに勿体無い気がする。

 

一体、どうしたらいんだ?」

 

僕は、彼にこんなアドバイスをしました。

教育とは公務員のみがする事じゃ無い

一般的には、

 

「教育=教育者がする事」

 

そうゆう常識があります。

 

でも・・・

 

「そもそも教育とは何か?」

 

って考えた時、

知識や経験がある者が、

それを学びたい者に対して、

教える行為です。

 

という事は、

 

「教育とは公務員のみがする事じゃ無い」

 

その視点で考えた時、

 

「知識と経験さえあったら教育者として活動出来る」

 

って事です。

 

 

例えば、

 

僕は、ネットビジネスで

情報発信する際に、

 

「これから起業したい」

 

っていうような考えを持っている

読者に向けて、

有益な情報を提供しています。

 

実は、それって教育者としての仕事です。

 

 

一般的な

 

「教育=教育者がする事」

 

っていう縛りが無い。

 

だから、

自由に好きな事を教える事が出来ます。

 

教える過程で読者と一緒に成長していき、

しかも、お金も頂ける。

 

理想的な仕事です。

 

 

例えば、

 

ブログで情報発信した際、

1ヶ月で1000人の読者が

メールマガジンに登録してくれた。

 

その読者に対し、

 

「ネットビジネスで、

月に10万円稼ぐセミナーをします。

料金は3000円です。

参加しませんか?」

 

って告知をしたところ、

50人が参加してくれた。

 

そこで売り上げは、15万円。

 

でも、それだけではなく、

セミナー終了後、

 

「1年間フルサポート権利付きで20万円でコンサルします」

 

って提案したら、

50人の中の20人が参加してくれた。

 

そこで、400万円の売り上げ。

 

売り上げを合計すると、415万円。

 

しかも、たった1日で稼げてしまう。

 

それが、一般的な

 

「教育=教育者がする事」

 

っていう縛りが無い強みです。

そもそも資格とは給料を固定化する仕組みだ

「え!?マジですか・・・?」

 

っていうような

声が聞こえてきそうですが、

でも、本当です。

 

 

例えば、

 

教師になった場合、

手取り20〜40万円が限界です。

 

なので、40万円貰って

1年間で480万円。

 

35年間勤務したとして、

1億6800万円です。

 

では、それと比較し、

さっきの例にあった、

 

415万円の売り上げが

1年間継続で4980万円。

 

35年間稼ぎ続けたとして、

17億4300万円。

 

 

1億6800万円と、17億4300万円。

 

その差は15億7500万円です。

 

ぶっちゃけ、

そんくらい差が出てしまいます。

 

 

「どちらの人生がいいか?」

 

考えた時、もちろん、

大きな金額が稼げた方が

いいに決まってます。

 

つまり、

 

「そもそも資格とは給料を固定化する仕組みだ」

 

っていうのは、

 

「一見、安心で、安全で

安定した人生が送れそうな資格っていう制度を

もう一回見直そうよ」

 

って事です。

 

 

確かに、資格を持っていると、

就職に有利で、しかも、

 

「安定して稼ぎ続けられる」

 

そんな安心感があります。

 

しかし、それは、

逆の視点で考えると、

 

経済的な自由を

放棄した人生になってしまう・・・

 

世間的な常識より、

 

「自分の人生はどうしたら豊かになるのか?」

 

っていう視点で、

物事を考えた方がいいです。

 

というか、むしろ、

余計な事を考えるくらいなら、

資格なんか無くてもいいですね。

まとめ

「その後の彼がどうなったのか?」

 

そこ、めっちゃ気になったかと思います。

 

ですよね?

 

僕のアドバイスに影響を受けた彼は、

教師として教育現場に

再就職するのではなく

起業家になりました。

 

 

稼ぐノウハウを

教育者として読者に提供。

 

「大きな金額が稼げるようになった」

 

ようで、最近は、

旅行にグルメに趣味のギターにと、

自由な人生を楽しんでいるようです。

 

 

人生は一回しか無い。

 

しかも、時間は有限・・・

 

 

その事実から

目を背けて生きる事は出来ません。

 

「限られた時間をどう過ごしたいか?」

 

本気で考えた方がいいです。

 

 

毎日しなくない仕事を10時間もして、

好きでもな奴に作り笑顔。

 

「時間があまりにも勿体無い・・・」

 

休憩時間がほとんど無いような

 

「奴隷状態をいつまで続けるんですか?」

 

夢や希望がない

ため息交じりの時間に

 

「絶望を感じながらいつまで生きるんですか?」

 

 

何度も話しますが、人生は一回しか無い。

 

しかも、時間は有限なんです。

 

 

意味無い、生産性の無い、

そういった事に使う時間はありません。

 

なので、あなたも、

今すぐ起業しましょう。

 

 

追伸:

 

サイドバーに起業するために必要な

ノウハウを詰め込んだ話を

いくつも用意しました。

 

読んで学んで、

起業するのに役立ててもらえたら嬉しいです。

 

メルマガ登録もよろしく。

あなたの人生を3ヶ月で変える無料メルマガ。豪華プレゼント付き。

 

17000人参加。登録無料。【期間限定】7つの「超豪華」特典付き。

東京都Aさん36歳 「無料メルマガ学んで1000万達成!」

埼玉県Bさん30歳 「無料メルマガ学んで500万達成!」

長野県Cさん40歳 「無料メルマガ学んで100万達成!」



0円で特典だけもらっとく



【無料メルマガで学んだあなたの未来はこうなります】

・財布の中に常に100万入るようになる

・高級車が買えるようになる

・高級時計が買えるようになる

・好きなブランド服が買いたいだけ買えるようになる

・高価なスニーカーが買えるようになる

・移動する時にタクシーを使いまくれる

・飛行機で移動する際、ビジネスクラス以上に乗れる

・自分の家が建てれる

・両親に家を建ててあげれる

・最新のパソコンが買えるようになる

・最新のカメラが買えるようになる

・かっこいいバイクが買える

・会社で働かなくてよくなる

・会社の人間関係に悩まなくなる

・満員電車に乗らないでよくなる

・リストラの心配がなくなる

・会社が倒産する心配がなくなる

・自分で稼げるので将来への不安がなくなる

・いつでも旅行できる(日本・海外)

・いつでも焼肉や寿司が食える

・子どもと一緒の時間が増える

・ずっとしたかった親孝行ができる

・世の中の困ってる人が救える

・健康になれる

・趣味に使える時間が増える

・仲間と過ごす時間が増える

・独立して稼げると周囲から尊敬される



【通常は販売価格30万。今だけ無料のビジネス教材の内容とは?】

・わずが5分で会社にバレないで副業を成功させるノウハウを手に入れる方法

・起業のリスクが怖いを30秒で解決する方法

・毎日3分読むだけで年間1億稼ぐ成功者の思考をインストールする方法

・不用品をヤフオクで10万に変える方法

・国内転売で3ヶ月で600万稼ぐ方法

・ブログでファンを3万人に増やした方法

・ツイッターで400万人につぶやきを読まれる方法

・Facebookで「いいね」を100以上獲得する方法

・メルマガ読者に100万のコンサルをバンバン売る方法

・1万人が欲しがるようなプレゼントを3日以内に簡単に作る方法


【9月19日追記(必ず目を通して下さい)】

予想以上に参加者が増えてしまいました。
一気に1000人超えです。
先行者の利益確保のため、今後は有料にします。
今ならまだ無料です。
無料で手に入れたい場合は、今すぐ行動しましょう。



0円で特典だけもらっとく



サブコンテンツ

このページの先頭へ