就職すると99%も人生の質が低下する!?(1)







高橋です。

 

僕らって義務教育の段階で

 

「勉強していい学校には入って、

そこで、さらに頑張ったら、

 

それからさらに大企業に就職し、

そして、毎年昇進し、

 

30歳までには結婚して

都内に35年ローンで

マンションを買って、

 

そこで家族と幸せに暮らしつつ、

年収は1000万稼いで、

 

人生の勝ち組になる!というのを

9年間の中で刷り込まれています」

 

 

また、それが正しいと

教育されているので、

 

「そのような生き方ではない、

もっと自分らしい生き方があるはずだ!」

 

というようにはならないため、

みんな同じような

生き方をしていこうとしますが、

 

しかし、そのような生き方が

もういい加減通用しない現実に直面し、

 

 

労働者環境ではなく、

機械化やシステム化が

 

ここ数年でもの凄い勢いで

発展、進化した事により、

 

これまで、そのような環境で

労働力として働いけていたのが、

 

「特殊な資格と技能を持つ者」

 

でないと、

就職できない時代になってきています。

 

 

なので、仕方なく、

 

「他にも仕事できる場所はないかなぁ・・・」

 

とハローワークに行ったり、

ネットで調べて探したりするんですが、

 

 

でも、現実は厳しく、

 

「就職したくてもなかなかできない・・・」

 

ため、

 

「よし、とりあえず、派遣の仕事をするか・・・」

 

という風に考え、

派遣会社に履歴書を持っていき、

派遣社員登録を済ませ

 

 

数日後・・・

 

 

派遣会社からこんな連絡がきます。

 

「もしもし、お世話になります。

派遣会社のAです。

 

この前は派遣社員登録、

ありがとうございました。

 

実は今日、

電話させていただいたのは、

良い知らせをしたかったからなんです。

 

というのも、

早速、仕事に来てくれないか?

 

というような依頼が

株式会社Bからあったんです。

 

で、待遇なんですが、

時給1200円で

1日8時間労働で、交通費支給。

 

しかも社内食堂完備で、

50%OFFで昼食が食べられるそうです。

 

そしてさらに、

頑張れば契約期間更新を

積極的にするって言っているので、

 

通常6ヶ月ですが、

1年とか2年仕事ができる

可能性があるんです!

 

どうです、

早速、明日から行きませんか?」

 

 

そして・・・

 

 

続きを読む












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ