副業で楽して稼ぐ3つの方法を検証した結果・・・(1)







高橋です。

 

よく、

 

「副業で楽して稼ぐ

3つの方法を教えます!

 

あなたはそれを知って

実践するだけで億万長者です!!!」

 

というような

胡散臭い広告を

ネットで見かけますよね?

 

 

「そうそう、副業で楽して稼ぐ

3つの方法を教えます!

 

あなたはそれを知って

実践するだけで億万長者です!!!

なんて、

 

そんなのは

本当は不可能なのに・・・

 

高橋さん、もしかして

それが今日のテーマ?」

 

 

そうです。正解です。

 

 

そもそも、

副業で楽して稼ぐっていう

 

キャッチコピーに

魅力を感じてしまうのは、

 

「どんな人なのか?」

 

なんですが、

それは多くの場合、

サラリーマンです。

 

 

「え!?高橋さん、

 

どうして副業で楽して稼ぐっていう

キャッチコピーに

 

魅力を感じてしまうのが

サラリーマンなの?」

 

 

いい質問ですね。

 

 

サラリーマンは、基本、

毎日朝早く7時〜夜遅くの11時位まで

働いています。

 

しかも、会社が経営危機で

大量リストラをしているような

実態がある中、

 

「いつか自分も

リストラされて

しまうんじゃないか?」

 

というような恐怖感と

常に戦いながら、

毎日仕事しています。

 

しかも、

そのような自分の

内面的な悩みを

 

家族に打ち明ける事ができず、

苦しんでいます。

 

 

また、

毎日朝早く7時に起床し、

 

身支度を20分くらいですませ

仕事に行く準備をすると、

 

奥さんが

愛情を込めて作ってくれた朝食を

一切口にせず、

 

足早に玄関まで向かうと

「バタン!」とドアを開け、

 

「そんじゃ、行ってきます!」

 

と言って、最寄りの駅まで

早歩きします。

 

 

そして、

 

「えっと、今日の予定は・・・?」

 

と、すでに

サラリーマンモードで

仕事の事を考えつつ、

 

「いかに会社の中で結果を出すか?」

 

という事に意識を集中させます。

 

 

なぜならば、

 

「会社が経営危機で

大量リストラをしているような実態」

 

があり、もし、

そうなってしまった場合、

家族に迷惑をかけるからです。

 

 

しかも、

数年前にマンションを

 

30年ローンで

購入したばかり・・・

 

 

だから、

 

「絶対にリストラされるわけにはいかない!」

 

のです。

 

 

続きを読む












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ