副業でGmail文章を極めるべき3つの理由とは!?(1)







高橋です。

 

副業をしようと考えた時、

まず、身近にいる知っている人に

 

商品やサービスを

 

「どう売ったらいいか?」

 

を、考えた方がいです。

 

 

「高橋さん、身近にいる知っている人に

商品やサービスを売った方が、

売れやすいから、そうするって事?」

 

 

そうです。正解です。

 

また、その際にGmail文章で

アプローチをした方がいいのですが、

 

しかし、そもそも、

 

「どんなGmail文章を書いたらいいのか?」

 

が、分からない・・・

 

 

「そうそう、いくら

身近にいる知っている人であっても、

 

どんなGmail文章を

書いたらいいのか?って、

 

実際に書いてみようとした時、

分からないよなぁ・・・」

 

 

そうなんですよね。

 

また、

 

「身近にいる知っている人だからこそ、

どんなGmail文章を書いたらいいのか?」

 

と、悩んでしまうと思うんです。

 

嫌われないようにとか、

失礼がないようにとかね。

 

 

「確かに、そうだなぁ。

 

身近にいる

知っている人だからこそ、

 

嫌われないようにとか、

失礼がないようにとかって悩むなぁ。

 

だって今後も長く

付き合っていくし・・・」

 

 

そうなんです。

 

ですが、副業でまずは

実績を5万とか10万とか出して、

 

それからさらに

大きな金額を稼ごうと思ったら、

 

むしろ、身近にいる

知っている人って実は、

 

「ほぼ絶対に買ってくれるお客」

 

です。

 

 

「高橋さん、つまり、

副業でまずは実績を

 

5万とか10万とか

出す際に、

 

身近にいる

知っている人に対し、

 

どんな商品やサービスを

売ったらいいか?を考え、

 

また、その際に、

嫌われないようにとか、

失礼がないよう、

 

Gmail文章で

アプローチするって事?」

 

 

そうです。

 

しかし、いきなり副業で

まずは実績を5万とか

10万とか出す際、

 

身近にいる

知っている人に対して、

 

どんな商品やサービスを

売ったらいいか?を考え、

 

また、その際に、

嫌われないようにとか、

 

失礼がないように、

Gmail文章でアプローチするって、

 

「具体的には、一体、

どんな商品やサービスを

売ったらいいか?」

 

が、分からないと思います。

 

ですよね?

 

 

続きを読む












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ