ヤフオクやamazonで物を売る際にする7つの裏技(5)







そして、

ガレージにMacBook Airを持ってきてから、

ネットでカメラの修理屋をヤフーで調べ、

 

検索ランキング1位だった

ネットショップに問い合わせてみると、

 

 

「そうですねぇ、

ご自宅付近にある家電量販店か、

 

もしくは、カメラ修理店で修理した方が

案外早く修理が終わる可能性があるので、

 

まずはそうなさってはいかかでしょう?」

 

という、丁寧な対応に感動しつつ、

自宅付近にある家電量販店に行ってみる。

 

 

そして、こんな風に事情を説明する。

 

「国内人気メーカーの

一眼レフカメラで定価が10万円した

お気に入りだったんですが、

 

子ども達が楽しんでいる様子を

カメラでパシャリと撮ったら

ギギギッと変な音がして・・・

 

で、ネットで調べたら、

ご自宅付近にある家電量販店か、

 

もしくは、カメラ修理店で

修理した方が案外早く

 

修理が終わる可能性があるので、

まずはそうなさってはいかかでしょう?

 

という風な

アドバイスをしてもらったので、

来てみたんですが・・・」

 

 

そして家電量販店の店員に

事情を説明してから30分後、

故障の原因が判明する。

 

 

「えっと、そうですね、

外観はほとんど傷がなく

壊れてように見えるんですが・・・

 

実は、高いところから

落下した思われるような衝撃によって

内部の精密機器を壊しているため、

 

だから、

カメラでパシャリと撮った際に

ギギギッと変な音がしたのです。

 

まぁ、修理して

できないわけではないですが、

 

費用が10万円以上かかる他に

修理期間が3ヶ月間はかかってしまうため、

その期間、待っていただく事になります。

 

ですが、

店内にある最新モデルは

 

10万円以下で、

しかもお客様のカメラより

はるかに性能がいいため、

 

もしよろしければ

そちらも検討してみてはいかかでしょう?」

 

というアドバイスをしてもらう。

 

 

「ん〜 費用が10万円以上かかる他に

修理期間が3ヶ月間はかかってしまうか。

 

それだと、

会社が休みの休日のほとんど、

 

大きな白いワンボックスカーに乗って

全国各地どこでも

向かえなくなってしまうなぁ。

 

どうしよう・・・」

 

 

続きを読む












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ