ネットビジネスで影響力を持つためのインプット・アウトプット方法


高橋です。

 

ネットビジネスで

影響力を持つため、

僕らがしなきゃいけない事は、

 

読者にとって

魅力ある情報発信する事。

 

 

だから、それが

ちゃんと出来るような

情報発信者になるための、

 

情報収集は

しないといけないんですが、

 

そこで、

ほとんどの情報発信者は、

 

量的な情報収集って意味で

挫折してます。

 

 

例えば、

 

1冊の本を

買って読んでそれで満足し、

 

そこに書かれている

一部分を切り取って、

情報発信をしてしまう。

 

しかし、その内容が

「しょうもない」ので、

 

読者から反応してもらえず、

結果、ネットビジネスで

影響力を持つ

 

情報発信者になれないまま、

結果出ないまま、

 

なんとなく、

ネットビジネスの世界から遠ざかって、

辞めてしまう・・・

 

なんてパターンが

多いです。

 

 

じゃあ、どうしたら、

「そうならずに」すむのか?

なんですが・・・

 

実は、超簡単で、

1冊の本を買って読んで

それで満足してたのを

 

1000冊に

したらいいだけです。

 

「え!?

 

そんなにも

読まないといけないの?

 

そんなのは

普通じゃ無理だよ!

 

というか、

そんな時間無いし、

 

それに、

そこまでしなくても・・・」

 

って、もしかして、

そんな風に思いましたか?

 

 

もしや、図星だったりして・・・?

 

 

でもですよ。

 

最終目的は、

ネットビジネスで影響力を持って、

 

それをきっかけに

「お金を稼ぐ!」っていう事をしたい。

 

 

あるいは、

し続けないと、

「自由な人生」は実現出来ません。

 

 

じゃあ、

「どうしたらいいの?」ってなった時に、

 

やはり、

読者に対して、

 

「ネットビジネスで影響力を持つ情報発信者になる!」

 

っていうのを

目指さないといけません。

 

 

と・・・

 

 

そんな風に話すと、

いつも僕のブログ記事を

読んでいるあなたです。

 

「だから1000冊も読んだ方がいい!

って話をしたんでしょ?」

 

って、そんなツッコミを

「したくなっちゃった!」んじゃ

ないでしょうか?

 

 

ギク・・・その通り。みたいな?

 

 

では、それについて、

もっと詳しく

具体的な話をしたいと思います。

 

 

ネットビジネスで

影響力を持って、

 

それをきっかけに

「お金を稼ぐ!」っていう事を

したいって場合、

 

読者にとって

魅力ある情報発信を

しないといけません。

 

 

では、

 

「読者にとって魅力ある情報発信とは何か?」

 

なんですが、

 

「読者がまだ知らなくて知りたい事」

 

「読者が知っていたけど気付かずにいた事」

 

を、情報発信者が情報発信する。

 

 

しかし、

そもそもな問題として、

 

情報発信者が

1冊の本から学んで、

 

インプットした情報発信程度でいいか?

 

って考えた時に、

「そんなわけない!」のです。

 

 

だから、

1冊の本を買って読むよりも、

 

1000冊の本を買って

読んで情報発信した方が、

 

読者にとって

魅力ある情報発信をする事が

可能になります。

 

 

「ネットビジネスで影響力を持つための

インプット・アウトプット方法」

 

っていうのが、

つまりそれですね。

 

 

「は?

 

つーか、1000冊も

買って読まないと

いけないの?

 

そんなに

お金持って無い。

 

だから無理!」

 

って、もしかして

そんな風に思いましたか?

 

 

でもですよ。

 

例えば、

 

amazonで売られている

1円(送料込みで251円)の本を

 

1000冊買っても、

25万1000円です。

 

で、ちなみに、

大学卒業するまでにかかる

 

学びについての費用(授業、教材費など)が

500〜800万円です。

 

では、前者と後者、

「どっちの方が安いか?」

って考えた時、

 

前者だという事に

気付きますよね?

 

 

「いや、

ちょっと待ってくださいよ!

 

大学卒業は

今の時代、当たり前だし、

 

それに、

そんくらい費用はかかるので、

しょうがないですよ!」

 

って、もしかして、

そんな「ツッコミ」を

したくなっちゃいました?

 

 

でもですよ。

 

大学卒業するまでにかかる

学びについての費用(授業、教材費など)を

 

500〜800万円も

親に支払ってもらって、大学時代、

 

「授業を真剣に聞きましたか?」

 

「教材がボロボロになるまで

何回も読んで書いて学びましたか?」

 

っていうような

質問をした時、胸張って

 

「はい。ちゃんとしてました!」

 

って言えますか?

 

 

言えないですよね?

 

 

という事は、つまり、

意味無い学びをしてた。

 

しかも、

親に支払ってもらった

500〜800万円も使って・・・

 

 

だったら、

amazonで売られている

 

1円(送料込みで251円)の本を

1000冊自腹で買った方が、

 

「よっしゃ買ったんだから絶対に全部読もう!」

 

ってなります。

 

 

そして、

1冊より10冊。

 

50冊より100冊っていう風に

読み進めていく過程で、

 

脳内にインプットした

情報がどんどん蓄積されます。

 

 

そしたら、

ブログやtwitter、facebook、

 

YouTube、Instagram、

LINE、メルマガなどで

 

アウトプットしていくと、

情報発信者としての

影響力が高まります。

 

 

なぜならば、

脳内にインプットした情報が

 

どんどん蓄積され

それを上手に整理し、

 

 

しかも、分かりやすく、面白く、

 

「アウトプット出来るようになるから!」

 

です。

 

 

また、

それをするのは

 

「どれくらい読んでからが、理想か?」

 

なんですが、それは、

「なるべく早い方がいい!」です。

 

 

というのも、人間の脳は、

 

「学んだ事を学んだまま」

 

にしておくと、

 

「ほとんど忘れてしまう・・・」

 

ので、

そうならないよう、

 

「情報発信者として頻繁に

アウトプットした方がいいです!」

 

 

と・・・

 

 

ここまで読んできて、

もしかしたら、あなたは、

 

「1000冊も

買って読むのって、

 

同じジャンル?

あるいは違うジャンル?」

 

みたいな疑問を

持ったと思うので、

それに回答しますが、

 

「ほとんど同じジャンルで関係性が高い本」

 

を選択し、

買って読んだ方がいいです。

 

 

例えば、

 

ネットビジネスを学びたいなら、

ネットビジネス系の本を

買った方がいいし。

 

でも、

 

「ネットビジネスとは?」

 

を知ったところで

 

「一体どんな意味があるの?」

 

っていう疑問を持ってしまう。

 

 

だから情報発信する際に必要な

ライティング力を学ぶために

 

コピーライティングが

学べる本を買う。

 

 

しかし、

コピーライティングの方法が分かり、

スキルが身についても、

 

マーケティングが出来ないと、

どんな商品やサービスを、

 

「どんな方法で売ったらいいのか?」

 

っていうのが分からない。

 

だから、

マーケティングの本を買う。

 

 

しかし、

マーケティングの本を買って

理屈が分かったとしても、買うのは人間。

 

 

なので、理屈以外の

 

「人間の心理とは?」

 

っていうような

 

「心理学」を学ぶ必要がある!

 

っていう事に気付く。

 

そして、心理学の本を買う。

 

 

で、

 

「そっかぁ人間の心理はこうなってるのか?」

 

っていうのが

分かってくると、

 

 

もっと掘り下げた

哲学を学びたい!

 

って欲求が出てくる。

 

 

と・・・

 

 

そんな風に

インプットを繰り返していく中で、

 

脳内にインプットした情報が

どんどん蓄積され

それの質も高まります。

 

 

その結果、

読者にとって魅力ある

アウトプット(価値ある情報)となり、

 

読者からファンへと

進化してもらう事が

可能になります。

 

 

では、

 

「何故、そこまでしないといけないのか?」

 

なんですが、

 

 

読者からファンへと

進化してもらわないと、基本、

 

「売りたい商品やサービスが

買ってもらえないから!」

 

です。

 

 

もう何度も

話してますが、

 

僕ら情報発信者の目的は

「お金を稼ぐ事!」です。

 

 

だから、

それを叶えるため手段として

 

「読者に対し影響力を持つインプット・アウトプット」

 

をする

必要があるのです。

 

 

 

追伸:

 

常にインプットし、

アウトプットする。

 

そんなのは誰でも知ってて

誰でも「出来る事」です。

 

 

難しい事じゃありません。

 

 

しかし、

多くの情報発信者がしないのは、

「面倒だから!」です。

 

 

でも、

 

そんな中途半端な気持ちでいいの?

 

って僕は思います。

 

 

自分が

やりたくてしてる事なのに

手を抜くなんて

 

意味不明・・・

 

とも思います。

 

 

どうせやるなら徹底的に。

 

 

その基準が

読者からファンに変える

大きな要因になります。

 

 

では、ここで

あなたに質問します。

 

「ネットビジネスで

影響力を持つための

インプット・アウトプット方法が出来てましたか?」

あなたの人生を3ヶ月で変える無料メルマガ。豪華プレゼント付き。


17000人参加。登録無料。【期間限定】7つの「超豪華」特典付き。

東京都Aさん36歳 「無料メルマガ学んで1000万達成!」

埼玉県Bさん30歳 「無料メルマガ学んで500万達成!」

長野県Cさん40歳 「無料メルマガ学んで100万達成!」



【豪華プレゼントの内容】

・わずが5分で会社にバレないで副業を成功させるノウハウを手に入れる方法

・起業のリスクが怖いを30秒で解決する方法

・毎日3分読むだけで年間1億稼ぐ成功者の思考をインストールする方法

・不用品をヤフオクで10万に変える方法

・国内転売で3ヶ月で600万稼ぐ方法

・ブログでファンを3万人に増やした方法

・ツイッターで400万人につぶやきを読まれる方法

・Facebookで「いいね」を100以上獲得する方法

・メルマガ読者に100万のコンサルをバンバン売る方法

・1万人が欲しがるようなプレゼントを3日以内に簡単に作る方法


無料でノウハウを知る方法は簡単です。緑色のところを「クリック」してください。










コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ