副業で自由な人生を実現するのに愛は不必要!?(1)







高橋です。

 

会社員をしつつ、

副業で自由な人生を実現するのに

 

頑張らなくちゃいけない時期に

必ず意識しないといけないのが、

 

「何を優先順位の1位にするか?」

 

です。

 

 

「高橋さん、そんなの

かんたんじゃないですか!

 

恋人がいる場合でも、

家族がいる場合でも、

愛が一番大事。

 

だから、それが

優先順位の1位でしょ?」

 

 

そうですね。

 

確かに、恋人がいる場合でも、

家族がいる場合でも、

愛が一番大事です。

 

しかし、そのような事に

気を取られていると、

 

副業で自由な人生を実現するのに

時間がかかってしまう、

 

もしくは、副業で自由な人生を

実現できなくなってしまいます。

 

 

「え!?そんなわけないですよ。

だって、恋人や家族の応援が必要でしょ?」

 

 

そうですね。

 

そう思いたいとこですが・・・

 

でも、実は、恋人や

家族の応援は不必要です。

 

 

例えば、

主人公が高校2年で、

 

人生初の恋人が

できたとします。

 

そして、その恋人と

1秒でも一緒にいたいと思い、

 

学校に行く際の

登下校や休み時間、

 

それに、家に帰ってから

3時間電話し、

 

土曜と日曜は

遊園地や映画館などで

デートする。

 

しかし、ある時、

親が深刻そうな顔で

こう言ってくる。

 

 

「人生初の恋人ができて、

そして、その恋人と1秒でも

一緒にいたいと思い、

 

学校に行く際の

登下校や休み時間、

 

それに、家に帰ってから

3時間電話し、

 

土曜と日曜は

遊園地や映画館などで

 

デートするのが

楽しいのは分かる。

 

でも、そのような生活を

するようになってから

 

学校の成績が

悪くなってしまい、

 

しかも、

毎日行っていた塾にも

いかなくなってしまった。

 

恋人ができたから

これまで以上に頑張るかなぁ?って

 

思っていたけど、

でも、そうはならなかった。

 

だから、恋人と別れなさい!

 

そして、

将来の夢を叶えるために、

 

今付き合っている恋人が

本当に必要か?考えなさい!」

 

 

そして、

そんな親の注意に対し、

 

「もう、子どものじゃないんだから、

自分の事は自分で決めるよ!」

 

と、そう言って2階の部屋に

引きこもってしまい、

 

心の中で

こんな風に思う・・・

 

 

続きを読む












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ