将来が不安って悩みは基本解決できない!?







高橋です。

 

「将来が不安って悩みは基本解決できない!?」

 

ってなってるので、

ぶっちゃけ、「マジか?」って

思ったと思います。

 

 

でも・・・そのマジなんです。

 

 

で、「その理由は何故か?」って

話をしたいと思いますが、

 

人間は、基本、

7割もネガティブな思考基準で

行動しようとします。

 

なので、「将来が不安だなぁ・・・」って

思いながら生きてしまうのは、

ある意味、しょうがない事なのです。

 

 

「オイ!それじゃあ、

この記事を読んでる意味ないじゃないか!」

 

って、もしかしたら、

そんな風に

思ったかも知れませんよね?

 

 

でも、そんなツッコミもあろうかと・・・

 

 

考えてます。

 

この先の展開をちゃんと!

 

 

で、早速なんですが、

 

「将来が不安って悩みを

解決する方法があるとしたら

どんな方法か?」

 

っていうのを考えた時、

例えば、こんな考えになりません?

 

 

「毎日、仕事と遊びで忙しく、

分刻みで行動してるような状態。

 

で、そんな自分は

人生を楽しんでいるし、

 

また、それこそが

人生であると思ってる。

 

また、そんな事を

可能にした起業家になるための決意。

 

それをして本当に良かった。

 

で、もし・・・

 

会社で毎日、

16時間労働をさせられ、

 

かつ、月の休みが

4日程度しかなかったら、

 

精神的にも肉体的にも

ボロボロになってしまい、

 

鬱状態になってしまったかも?

 

でも、そんな時に

たまたま

ネットビジネスの世界を知って、

 

よし、挑戦してみよう!

 

って思って、

会社から帰ってきてから、

 

2年間、毎日5時間以上、

自宅にある不用品販売、

 

せどり、アフィリエイト、

情報発信など、

 

いろんなビジネスを

本気で学びつつ、

 

しかも、そういった事で

稼げるようになったおかげで、

 

会社を辞め、起業し、

起業家として活動しつつ、

 

したい仕事や

仲良くなりたい仲間のみと

 

向上し合える

良好な関係を築けてる。

 

でも・・・

 

もし、あの時、

ネットビジネスなんて怪しいし、

 

しかも、そんなので

騙されて

人生棒に振りたくない!

 

ってネガティブな思考で、

実際に行動に移せなかったら、

 

今のような

魅力ある人生には

ならなかっただろう。」

 

 

で、冒頭の話に戻ると、

 

「将来が不安って悩みは基本解決できない!?」

 

っていうのは、

例え話にあったような

 

選択をしない人を

指します。

 

 

「オイ!話が違うじゃないか!

確かさっき、人間は、基本、

 

7割もネガティブな思考基準で

行動しようとします。

 

なので、

 

将来が不安だなぁ・・・

 

って思いながら

生きてしまうのは、

 

ある意味、

しょうがない事なのですって、

 

そう、話してただろ!

 

どうなってんだ!!」

 

って、もしかしたら、

そんな風に思ったかも

しれませんよね?

 

でも、実は、

そこに秘密があるのです。

 

 

例えば、人間には大きく分けて

2種類のタイプがいます。

 

1)例え話の主人公のような選択をする人間

2)7割ネガティブな思考基準で行動する人間

 

で、基本、2)のタイプである事が多いです。

 

 

では、

1)のタイプの人間と

比較した時、

 

「何処がどう違うのか?」

 

って、そんな疑問を持った。

 

 

ですよね?

 

 

で、早速、

その理由から話しますが、

 

人間は生まれた時から、

周囲の環境から

 

いかに肯定されて生きてきたか?

 

っていう事によって、

 

「物事をポジティブに考え行動する!」

「物事をネガティブに考え行動しない・・・」

 

って人間に

大きく分かれて

成長してしまいます。

 

 

「そんなの

生まれ育った

環境要因じゃないか!

 

恵まれない環境で育った場合、

物事をネガティブに考え

行動しない・・・のは、

 

本人の責任じゃなく、

周囲の環境の責任。

 

そうだろ?」

 

ってもしかして、

そんな風に思いましたか?

 

 

もしや図星だったりして・・・?

 

 

確かに、一理あります。

 

でも、そんなのは、

自分で成長していく過程で

どうにでもなります。

 

なので、要は、

スタートラインが

 

肯定的な環境であったか?

そうでなかったか?

 

って差が、あるか?ないか?ってだけ。

 

 

なので、

成長していく過程で、

 

「いかに自分を高めるために努力できるか?」

 

って事が重要です。

 

 

で、そこで

重要になってくるのが

マインドセットです。

 

 

このブログでは、

もう何回も話してきた

マインドセットなので、

 

「オイ!高橋、もうマインドセットの話は耳タコだ!」

 

って思った事でしょう。

 

 

ですよね?

 

 

よく理解して

もらいたいので、

何度も話しますが・・・

 

人間が思考し

行動する基準は、

 

脳内のマインドセットが

大きく関係してます。

 

 

例えば、

 

「将来が不安で悩んでる・・・」

 

っていうような状態は

誰でも経験があって、

 

しかも、みんなそれで

葛藤し、自分を見つめ直し、

 

そして、自分なりの

答えを見つけようと

努力します。

 

 

ですが、そこで、

立ち止まってしまい、

思考から行動に移せないと、

 

一生不安なままの

精神状態を抱えたまま、

 

未解決状態ループを

グルグルして、

 

結果、時間を

無駄にしてしまいます。

 

 

と・・・

 

 

そんな抽象的な表現では

イメージしにくいですね。

 

なので、例えば、

僕の大学時代の友人Aの人生を

例に挙げると・・・

 

 

「両親が公務員のAは、

子どもの時から、

 

将来は給料が安定した公務員になるべきだ!

 

っていうような

教育をされたおかげで

(彼の環境要因は基本ネガティブだった・・・)、

 

彼の脳にはそうあるべきだ!

 

って刷り込みが

されてしまった。

 

で、その結果・・・

 

中学も高校も

学年でトップ10番以内を

 

キープしてしまうような

秀才になって、

大学も無事、希望したとこに合格。

 

で、小学校の教師になった。

 

と、そこまでは

何もかも

 

上手くいっているかのように

思われるが・・・

 

でも、そんな彼の人生を

大きく揺るがす

事件が起こってしまった・・・

 

当時彼は、

小学2年の担任をしており、

 

夏の終わりの9月から

運動会に向けて

熱心に練習してたある時、

 

生徒が徒競走をしてた際、

足を挫いて転んで骨折。

 

急いで病院に行った結果・・・

全治2ヶ月だった。

 

で、それを生徒の

父親に話したら、

 

教師という責任ある職業なのに、

大怪我させた。

 

どうしてくれんだ!

 

と、ものすごい勢いで

怒られてしまった。

 

で、それに対して、

 

すみませんでした・・・

 

っていうような事しか

言えない自分の無力感。

 

あるいは、これからも

その父親と

 

教師と保護者

っていうような関係で

いないといけないと思うと、

 

残りの約4年間という時間が

めちゃめちゃ長く感じた。

 

で、そんな事を

毎日考えるようになったある日・・・

 

彼は、教師としての仕事を

したくない!と思うようになった。

 

で、大学時代の同級生で、

しかも、仲が良かった僕に

こんなん相談をしてきた。

 

 

高橋、俺・・・

教師を辞めようと思ってる。

 

でも、

それ以降の人生の予定は

全く決めてないので、

 

正直不安・・・

 

なぁ、なんか良い方法ないか?」

 

 

で、そんな悩みを

抱えてる彼の事を

 

放っておけなくなった僕は

こんなアドバイスをした。

 

 

「う〜ん。

 

今時代、

どんなに真面目に仕事してても、

 

クレーム言ってくる

非常識な親が多いから、

 

教師の仕事も

楽じゃないよね。

 

まぁ、それでも、

 

どうしても教師がしたい!

教師でないと生きてる価値無い!

 

っていうなら話は別だけど・・・

 

でも、

お金を稼ぐための手段として、

今の仕事をしてるなら、

 

いっその事、

辞めちゃってもいいかもね!

 

で・・・そこで、

問題になってくるのが、

 

どんな仕事をして、どう稼ぐか?

 

って事だと思うんだけど・・・

 

まずは、副業として

自宅にある不用品を

ヤフオクで売ったらいいんじゃない?

 

で、それで、

実際、自分で稼ぐ体験をして、

 

なぁんだ、自分で稼げるじゃん!

 

っていう自信がついたら、

起業を考えたらいいんじゃない?

 

もしくは、

教師の仕事を

いきなり辞めてしまい、

 

失業保険を

もらいながら

ネットビジネスの勉強をしつつ、

 

稼いだらいい!

 

で、ちなみに、

俺も大学院を卒業し、

 

いきなり起業して

上手くいったから、

お前もきっと出来るよ!」

 

 

と・・・

 

 

それから1年後、

彼は起業しました。

 

一般的な価値観で

考えるならば、

 

公務員である

教師の仕事を辞めてしまい、

 

安心で安定した将来を

「棒にふる」っていうのは、

「相当な勇気がいる事」です。

 

 

また、特に彼の両親は

 

「公務員至上主義」

 

のような価値観を持っていて、

かつ、それをベースに

彼を育てたので、

 

彼が両親に

 

「俺、教師辞めるわ!」

 

って突然告白した時は、

父親も母親も激怒して、

 

 

「なんでわざわざ、

安定した仕事を捨ててまで

他の仕事をすんの!」

 

 

って言われたそうですが、

でも・・・そんな事よりも、

 

「肉体的にも精神的にも

自由になって自分らしく生きたい!」

 

って気持ちを優先し、

そして、起業し、

 

起業家として

活動していく事で、

 

そういった夢を

叶える事が出来ました。

 

 

また、インターネットで

無料で使えるサービスの中で、

 

例えば、

 

検索エンジンで

調べたい情報を

 

一瞬で調べられる他に、

YouTubeで動画も観れる時代に

 

義務教育という

縛りによって、

 

行きたくもない学校に行って

毎日8時間くらい拘束され、

 

しかも、

そこで学ぶ事は、

 

 

「社会で通用しない

常識という無価値な習慣」

 

「協調性という軍隊的思想」

 

「人生の役に立たない授業とその中身」

 

など。

 

 

で、そんな事を

いくら頑張って勉強しても、

 

これからの時代に

有効活用出来るような

スキルは無く、

 

むしろ、自分で

主体的に

興味や関心がある分野を学び、

 

「主観的で面白い情報発信」

 

をした方が

マネタイズしやすいです。

 

 

で、ちなみにですが、

僕が今してる起業家としての仕事もそうで、

 

主に、ブログ、twitter、facebook、

YouTube、Instagram、LINEなどを活用し、

 

読者に向かって

 

「面白い情報発信」

 

をし、それがきっかけで

「ファン」になってもらって、

 

紹介した

商品やサービスが売れていく。

 

そんな戦略をとっています。

 

 

「では、何故、そんな事を

しないといけないのか?」

 

 

なんですが、

その理由は簡単で、

 

例えば、

 

「親や学校から学んだ常識」

 

を基準に行動すると、

 

「大量生産品」のような

 

「何処にでもある、

ありきたりな、つまらない商品」

 

として、安い単価で

人生を買い叩かれてしまう・・・ので、

 

そうならないように、

 

「オリジナル商品で一点物」という

 

「希少価値が高くて高級な商品」として、

高い単価で人生の質の上げ方を

見込み客に提案する!

 

っていうのを

していたら、

 

ダイレクトに商売が出来るので、

売りたい価格で

売りたい商品やサービスを売れる。

 

 

なので、一見、

 

「え!?起業家って難しそうだし、

しかも、リスクを取らないといけない

職業なんじゃないの?」

 

って思われてしまいますが、

 

でも・・・

 

実は、「雇われて働く」よりも、

よっぽどリスクが少なく、稼げます。

 

 

また、日本は、

もう何十年も

不景気な状態が続いており、

 

どんなに良い大学出て、

大企業に就職しても、

 

会社が倒産してしまったら、

その時点でアウトです。

 

 

また、

そうなってしまった場合、

 

もし・・・独身であったなら、

これからの人生に

 

大きな不安を

抱く事は無いでしょうが、

 

でも・・・

 

もし、結婚して

子どもがいて、

 

一家の大黒柱として、

養っていかないといけない場合、

 

「一刻も早く再就職先を探さなきゃ!」

 

ってなってしまい、

また、大きな不安を抱いてしまう。

 

 

しかし、

なかなか再就職先が

見つからないので、

 

仕方なく、

コンビニのバイトをしつつ、

派遣の仕事もする。

 

 

で、

そんな生活をしてるうちに、

 

「これからの家族の未来」

 

について、奥さんと

ケンカする事が

多くなってしまい、

 

その結果・・・離婚。

 

 

で、それ以降は、

一人孤独に

 

先の見えない人生を

ただただ無感情で生きる・・・

 

 

しかし、そんな人生は

絶対に歩みたくはないはず。

 

ですよね?

 

 

だから、起業し、

起業家として活動し、

 

自分でお金が

稼げるようになった方が

いいのです!












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ