仕事辞めたい言えない状態から最短で独立起業しお金欲しいを叶える方法


高橋です。

 

今回は、

 

「仕事辞めたい言えない状態から

最短で独立起業し

お金欲しいを叶える方法」

 

っていう話を

していきたいと

思ってるんですが・・・

 

 

もしかしたら、

今、この記事を読んでいる

あなたは、

 

「仕事辞めたい言えない状態から

最短で独立起業し

お金欲しいを叶える方法を

無料で知りたいと思ってる。

 

また、

 

「まだ何処にも公開されていないような

有料級の情報を無料(ノウハウ)で知りたい」

 

と思い、これまで検索エンジンで

いろんなブログやサイト。

 

巡ってきた。

 

 

しかし、これといって

目ぼしいのがなく、

 

「あーあ、やっぱ、

 

『仕事辞めたい言えない状態から

最短で独立起業し

お金欲しいを叶える方法』

 

みたいな

今話題の情報(ノウハウ)を

無料で、しかも、

 

『まだ何処にも公開されていないような

有料級の情報を無料(ノウハウ)で知りたい』

 

みたいなワガママ。

 

叶えてくれるような

ブログやサイトなんか無いかぁ・・・

 

まぁ、そりゃそうだよな。

 

だって、今の日本は、

これまでのような偏差値が高い高校に進学・卒業。

 

東京の一流大学に進学・卒業。

就職先は大企業。

 

真面目に仕事さえしてたら、

定年退職まで安心で安全で

安定した生活が送れた。

 

また、

数年に一度昇進し、毎年昇給。

 

年に2回あるボーナス時には、

通常の給料の3倍の額。

 

もらえた。

 

定年退職後は、

2000万円の退職金をもらって、

 

夫婦2人で

毎月20万円の年金をもらいながら、

老後の人生を楽しむ。

 

そうゆうような生き方こそが理想。

 

みんなそれを目指して、

小さい時から勉強し、

就職先は大企業と決め、一生懸命頑張った。

 

また、

そうゆう人生を生き、

目的を叶える事こそ

 

『人生の勝ち組』

 

であり、もし・・・

 

そうでない人生を

選んで生きた場合、

 

『人生の負け組』

 

という評価を世間からされてしまった。

 

しかし、時代が進化し、

 

『人間が時間と労働力を提供した対価としてお金をもらう仕組み』

 

が人口知能付きロボットの登場によって崩壊・・・

 

では、

 

『なぜ、崩壊したのか?』

 

その理由は簡単で、日本は戦後、

アメリカの助けを借りながら

経済成長していく過程で、

 

まずは、

東京を中心とした都市化計画を行うため、

 

それに必要な

人材や物資をスムーズに運ぶために、

全国各地に高速道路を作り、

 

地方から必要な

人材や物資をスムーズに運ぶ事で、

急速な勢いで発展していった。

 

また、当時は

 

『とにかく生活必需品が無かった・・・』

 

ので、そうゆう必要最低限な物。

 

例えば、

 

テレビ、冷蔵庫、洗濯機など、日本国内。

 

需要があって、それを満たす事で、

国内の家電メーカーは

大きな金額を短期間で爆発的に

稼ぐ事に成功した。

 

そしてある程度、

日本国内の需要が満たされると、

 

今度は、アメリカに向けた販売。

 

行うようになった。

 

日本製の商品は、壊れにくく、

しかも高性能で高品質。

 

リーズナブルな価格で購入する事が可能。

 

だから、

アメリカの家電市場でも

大きな影響を与え、

 

『日本製の商品は、

高性能で高品質でリーズナブルな価格で購入できる。

なんて素晴らしんだ』

 

という評価を受け、

国内とアメリカの両方で日本製の商品。

 

バンバン売れるようになると、

戦後経済的に困窮し、

 

それによって

日本国内が混乱していた状況が一変。

 

世界第2位の経済大国にまで成長した。

 

また、その過程で、

 

『偏差値が高い高校に進学・卒業。

 

東京の一流大学に進学・卒業。

 

就職先は大企業』

 

という価値観が定着。

 

エリートサラリーマンになって、

愛する家族のために

5000万円以上の大きな家を買って、

 

ガレージには、

500万以上する高級車を買って、

 

週末には、

家族みんなで軽井沢の別荘に行って、

 

大自然の中で、

バーベーキューしたり、

川遊びしたりと、

思いっきり人生を楽しむ。

 

そうゆうようなのが、理想の人生。

 

そうでない人生。

 

選択してしまった場合、

人生の負け組という評価。

 

世間からされてしまった・・・

 

また、

そうゆうような事が

 

『頑張り次第で誰でも実現可能な時代』

 

は、たった数年で終わってしまった。

 

では、

 

『なぜ、たった数年で終わってしまったのか?』

 

その理由は簡単で、

日本が好景気の時、

 

日本人の多くの

投資家、経営者、投資に興味を持った一般人などが、

 

『資産を増やす』

 

という目的で、

銀行から多額に融資を受け、

不動産や株を買いまくった。

 

また、それらは、

買えば買うほど

価格がどんどん上がったので、

 

さらに銀行から融資を受けて、

不動産や株を買いまくる。

 

そうゆう投資方法。

 

大流行した。

 

すると、売り手は儲かり、

買い手は価格が上がるので儲かり、

 

また、

融資をしている銀行は

貸したお金の利ざやで儲かる。

 

そうゆような好循環が

日本の好景気に大きな影響を与えた。

 

しかし、時代は進化し、

国内外に大量生産した商品。

 

爆発的に売りまくって

大きな金額を稼ぐようなスタイルでは

稼ぎにくくなってしまった大企業。

 

経営困難な状況が、

不動産市場や株式市場に

大きな影響を与え、

 

日本人の多くの投資家、経営者、

投資に興味を持った一般人などが、

 

『資産を増やす』

 

という目的で、

銀行から多額に融資を受け、

 

不動産や株を買いまくっていた

資産価格の急降下。

 

目の当たりにした。

 

そんな状況になってしまうと、

 

『早く売って損しないようにしないと、借金まみれの絶望的な人生になってしまう・・・』

 

恐怖心から、不動産や株など、

買いまくっていた資産を

どんどん売りに出してしまった。

 

すると、

これまで買い手市場で

価格がどんどん上がっていたのが、

 

売り手市場で

価格がどんどん下がってしまった。

 

また、

そのような状況の中で、

うまく資金回収をできた投資家は多くいたが、

 

でも・・・

 

それ以外の経営者、

投資に興味を持った一般人などが、

 

購入価格の

70%以下の値段になってしまい大損・・・

 

もちろん、そんな状況で、

銀行から受けた融資。

 

返せる訳がなく、

自己破産してしまう

経営者や投資に興味を持った一般人。

 

続出した・・・

 

また、融資した銀行も、

貸した融資を回収できないという理由で、

 

『銀行だけど倒産してしまう・・・』

 

みたいな状況になってしまった。

 

日本経済大混乱。

 

それから数十年・・・

 

日本経済の大混乱は改善できていない。

 

今後も不景気な時代。

 

続いていく・・・

 

そんな中、

近年、爆発的に普及したiPhone(スマホ)は、

 

すでに、

日本人口1億3000万人の50%の

6500万人が利用しており、

 

今後は、

日本人口1億3000万人の80%の

1億400万人が利用する事を、

 

各種メディアの専門家の多くが

 

『これからはiPhone(スマホ)の時代だ』

 

そう断言している。

 

では、そもそもな話として、

 

『iPhone(スマホ)利用者は一体何をしてるのか?』

 

そこに、短期間で爆発的に普及した理由がある。

 

例えば、

 

ブログ、twitter、facebook、

YouTube、Instagram、LINEなどで、

自分のライフスタイルを公開。

 

そこで、

趣味や価値観などを

頻繁に情報発信。

 

それに共感するような仲間を増やす。

 

小さなコミュニティーを作って、情報交換。する。

 

最近買った、オススメの商品を紹介し合い、

 

『欲しい』

 

と思った瞬間にAmazonで即購入。

 

そうゆう買い方が主流。

 

なので、

商品を販売する大企業は、

 

そうゆう

世の中のニーズに応えるような

仕組みの構築。

 

しないといけない。

 

だから、

 

『人間が時間と労働力を提供した対価としてお金をもらう仕組み』

 

を崩壊させ、人口知能付きロボットを

24時間365日に働かせ、

 

高性能で高品質なのに

リーズナブルな価格で

購入できるような仕組みにした。

 

すると、必然的に、

大企業にとって必要な人材5%を残して

 

残りの95%は

大量リストラの対象になってしまった。

 

また、

そいゆう危機的な状況にあるのを、

テレビや新聞で報道され、

 

多くのサラリーマンは

 

『まさかそんな事が現実に?いや、そんな事ないっしょ』

 

思った。

 

しかし、現実に起こってしまった。

 

戦後、日本の経済復興に

大きな影響を与えた、

 

日本人なら誰でも知ってる、

某有名家電メーカーは、

 

30万人のサラリーマンを

一気に大量リストラしてしまった。

 

もちろん、

そうゆう危機的な状況になったとしても、

 

35歳以下で

若くて健康で将来性がありそうな人材なら、

再就職は比較的簡単。

 

しかし、多くの場合、

40歳を超えたオジサン。

 

数年前に夢のマイホームを

6000万円で35年ローンで購入。

 

また、

これからどんどん大きくなっていく

子ども2人が大学卒業するまでにかかる費用。

 

4000万円。

 

合計で1億円の借金。

 

また、

そんな危機的な状況にありながら、

再就職できないまま6ヶ月以上も経過。

 

その間、食うためだけに

派遣社員の仕事をする。

 

自分より若い社員に

ペコペコ頭を下げながら、

仕事を教えてもらう日々。

 

また、

 

『オッサン早く動けバカ。使えねーなぁポンコツ野郎が』

 

罵声を浴びつつ、

奴隷のように扱われながら、

作り笑顔でその場を乗り切る。

 

そして、心の中でこんな風に思う。

 

『小さい時から勉強し、就職先は大企業と決め、一生懸命頑張った。

 

また、そうゆう人生を生き、

目的を叶える事こそ『人生の勝ち組』であり、

 

もし・・・

 

そうでない人生を選んで生きた場合、

 

『人生の負け組』

 

という評価。

 

世間からされてしまった。

 

そうなるのが嫌だから、

真面目に頑張ってきたのに・・・』

 

リアルな現実。

 

しかし、

 

『解決策が全くない』

 

というわけではなく、

奴隷のような扱いから

卒業するための、

 

『仕事辞めたい言えない状態から

最短で独立起業し

お金欲しいを叶える方法』

 

っていうのがあるのを

ネットサーフィンしてる時に知った。

 

また、どんどん調べていく中で、

 

『まだ何処にも公開されていないような

有料級の情報を無料(ノウハウ)で知りたい』

 

みたいなワガママ。

 

叶えてくれるようなブログやサイトないかな?」

 

みたいな事。

 

考えた。

 

ですよね?

 

 

で、早速なんですが、

 

「仕事辞めたい言えない状態から

最短で独立起業し

お金欲しいを叶える方法」

 

みたいな方法。

 

あります。

 

 

しかし、

前置きが長くなってしまったので、

具体的な情報(ノウハウ)は

次の章でしたいと思います。

仕事辞めたい言えない状態から最短で独立起業しお金欲しいを叶える?

自由に生きたい。

 

経済的に豊かで、

しかも、いつでも好きな時に

好きな場所に旅行し、

 

現地の高級ステーキや

高級海鮮などを心ゆくまで食べ、

お腹いっぱいになったら、

ゆっくり観光地巡りをする。

 

そして、動き疲れたら、

高級旅館の特別な人しか

招待されないような

 

高級感あふれる和室の部屋に荷物を置き、

日本の名湯と呼ばれる温泉に入って、

至福の時を味わう。

 

「あーなんて幸せな人生なんだ。

 

経済的に自由になれて本当によかった。

 

自分の力のみで

お金が稼げるようになって

本当によかった」

 

心のそこから思う。

 

 

しかし、

一般的な常識から導きだされた、

 

「再就職に強い資格取得がいいのでは?」

 

「友人・知人のコネを使って再就職できるのでは?」

 

「マイホームを売ってしまえばいいのでは?」

 

「子どもに大学進学を諦めてもらえばいいのでは?」

 

「働けないなら一生派遣社員かバイトでいいのでは?」

 

「生活保護、受けたらいいのでは?」

 

解決策を考えるかと思います。

 

 

でも、どれも、

 

「自由な人生」

 

になれない方法です。

 

なぜか?

 

理由は、自分でお金を稼げないからです。

 

 

例えば、

 

再就職に強い資格取得をしても、

それには莫大なお金と時間がかかります。

 

しかも国家試験となると、

年に一回しか試験がないので、

 

失敗した時点で、

もう一年莫大なお金と時間がかかります。

 

そんなあなたを見た家族。

 

どう思うでしょう?

 

応援する・・・?

 

いや、現実はそうではなく、呆れて口もきかない。

 

そうなってしまいます。

 

 

では、

友人知人のコネを使って

再就職しようと考える。

 

これも非現実的な考え方です。

 

だって、世の中不景気で

正社員を雇えないような会社が多い中、

 

40歳過ぎたオッサンを

喜んで雇う会社なんかありません。

 

雇うなら若い男性でしょう。

 

また、もし、

再就職しても数年後に倒産してしまう・・・

 

十分に考えられます。

 

そしたら、また無職になってしまいます。

 

 

また、

マイホームを売ってしまえばいいとか、

子どもに大学進学を諦めてもらえばいいとか、

そうゆう安易な考え方。

 

しない方がいいです。

 

なぜなら、

借金を残したまま

マイホームを手放したとしても、

 

6000万円が

50%の3000万円になってしまい大損・・・

 

しかも、

新しく住む場所に

引っ越しするために莫大な費用。

 

かかってしまいます。

 

 

また、一時的な解決として、

子どもに大学進学を

諦めてもらえばいいと考えるのも危険です。

 

将来、

働き続けていくために必要な

社会的信用を捨て、

 

また、安心で安全で

安定した生活が送れる可能性を捨て、

高卒で働かせてしまう。

 

その結果・・・

 

安月給で奴隷のような扱いを受け続ける苦痛の人生。

 

そうなってしまいます。

 

最悪の場合、

ホームレスになってしまう恐れも・・・

 

「自分の可愛い子どもにそんな事をさせられるか?」

 

答えは明白ですね。

 

 

また、

働けないなら一生派遣社員か

バイトを選択したら気楽でいいじゃないか。

 

だって、

再就職しないでいいし、

それについて考えないでいい。

 

そうゆうように考えるの。

 

非常に危険です。

 

なぜなら、

派遣社員やバイトの仕事を

 

今後、人工知能付きロボットが

するようになってしまうからです。

 

そうなってしまっては、人生破滅・・・

 

 

では、最終的に

 

生活保護、受けたらいいのではないか?

 

みたいな考えに

なってしまいがちですが、

 

でも、生活保護申請は、基本的に

身体障害者や精神障害者や高齢者が

優先的に受けられる制度。

 

なので、

 

「再就職できなから生活保護を受けて暮らそう」

 

みたいな甘い考え。

 

通用しません。

 

もし・・・

 

万が一何らかの理由で

生活保護が受けられても、

 

世間から白い目で見られ、しかも、

定期的にお役所の役員が

部屋中の隅から隅まで、

 

「余計お金を持ってないか?」

「貯金を隠し持ってないか?」

 

という、厳しいチェック。

 

しにきます。

 

そして、そんな事が一生続くのです。

 

まるで奴隷のような、家畜のような人生・・・

 

もう、人生ズタボロですね。

 

 

しかし、もちろん、

これまで掲げてきた事を

回避する方法。

 

あります。

 

しかも、たった一つだけ。

 

じゃあ、「それは何か?」なんですが・・・

 

「自分で稼ぐ」

 

という選択をする。

 

 

例えば、

 

アメリカの大学に

2年間の留学経験があり、

ネイティブな英語が得意。

 

また、英検1級や

TOEICで800点取った事がある。

 

なので、

そうゆう経験やスキルを活かして、

 

ブログ、twitter、facebook、

YouTube、Instagram、LINEなどで、

 

「ネイティブな英語が誰でも簡単に短期間で上達してしまうノウハウ」

 

を情報発信し、

 

「興味があるので学びたい」

 

という見込み客の

メールアドレスを集める。

 

そして、そこに対して、

 

「今度、東京で

 

『ネイティブな英語が

誰でも簡単に短期間で上達してしまうノウハウを

直接教えるセミナー』

 

を50名限定で

4時間で3000円という

破格の値段で行います。

 

また、今回のオファーは、

特別な大切な人にしか

送っていません。

 

他の仕事との都合上、今回限りのセミナーです。

 

なので、

興味がある場合、

参加する事をお勧めします」

 

という告知を

一ヶ月前から行う。

 

当日、50名集まった。

 

そこで、

 

「ネイティブな英語が

誰でも簡単に短期間で上達してしまうノウハウ。

 

直接教わるのを

継続した方がいい。

 

なぜなら、

その方がネイティブな英語が身につくし、

 

海外旅行で

グルメや観光する際、

大いに役立つから」

 

話す。

 

セミナー終了時に、

 

「1年間の二人三脚コンサルティング」

 

を募集。

 

内容は、

24回のセミナーと

24回のコンサルティング。

 

また、

超豪華プレミアム特典として、

コミュニティーメンバーで集まり、

 

完全おごりの

高級ステーキ、高級焼肉、高級寿司などの

食べ放題権利、合計2回。

 

それに、

メールやスカイプで

悩みや不安をなんでも相談できる

永久無料権利の獲得。

 

参加費用60万円。

 

結果的に、

50名中40名が購入してくれた。

 

なので、売り上げの合計が2415万円。

 

と、そんなように、

 

「自分で稼ぐ」

 

という選択をするだけで大きな金額。

 

稼げてしまいます。

まとめ

「偏差値が高い高校に進学・卒業。

 

東京の一流大学に進学・卒業。

 

就職先は大企業。

 

真面目に仕事さえしてたら、

定年退職まで

安心で安全で安定した生活が送れた。

 

また、数年に一度昇進し、毎年昇給。

 

年に2回あるボーナス時には、

通常の給料の3倍の額。

 

もらえた。

 

また、定年退職後は、

2000万円の退職金をもらって、

 

夫婦2人で

毎月20万円の年金をもらいながら、

老後の人生を楽しむ。

 

そうゆう生き方こそが理想。

 

みんなそれを目指して、

小さい時から勉強し、

就職先は大企業と決め、一生懸命頑張った。

 

また、

そうゆう人生を生き、

目的を叶える事こそ

 

『人生の勝ち組』

 

であり、もし・・・

 

そうでない人生を選んで生きた場合、

 

『人生の負け組』

 

という評価。

 

世間からされてしまった。

 

そうなってしまうのが嫌だから、

真面目にいろんな事。

 

してきたのに・・・」

 

そんな風に思って、

不満や不快感、混乱を抱えたまま生きるのは、

あまりのも苦しいです。

 

そして、そんな人生には

 

「絶望しかありません・・・」

 

しかし、今回あなたは、

 

「自分で稼ぐ」

 

という選択をするだけで、

売り上げ合計2415万円という大きな金額。

 

稼げてしまいう方法を学びました。

 

しかし、重要なのは、

学んで満足ではない、

 

学んで行動して結果を出して満足。

 

そうなる事。

 

また、

一刻も早くそうなれるよう、

今すぐ行動し始めましょう。

【特典付き】なぜ普通の会社員がたった1年で人生大逆転できたのか?


「人生変えたいです」


悩んでる会社員のメルマガ読者さんいたので無料コンサルした。


1年したら社長になってた。


1000万も稼いだらしい。


メルマガの中でノウハウ教えまくったからな。


彼は自由になった。


本当良かったよ。


俺のメルマガはそんなメルマガです。


メルマガに遊びに来てね!


http://takahashi-yuya.com/51dy



【お知らせ】



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ