副業で情報発信するならまずはツイッターがいい理由(6)


そして、

30分ほど電車に乗って、

 

スマホを使って

あらゆるジャンルの

最新ニュースを確認しつつ、

 

前日打ち合わせした内容と

それをまとめた資料も

再度確認していると、

 

会社付近の駅に

ようやく到着。

 

「降ります!」

 

と、周囲にいる人達が

びっくりしないような声で

 

「降りるアピール」

 

をしてから電車を降りると、

そのまま足早にホームから

 

下の改札口につながる階段を

足早に降りる。

 

そして、駅の

出入り口付近にある改札口で

 

「Suicaでピッ」と、

一瞬で改札口を通過すると、

 

今度は、会社までの、

道のりを15分かけて歩く。

 

 

「カツカツカツッ」

 

と、革靴のかかとが

アスファルトとぶつかる数が

 

増えるたびに

会社へと近づいていく。

 

 

また、その音は、

 

「大企業であっても倒産したり、

あるいは、会社が

生き残っていくために

 

大量リストラしているような

時代なので、

 

なるべく、

クビにならないよう、

お前、今日も頑張れよ!」

 

と言っているかのよう。

 

 

そして、

そうこうしているうちに、

ようやく会社に到着し、

 

会社の上司や仲間に

 

「おはようございます!」

 

と、挨拶をしつつ、

仕事モードになる。

 

 

そして、

3分くらい待っていた

 

会社のエレベーターの

中に入って、

 

「いや〜 今日も

 

朝の電車が

ぎゅうぎゅう詰めで

大変でしたよ。

 

でも、

35年ローンで買った

 

マイホームの

返済があるから、

 

それを後35年

頑張らないと!

 

ハハハッ!!!」

 

と、いう

 

「その場の気まずさ」

 

をなんとかするような、

 

一緒に乗っていた

上司や仲間にとっては

 

「どうでもいいような話」

 

をしつつ、

4階のフロアに到着。

 

 

そして、スマホを使って

あらゆるジャンルの

最新ニュースを確認しつつ、

 

前日打ち合わせした内容と

それをまとめた

 

資料の内容を再々度、

頭の中で確認しつつ、

 

いつも仕事している

自分のデスクに座る。

 

そして、パソコンの電源を入れ、

10日後にあるプレゼンで発表する

最新の企画資料を作り始める。

 

 

すると、急に

社長からのアナウンスが入る。

 

心の中で

 

「なんだよ!うっせぇなぁ!!!」

 

と、10日後にある

プレゼンで発表する

 

最新の企画資料を作り始め

集中していたのを

 

邪魔されてたのに

怒りを感じる。

 

 

「で、どんな内容の話なんだ?」

 

と、耳を傾けて聞いていると・・・

 

 

続きを読む

【特典付き】なぜ普通の会社員がたった1年で人生大逆転できたのか?


「人生変えたいです」


悩んでる会社員のメルマガ読者さんいたので無料コンサルした。


1年したら社長になってた。


1000万も稼いだらしい。


メルマガの中でノウハウ教えまくったからな。


彼は自由になった。


本当良かったよ。


俺のメルマガはそんなメルマガです。


メルマガに遊びに来てね!


http://takahashi-yuya.com/51dy



【お知らせ】



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ