副業やビジネスは単純な努力のみでは成功できない!?(1)







高橋です。

 

僕らって、

義務教育を受けた時に、

 

「頑張って努力したら必ず結果が出る!」

 

というような教育を

親や教師からされ、

 

「そっかぁ、頑張って努力したら

必ず結果が出る!んだから、

頑張らないとなぁ。

 

でも、一体、何のために

何を頑張ったらいいんだろう?

 

でも、まいっか。

 

勉強さえ頑張っていたら・・・」

 

 

そして、ただ

 

「頑張って努力したら必ず結果が出る!」

 

というような教育を

親や教師からされ、

 

自分できちんと考え、

行動してこなかった結果、

 

大人になって社会に出た時、

臨機応変に対応できず、

上司や取引先の人達に怒られてしまい、

 

そんな時、心の中で、

 

「どうして、頑張って

努力しているのに、

結果が出ないんだろう・・・」

 

と考え、でも、

具体的な改善策は分からないまま、

また、同じような失敗をしてしまう。

 

そして、そのような事を

繰り返しているうちに、

 

どんどん

会社に居辛くなってしまい、

転職を考える。

 

 

そして、心の中で

 

「こんな不景気な世の中で

転職なんかしても給料が

 

今より上がるとは思えないから

やめとくかぁ・・・」

 

と、一時的に現実逃避し、

そしてまた、仕事をし始める。

 

 

「高橋さん、もしかして、

その話が、副業やビジネスは

 

単純な努力のみでは

成功できない!?と、

関係してるって事?」

 

 

そうですね。正解です。

 

 

大人になって社会に出た時、

臨機応変に対応できず、

 

上司や取引先の人達に

怒られてしまい、そんな時、

 

心の中で、

 

「どうして、頑張って

努力しているのに、

結果が出ないんだろう・・・」

 

と考え、でも、具体的な

改善策は分からないまま、

また、同じような失敗をしてしまう。

 

 

そして、そのような事を

繰り返しているうちに、

 

どんどん会社に

居辛くなってしまい、

転職を考える。

 

 

そして、心の中で

 

「こんな不景気な世の中で

転職なんかしても

 

給料が今より上がるとは思えないから

やめとくかぁ・・・」

 

と、一時的に現実逃避し、

そしてまた、仕事をし始めるっていう場合、

 

いずれは、

転職や副業をする可能性があり、

 

また、

そのような選択をした時に・・・

 

 

続きを読む

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ブログの記事読んで価値あったなとか、もっと専門的な事、学んでみたいな。

 

あるいは、直接コンタクト取ってみたいな。

 

そんな感じに思ってもらえたら嬉しいです。

 

ブログだと、どうしても大勢に向けて書くので、あなたの悩みを100%解決できてないと思う。

 

それを上手くカバーしてるのがメルマガ。

 

メルマガは、すごく近い距離で情報を提供できるし、しかも、気を使わないでいい。

 

だから、ブログでは絶対に話さないような内容。

 

過激な内容とか毒舌とかある。

 

でも、その方が面白いだろうし、学びにもなるかと思う。

 

ブログ記事読んで、「高橋好きだわ」って思ってもらえたら、メルマガにも遊びに来て。

 

もちろん無料だし、いつでも解除できる。

 

17000人も参加してるし、大きく稼いでる読者も多い。

 

会社員やめて起業家になった人もいる。

 

まぁ、人生は、自分次第でどうでにもなるので、正しい情報を知るか?が大きなポイントになる。

 

まずは、一歩の行動がすごく大事。

 

楽しみながら学べたらいいじゃん。

 

楽しみながら夢叶えたらいいじゃん。

 

俺のメルマガは、そう言うコンセプト。

 

そうそう、すでに多くのメルマガ読者がいるし、このままだと、多くなりすぎてサポートできなくなるので、メルマガの募集を停止しようと思ってる。

 

近々ね。

 

復活するのは、未定。

 

なので、登録したくてもできない。

 

そうなる。

 

俺は基本、きちんと向き合って読者と成長していきたいタイプなので、その辺は理解してもらいたい。

 

ごめんよ。

 

特典付きで無料メルマガに登録できるのは今だけ。

 

予告なしで募集停止します。

 

でも、今なら大丈夫。

 

興味があれば是非



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ