就職すると99%も人生の質が低下する!?(7)







実は彼、

これまで就職以外の選択肢を

考えた事がなかったようで、

 

「就職すると99%も人生の質が低下する」

 

という僕の発言を

2つの目ん玉を大きくして、

 

口をポカ〜ンと開けたまま、

ただただ、呆然とするだけでした。

 

そして、そんな状態が

30秒ほど経って

 

ようやく

質問ができるくらいになった彼は、

僕にこんな質問をしてきました。

 

「いや、高橋さん、

起業なんて一般人にはできないですよ。

 

それに、リスクがあるでしょう?

 

また、起業するために

1000万くらいかかるって

聞いた事あります。

 

だからできないっですって・・・

 

それに、起業って難しいでしょ?」

 

 

僕は、

飲んでいたブックコーヒーを

 

木製でオシャレな

アンテークテーブルの上に

 

静かに置くと、

彼にこんな話をしました。

 

「確かに、実店舗だったら、

1000万くらいかかるかな。

 

でもさ、ネットで起業したら、

初期資金は10万円もかからないし、

 

しかも、

ポイントサイトで稼いだり、

不用品販売や転売、

 

それに広告収入などしたら

ほとんどリスク0ではじめられるし、

 

しかも、自宅で

好きな時に仕事をしたらいので、

職場にわざわざ行かないでもいい。

 

また、自分で稼げるようになったら

就職とか派遣社員登録とかしなくていいし、

 

そのような、

 

「99%も人生の質が低下する」

 

ような事はしない方がいい。

 

というのも、今の時代、

正社員であっても、

急にリストラされる時代だし、

 

また、会社の業績不振で

急な倒産とかもあり得る。

 

その結果、そのような会社から

仕事をもらっている派遣会社も

 

単純作業を中心とした労働を

派遣労働者に

お願いできなくなるから倒産する。

 

そんな現実を知ってもまだ、

Eさん、あなたは、就職が

安心で安全で安定しているって思う?」

 

 

すると、納得した彼は

決意した表情で

僕にこんな事を言ってきました。

 

「そうですね。確かに、

高橋さんが言っている事に

間違いはないです。

 

それに今の時代、

正社員であっても、

急にリストラされる時代だし、

 

また、会社の業績不振で

急な倒産とかもあり得る。

 

その結果、そのような会社から

仕事をもらっている派遣会社も

 

単純作業を中心とした労働を

派遣労働者にお願いできなくなるから

 

倒産するっていうのは

ネットやテレビでよく見かける。

 

でも、まず

何から勉強をしたらいいかが、

分からないなぁ・・・」

 

 

僕は、そんな彼にこんな提案をしました。

 

「だったら、僕が

ビジネスを教える

無料メルマガをしているから、

 

それにまずは

無料登録してみたらいいんじゃない?

 

だって、いきなり書店に行って

ビジネス書を買うっていっても、

 

何を買ったらいいか分からないし、

それにお金がかかってしまう・・・

 

でも、無料メルマガだったら、

リスク0だから、抵抗ないでしょ?」

 

 

彼は、

「そっかぁ!」という納得した表情で、

 

僕に、その日最高の笑顔を

見せてくれつつ、

こんな事を言いました。

 

 

無料メルマガに今すぐ登録します!

 

 

そして、それから、1年後・・・・

 

時間がかかりましたが

彼は起業でき、

自分で稼げるようになりました。

 

 

「高橋さん、質問なんだけど、

就職すると99%も

 

人生の質が低下する!?って

残りの1%にはどんな意味があるの?」

 

鋭い質問ですね。

 

 

その1%の意味は、

 

「就職が安心で安全で安定している」

 

という希望です。

 

でも、実際には、

そんな希望なんかないほど、

現実は厳しい・・・

 

 

でも、だからこそ、

 

「会社に就職しない起業をした方がいい!」

 

のです。

 

 

 

追伸:

 

最近書いた記事の話の中で

僕のお気に入りを

 

いくか紹介しておきますので、

よかったら、読んだ後に

感想くださいね!

 

大喜びしますので。

 

 

GmailやSkypeでメルマガ読者の悩みを聞く理由(1)

 

 

GmailやSkypeでメルマガ読者の悩みを聞く理由(2)

 

 

GmailやSkypeでメルマガ読者の悩みを聞く理由(3)

 

 

GmailやSkypeでメルマガ読者の悩みを聞く理由(4)

 

 

GmailやSkypeでメルマガ読者の悩みを聞く理由(5)

 

 

GmailやSkypeでメルマガ読者の悩みを聞く理由(6)

 

 

GmailやSkypeでメルマガ読者の悩みを聞く理由(7)

 

 

 

それでは、今日はこのへんで。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ