ネット副業でせどりで稼ぐ方法を無料公開!初心者必見のノウハウあり?







高橋です。

 

今回は、

 

「ネット副業でせどりで稼ぐ方法を無料公開!

初心者必見のノウハウあり?」

 

っていう話を

していきたいと

思っているんですが・・・

 

 

もしかしたら、

今、この記事を読んでいるあなたは、

 

「ネット副業でせどりで稼ぐ方法を探している。

 

で、無料公開されてるなら知りたい。

 

また、初心者必見のノウハウもあったら嬉しい」

 

って思っている。

 

ですよね?

 

 

では、

 

「何故、そんな事をしないと、いけなくってしまったのか?」

 

なんですが・・・

 

 

1)会社員として忙しい毎日を

今後続けていく事に、ぶっちゃけ限界を感じている

 

2)これまで経営状態が順調だった会社が潰れそうで

社内がピリピリムードで雰囲気が悪い

 

3)上司や部下との人間関係が面倒で、

常に胃が痛い状態を我慢してる

 

4)将来的に会社が潰れてしまい、

その結果・・・・リストラされる。今から準備しておきたい。

 

5)会社に勤めながら

リスク無しの副業があるなら、やってみたい

 

というような感じ。

 

 

今いる世界から、新しい世界に向かって

前向きで進んで行こうと思っている。

 

ですよね?

 

 

早速なんですが・・・

 

僕がネットビジネスをする際に

オススメしている順番を先に学んでもらい、

 

それから、

具体的な方法を学んでもらいたいと思います。

 

 

副業初心者がすべきネットビジネスの順番は、

 

1)せどりをして月に10万円稼ぐ

2)稼いだ方法を教えて稼ぐ

 

っていうのをした方がいいです。

 

 

では、

 

「何故、10万円稼げたのを2倍の20万円にしないのか?」

 

なんですが・・・

 

 

その理由は簡単。

 

単純な労働力2倍で20万円の稼ぎ、

3倍の労働力で30万円稼ぎ

っていうような事をしていくと、

 

「体力の上限が収入の上限」

 

になってしまうので、

 

「月収100万円以上稼ぐ」

 

っていうのを目標にした場合、

 

外注さんを雇って、

 

1)仕入れ

2)出品

3)発送

 

などを

していかないといけないので、

経費がかかってしまう。

 

 

また、

外注さんに仕事を教える手間があるので、面倒。

 

だから、

 

「せどりで月に10万円程度稼いだら、その方法を教えて稼ぐ」

 

っていうのをした方がいいです。

 

 

また、そのようなビジネスモデルは、

「儲かるビジネスモデル」なので、

他のどんなビジネスモデルでも応用可能です。

 

 

ちなみに・・・

 

1)小資金で始められる

2)在庫がない

3)利益率が高い

4)継続課金が可能

 

の全てを満たしている必要があります。

 

 

では、

 

「せどりで月に10万円程度稼いだら、その方法を教えて稼ぐ」

 

っていうのを1)〜4)で当てはめた場合、

 

1)100円の本から仕入れられるので、

小資金で始められる

 

2)せどりで月に10万円程度稼ぐまで在庫があるが、

実績を作ってしまえば在庫は無い

 

3)一人につき10万円の

せどりコンサル料金を取るので利益率が高い

 

4)300人規模のコミュニティを作って、

有料メールマガジン(月に1000円程度)で継続課金が可能

 

などが可能になる。

 

 

なので、

 

「いかに早く作業者の段階から、教育者の段階に移行するか?」

 

それが「経済的な自由を獲得する」という意味で、とても重要です。

 

 

「オイ、もう専門的な話はいいから、具体的な話をしてくれないか?」

 

もしかしたら、そんな風に思った。

 

ですよね?

 

 

では、次の章で具体的な話をしますので、

引き続き集中して読み進めて下さい。

ネット副業でせどりで稼ぐ初心者必見のノウハウとは?

「ネット副業でせどりで稼ぐ初心者必見のノウハウとは?」

 

ってなっている。

 

なので、

 

「難しい事をしないといけないんじゃないか?」

 

って不安に思ってしまった。

 

ですよね?

 

 

ご安心を。

 

せどりって実は簡単です。

 

 

では、

 

「何故、そんな事が断言できるのか?」

 

なんですが・・・

 

 

その理由は簡単。

 

1)その商品を買うのは誰か?

2)その商品を買う人の収入は?

3)今流行なのか?継続した需要があるのか?

 

などを考えながらブックオフに仕入れに行く。

(バーコードがある店舗なら、基本、どんなお店でも可)

 

 

例えば、

 

僕がせどりに参入した時、

1)〜3)の事を

常に意識して仕入れをしていました。

 

また、ブックオフの中には

様々な商品があって、

 

「何から仕入れたらいいのか?」

 

って迷ってしまう事がありました。

 

でも・・・

 

「まずは100円の本から仕入れてみるか」

 

って事で、無料の「せどりすと」を使って、検索。

 

 

すると・・・

 

 

粗利300円、500円、1000円、

2000円、5000円、1万円と、

信じられないような表示がされ、

 

「え!?

 

マジ・・・

 

せどりって、

こんなにも簡単に稼げてしまうの?」

 

って思いました。

 

 

で、そこで一回冷静になって、

 

「何故、仕入れ価格100円の本が

Amazonで高額で売れるのか?」

 

って考えつつ

ネットで色んな事を調べていると・・・

 

僕が仕入れようとしていた本は全て、

 

「需要があって生産数が少ない本ばかりだった」

 

って事が判明。

 

 

そこで初めて

 

「一般市場で100円の本でも高額で買いたい人はいる」

 

っていうのを知り、その日以降、

仕入れを加速させました。

 

 

では、具体的に、

 

「どんな100円の本がいいのか?」

 

なんですが・・・

 

 

1)一般的に知られてないような、

専門資格取得方法が解説された本

 

2)ビジネスで大成功した人が、

過去に出版した生産数が極端に少ない本

 

3)医学の専門知識を解説した

定価が5000円以上する本

 

などが、粗利率が高く、

販売後、めちゃくちゃ高い値段で売れます。

 

 

ちなみにですが・・・

 

 

僕が仕入れた本の中には、

 

「100円で仕入れてた本が、Amazonで1万円で売れた」

 

なんて事は、よくあります。

 

 

「は?

 

今の時代、100円じゃ

駄菓子くらいしか買えないよ。

 

でも・・・

 

そんな少ない資金で

大きなお金に変えてしまう事が可能なせどり。

 

実は・・・

 

めちゃくちゃ可能性がある

ビジネスモデルなんじゃ・・・?」

 

もしかしたら、そんな風に思ったんじゃ?

 

 

正解です。

 

だって、100円の本が

1万円に化けてしまうんですから。

 

他のどんなビジネスモデルよりも、

リスクが少なく、しかも、

大きな金額を稼ぐ事が可能。

 

 

しかし、

 

「毎月安定して大きな金額を稼いでいく」

 

って考えた時、

 

1)大量に仕入て売る

2)外注さんを増やす

 

っていうような事を

していかないと、いけない・・・

 

 

だから、

 

「キリの良い所で作業者は卒業しましょう」

 

ってアドバイスを

前の章でしたのです。

 

 

では、作業者から教育者に進化した時、

 

「誰にどんな手段で何をしたらいいのか?」

 

なんですが・・・

 

 

まず、あなたがする事は、

 

1)ブログ、twitter、facebook、

YouTube、Instagram、LINE、メルマガなどで情報発信する

 

2)情報発信の内容に

興味や関心を持ってくれるファンを増やす

 

など。

 

 

でも・・・

 

 

そうゆうのをした事が無い場合、

 

「情報発信・・・?

 

え!?

 

そうゆうのって、

めちゃくちゃ難しんじゃないの?」

 

そんな風に思ってしまった。

 

ですよね?

 

 

でも、大丈夫。

最初はみんな初心者です。

 

しかし、経験を重ねていくうちに、

どんどん上達していく。

 

スキルアップしていく。

 

 

あまり深く考えないで、

どんどん情報発信していき、

情報発信の腕を磨く。

 

そうすると結果的に、

 

「情報発信の内容に興味や関心を持ってくれるファンが増える」

 

簡単ですね。

 

 

また、「成功した事例のみではない、失敗した事例」も、

どんどん情報発信していくと「読者の心を掴みやすい」です。

 

 

では、

 

「何故、そうした方がいいのか?」

 

なんですが・・・

 

 

その理由は簡単。

 

読者が情報発信者に求めている事。

 

それは・・・

 

1)面白さ

2)ためになる

3)感動する

 

など。

 

 

なので、むしろ成功事例のみでは、

情報発信の内容が、堅苦しくなってしまい、

 

その結果・・・

 

ファンになってもらえません。

 

 

なので、

 

「いかに人間臭い部分の演出が出来るか?」

 

が、めちゃくちゃ重要になってきます。

 

 

また、情報発信の内容は、

 

「出し惜しみしないでノウハウ全部暴露してしまう」

 

っていうくらい

思い切ってした方がいいです。

 

 

というのも、

情報発信初心者の時は、ファンが少なく、

情報発信の質も低いので、

 

「有料級のノウハウを無料で提供し、

情報発信を見た人に、

100円でも1000円でも、稼いでもらう」

 

っていう経験をしてもらわないと、

「ファンになってもらえない」からです。

 

 

ちなみにですが・・・

 

 

僕が運営している

このブログの内容は全て

有料級の情報を無料で提供してます。

 

 

では、

 

「何故、最初からお金を取らないのか?」

 

なんですが・・・

 

 

その理由は簡単。

 

めちゃくちゃ濃いファンになってから

「セミナーやコンサルを売るため」です。

 

 

要は、先に有料級の情報を

無料で提供しておき、

 

「通りすがりの読者」を「濃いファン」に変え、

ブログ読者やメルマガ読者に

 

「なってもらえるような段階」になってから、

クローズドな「一対一の環境」でオファーをしたら、

 

1年間で50万円のコンサルが

余裕で売れます。

 

 

というか、向こうから、

 

「セミナーとかコンサルってしてないんですか?」

 

っていうような、

問い合わせをしてきます。

 

 

で、そこで勿体ぶって、

 

「普段、コンサルはしないんですが・・・でも、今回は特別に」

 

っていうような感じで

具体的な金額の提示をする。

 

 

もちろん、一括払いではない、分割払い可能にする。

 

 

あとは、「何が何でも今、買わないと損」って事で、

今から30分以内に決断した場合のみ受付可能。

 

そうゆう風にする(意図的に)。

 

 

今回は特別に豪華特典として、

 

1)見込み客の心を丸裸にしてしまう

質問100選伝授!(質問権利期間3ヶ月)

 

2)情報発信で必要な反応率劇上がりの

文章テクを伝授!(質問権利期間5ヶ月)

 

3)必ず買わせる最新の口説き文句の

作り方と使いかたを伝授!(質問権利期間6ヶ月)

 

4)セミナーとコンサル参加費用永年50%OFF権利

 

5)対面のグループコンサルと楽しい食事会12回参加権利

 

など、合計5つの特典をお付けします。

 

というような感じで、売る。

 

 

すると・・・

 

 

1年間で50万円のコンサルが

余裕で売れます。

まとめ

どんなビジネスでもそうですが、

見込み客が反応しない情報には価値が無いので、

 

「いかに興味や関心を持ってもらうか?」

 

って事に意識を向けないと、

大きな金額は稼げません。

 

 

また、

 

「経済的に自由になりたい」

 

そんな風にいくら考えても、

行動しなければ、結果は出ません。

 

 

もちろん、

最初から上手くいくのは

難しいかもしれません。

 

でも、経験していく中で、

どんどん実力がつき、

 

お金がもらえるレベルになったら

自然と大きな金額が稼げるようになります。

 

 

なので、イメージ的には、

 

「コツコツ継続していく中である時、

いきなりズキューンと大きな金額が稼げた」

 

と、そんな感じです。

 

 

なので、結果出るまで、

コツコツ継続して頑張っていきましょう。












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ