ヤフーやグーグルで高評価される良質なコンテンツとは(2)


数ヶ月前・・・

 

僕は、

 

「サラリーマンの生活が実際にどんなのか?」

 

を体験してみるために、

1日体験をしてみました。

 

 

朝6時に起床し、

眠い目をこすりながら

 

「あー 会社なんか行きたくねぇなぁー」

 

と言った後、5分間くらいベットの上で

「ボーっとして」から、

縦柄の白と水色の線が入った

 

パジャマの上着のボタンを

上からゆっくりと取りつつ、

まずは、トイレに行く。

 

そして、そこで

6分くらい用を足すと、

 

今度は、洗面所に行って

手を洗って顔洗って、

それから歯磨きをする。

 

 

そして、頭では週末に行く

大学時代からの

友人達との小旅行を少し考える。

 

 

「あー 早く行きてぇなぁ・・・

 

というか、今回の小旅行は那須でしかも、

大学時代からの友人達とだから、

きっと楽しいに違いないし、

 

会社で行く社員旅行のような

超つまらないのとは

 

比較にならないくらい

おもしろくなるぞ!」

 

 

そして、それから4分くらい経って、

 

「あ!もう急がないと電車の時間だ!!」

 

と、少し急ぎはじめて、

 

ベッドがあるところまで戻ると

壁に掛けてあった

定価9800円の格安スーツに着替え、

 

朝食抜きで玄関のドアを、

「ドンッ」と開ける。

 

そして、在庫処分セールで買った

5800円の黒い皮靴の紐を

きちんと結んでいざ出発。

 

 

でもそこで、気がつく。

 

「あー 、今日は

取引先に行かないといけないから、

 

ホコリっぽいと

不潔なイメージになってしまうなぁ・・・

 

よし、テッシュでサッと拭いておくか!」

 

と、閃いてそれから綺麗に拭き、

4階建てのアパートの階段を

足早に降りていく。

 

 

そして、駅まで歩いて

20分はかかる道のりを

競歩のような歩き方で

 

「カツカツカツッ」

 

と定価5800円の

黒い皮靴のかかとの音が

 

「今日も頑張れ!」

 

と、応援してくれているかのように感じる。

 

 

なぜならば、

 

「今度行く小旅行は那須でしかも、

大学時代からの友人達とだから、

きっと楽しいに違いないから」

 

で、それが楽しみで仕方がないからだ。

 

 

そして、

そうこうしているうちに、

駅に到着すると、

 

もう既に改札口を出て

階段からホームに向かうまでの道のりで

長蛇の列ができていた・・・

 

 

続きを読む

【特典付き】なぜ普通の会社員がたった1年で人生大逆転できたのか?


「人生変えたいです」


悩んでる会社員のメルマガ読者さんいたので無料コンサルした。


1年したら社長になってた。


1000万も稼いだらしい。


メルマガの中でノウハウ教えまくったからな。


彼は自由になった。


本当良かったよ。


俺のメルマガはそんなメルマガです。


メルマガに遊びに来てね!


http://takahashi-yuya.com/51dy



【お知らせ】



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ