副業で不用品販売を両親にさせた結果・・・(4)


「高橋さん、

 

僕の気持ちと

両親の気持ちを

 

一致させる事が

重要だ!という事を、

 

定年間近で

高齢な両親でも

 

理解できるような

具体事例を話しつつ、

 

どうしてそれを

すべきか?を教育って、

 

意味分かんない・・・

どうゆう事?」

 

 

そうですね。

 

 

「僕の気持ちと両親の気持ちを

一致させる事が重要だ!」

 

というのは、

僕の価値観と両親の価値観が一緒で、

 

かつ、同じ方向に向かっている

必要があるので、

 

そうでない最初の段階では、

高齢な両親でも理解できるような

具体事例を話しつつ、

 

「どうしてそれをすべきか?」

 

を、教えるのが

とっても重要になります。

 

でも、

「ただ教える」というのでは、

 

学んで、「へ〜 そうなんだ」とは

なってくれたとしても、

 

「よし、頑張って

不用品販売を成功させるぞ!」

 

とはならないので、

だから、教育するんですが、

 

でも、その教育は、

学校の先生が生徒達に対して教える

一方的な情報の伝達ではなく、

 

「どうしてそれをすべきか?」

 

という目的をしっかりとさせ、

 

「それを叶えるために必要な

手段を自分で探す」

 

というような価値観に

変わってもらう。

 

 

「高橋さん、つまり、

教育とは価値観を変えるって事?」

 

 

そうです。

 

人は、これまで、

 

「どんな環境でどんな教育を

どんな人達から受けてきたか?で、

どう人生を選択するか?」

 

を決めます。

 

 

「高橋さん、

どんな環境でどんな教育を

 

どんな人達から受けてきたか?で、

どう人生を選択するか?を、

決めるってうのは分かってけど、

 

そんなにかんたんに

価値観なんて

変わらないんじゃないの?

 

というか、

むしろ無理のような・・・」

 

 

そうですね。

 

基本的には、

そんなにかんたんに

 

価値観なんて

変わらないです。

 

しかし、それは、

 

「実際どうなのか?」

 

という実態を知らないからです。

 

なので、僕は自分が

大学院時代に不用品販売で

100万円稼いだ話をしました。

 

 

「高橋さん、不用品販売で

100万円稼いだ話って、

かなり魅力的だとは思うけど、

 

でも、それって、

いきなり話して信じて

もらえるもんなの?

 

しかも、両親は定年間近で

高齢なのに・・・」

 

 

続きを読む

【特典付き】なぜ普通の会社員がたった1年で人生大逆転できたのか?


「人生変えたいです」


悩んでる会社員のメルマガ読者さんいたので無料コンサルした。


1年したら社長になってた。


1000万も稼いだらしい。


メルマガの中でノウハウ教えまくったからな。


彼は自由になった。


本当良かったよ。


俺のメルマガはそんなメルマガです。


メルマガに遊びに来てね!


http://takahashi-yuya.com/51dy



【お知らせ】



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ