ドラゴンボールの物語を参考に文章書いて反応8倍!?

Pocket

高橋です。

 

僕らが子どもの時に夢中になって読んでいた漫画が、

時代を超えて変わらない人気を継続している大きな理由は、

単純に「おもしろい」という感想にはおさまらない

「いくつかの要因」があります。

 

そして、そのいくつかの要因について、

きちんと解説した専門書籍や専門コンテンツがなく、

もどかしいと感じていた僕が、

今回の記事の話の中で

 

ドラゴンボールの物語を主観で見た世界を

あなたに届けることで、

「そんな見方もあるのか?」という

きっかけになってもらえたら嬉しいです。

 

 

まず、物語のはじまりは、

田舎に住む一人暮らしの孫悟空がブルマと出会う事をきっかけに

共通の目的を見つけ2人の冒険はスタートしました。

 

しかし、実は孫悟空がブルマの口車にのせられて、

 

「じっちゃんが男は修行した方がいいって言ってたんでしょ?

だったら、冒険しなくちゃ!」

 

という孫悟空の心に響くような言葉を

ブルマが効果的に活用した事がきっかけだったのです。

 

 

例えば、それは、文章を書くときも同じで、

文章を書いている側が見ている側の心情に

マッチングさせないと見ている側の心に響かないので、

それを意識した方がいいのです。

 

また、

2人が冒険していく過程で様々な困難に遭遇し、

その度に、人並み外れた力で

困難を乗り切る孫悟空に関心するブルマですが、

 

物語のはじまりの段階では、お姉さんと弟のような関係で、

田舎に住む一人暮らしの孫悟空が知らないような

カプセルコーポーレーション製のポイポイカプセルを使って、

 

バイクや飛行機、それに泊まる家まで出し、

そのような衝撃的な様子を目の当たりにした孫悟空が、

「お前妖術使いか?」というような質問を

ブルマにしているシーンがありました。

 

 

例えばそれって、

日本やアメリカの最新の文明を

アフリカの〇〇族の人に見せるとか体験させるようなものです。

 

たまに、テレビでそのような番組をしており、

 

「警戒心と恐怖でブルブルブル・・・」

 

という風になってなってしまい、

見ている側が「ハラハラドキドキ」してしまいますが、

しかし、時間の経過とともに

徐々に状況を受け入れる体制ができ、

 

番組終了時には、「もっとここにいたい!」と言って

帰りたがらないというようなシーンで終わります。

 

では、

 

「どうして警戒心と恐怖でブルブルブル・・・だったのに、

もっとここにいたい!と思ってしまったのか?」

 

なんですが、

 

実は、人間というものはそもそも、

「今いる環境が全て」であると基本的には信じて生きています。

 

なぜならば、それを否定すると生きていけないからです。

 

 

例えば、日本は稲作文化で2000年も命をつないできました。

 

そして、そこには、稲作文化を守る地域のコミュニティーがありました。

 

ですが、

そのようなコミュニティーを否定して、

「俺は米なんか大嫌いだ!」と言って、

そのコミュニティーから出てしまったら、

生きていくことはできません。

 

なぜならば、それが常識で、それしか生きる術かないからです。

 

しかし、新しくて魅力的な文化が存在し、

「そこにいた方が自分にとって有益だ!」と、

 

「今いる環境が全て」から「新しくて魅力的な文化がある環境が全て」

 

という価値観に変わってしまえば、

そちらに行きたくなってしまうのは、人間の本能なのです。

 

だから、孫悟空もアフリカの〇〇族の人も

「そこにいた方が自分にとって有益だ!」と思ってしまったのです。

 

 

孫悟空とブルマが

ドラゴンボール探しながら冒険をしていく過程で、

同じくドラゴンボール探しているライバル達がいて、

 

そこで、「どうしても欲しいけど奪ってはいけない」ので、

そこで、2人はあらゆる手段を使って手に入れようとしますが、

 

しかし、そこが一般的なマンガとは異なり、「力ずく」ではなく、

まずは仲良くなって、それから交渉し、

 

それでも手に入らなかったら正々堂々と勝負して、

勝ったら「もらう」という流れになっています。

 

 

例えば、

亀仙人の亀が迷子になって困っている時に、

その亀を助けたら亀仙人がお礼にやってきて、

 

その時にちょうどつけていたペンダントに

ドラゴンボールがくっついていました。

 

しかし、それを「力ずく」で

「おい、よこせ!」とはしないで、

まずはお互いに自己紹介して、仲良くなってから、

 

「ドラゴンンボールをくれないか?」

 

というような交渉をします。

 

 

ちなみに、いつも率先して相手と仲良くなるのは孫悟空で、

それから具体的な交渉に入るのはブルマである事が非常に多いです。

 

なぜならば、孫悟空は

純真無垢な心で相手の心をつかめる能力をもっており、

ブルマはその能力をうまく利用し、

交渉を成立させる能力をもっているからです。

 

と、そんな風な話し方をすると、

 

「悟空はいい奴でブルマは嫌な奴だなぁ・・・」

 

と思ってしまうでしょうが、しかし、実は違います。

 

というのも、

どちらも目的はドラゴンボールですが、

しかし、一個では願い事は叶いません。

 

なので、冒険をしながら集めていく必要があります。

 

 

また、必ずしも、

 

「どこかに偶然落ちているわけではない」

 

ので、もっている誰かと遭遇したら、

「力ずく」ではない方法で手に入れる必要があります。

 

だから、孫悟空とブルマが役割を分け、

それぞれがそれぞれに活躍できる方法をとっているのです。

 

 

また、冒険していく過程で、

孫悟空はどんどん強くなっていき、

 

次第に、ブルマと一緒に行動して

ドラゴンボールを集めるというスタンスよりも、

 

一人で世界中に冒険していき、

自分より強い奴を見つけて戦い、

どんどん仲間を増やしていきます。

 

そして、そのような戦いの背景には

いつも必ずドラゴンボールを必要とするドラマが隠されています。

 

 

例えば、

ウパの父親ボラが桃白白に殺されてしまった時、

生き返らせようと、まずが強くなるために、

 

カリン塔に登ってカリン様の修行を受け、

修行後強くなると、見事桃白白を倒し、

 

その背景にいたレッドリボン軍も壊滅させ、

ドラゴンボールでウパの父親ボラを

生き返らせる事に成功しました。

 

しかも、そのような大変な思いをしたにもかかわらず、

あっさりと「じゃあな!」と言って立ち去ってしまいました。

 

「一見何で?」と思ってしまうようなシーンですが、

しかし、孫悟空にとって

ドラゴンボールは目的を達成する手段であり、

実は目的ではありません。

 

だから、「じゃあな!」と言って立ち去れるのです。

 

 

また、そのような思考と行動は文章を書く上で参考になります。

 

 

例えば、孫悟空とブルマの出会いは、

物語の主人公とそれを支える仲間です。

 

そして、共通の目的を見つけ、

物語りが進んでいく過程で、いろんなキャラクターが登場します。

 

しかも、

どのキャラクターも個性が強いため、

なかなか思うようにいかず、

 

「仲良くなるか?戦うか?」

 

の2つの選択肢しかない中で

「どうなってしまうのか?」が、

見ている側の興味を引きます。

 

 

そして、毎回、

 

「思うようにいかない絶体絶命的危機になってしまってから勝利する」

 

という展開に、心をもっていかれてしまいます。

 

「では、なぜそれに心をもっていかれてしまうのか?」

 

なんですが、実は、

物語を構成する際にもっとも大事なのが、

「いかに見ている側の感情を揺さぶれるか?」です。

 

というのも、大学教授が話すような

「事実のみをただ解説する」のではない、

物語としてイメージしやすい構成にし、

 

そこにあらゆるキャラクターを登場させ、

 

「まるで自分もそこに参加している」

 

ような疑似体験をしてもらった方が、

見ている側の感情を揺さぶれます。

 

また、そうする事で、反応8倍くらい余裕でいきます。

 

 

「高橋さん、反応8倍って何を基準にしているの?」

 

例えば、大学教授が話すような

「事実のみをただ解説する」ような文章で

必死に頑張って分かりやすく話したとしても、

興味をもってもらえません。

 

しかし、ドラゴンボールのような物語を参考に文章を書くと、

同じ内容なのに、PV数が8倍くらい差が出ます。

 

「事実のみをただ解説する」ような文章で100PVだったとして、

ドラゴンボールのような物語を参考に文章を書くと、800PV。

 

だから、8倍なのです。

 

 

 

追伸:

 

今回の記事を読んで

 

「おもしろかった!」「高橋の事が好きになった!」

 

などと思ってもらえたら嬉しいです。

 

 

また、ブログ以外に

無料メルマガでも情報発信をしているので、

よかったらそちらの記事の話も楽しんでもらえたらと思います。

 

今だけ、期間限定で僕がつくった

5万円の集客マニュアル(PDF262ページ 音声4時間)を

プレゼントします。

 

 

今すぐ無料メルマガに登録しプレゼントもらう

 

 

 

今回の記事の話の他に

読者さんから高評価だった記事を

いくつか紹介しておきます。

 

読んだら感想を送ってください!!!

 

スゲー喜びますんで。

 

 

アルバイトすると人生を90%も損する!?

 

 

 

お笑い芸人のトーク力を文章に活かして反応6倍!?

 

 

 

YouTubeを使ったら濃いファンが100人超えになった!?

 

 

 

スラムダンクが爆発的ヒットした理由を徹底解剖してみた!

 

 

 

せどり女子と仕入れ合戦したらケツ蹴られてオナラぷーした話

 

 

 

 

それでは、今日はこのへんで。

緊急告知!期間限定で普段公開しない記事を公開します

facebook限定で公開してる最新記事はこちら
https://goo.gl/TjJp5n
(今だけ、特典が9個も付いてます)

有料級の情報を無料で公開してるので
先行者の利益確保のため
予告なしで記事を削除することがあります。


読むなら今!
https://goo.gl/TjJp5n


「今日でプレゼント企画は終了」 著者プロフィール

:自由な人生を叶えたいあなたへ

なぜ、偏差値30の不良がメール一通で1500万も稼げるようになったのか?

もし、あなたが望むなら累計1000万円以上かけて学んだビジネスノウハウを

100%包み隠さず全部公開している本来有料で販売されている

完全版 顧客獲得方法 セミナー(セミナー4時間 PDF250ページ)を

期間限定で完全無料でプレゼントします。

➡︎ 無料ダウンロードはこちら

※ 無料登録は今すぐ!近日中に「プレゼント企画」終了します。




名前:高橋裕也
職業:研究者、経営者
趣味:仕事



大学院卒 児童学修士号取得

ブログ読者25000名突破!

メルマガ読者17000名突破!

 

極貧、超絶貧乏な家庭で育ち偏差値30の底辺。

県内一の不良高校で人間のクズになる。

 

ケンカに明け暮れる日々・・・

どうせ自分に価値はない・・・

 

だから長く生きないし、生きたくないし、

人生なんかどうでもいいと思っていた時、父親が大病で入院。

 

死にかけた父親の様子を見たら、いつかは自分も?

 

そう思ったら急に恐くなってしまい、

本気で夢を叶えるような生き方をするようになる。

 

夢とは・・・?

 

大学行って、大学院に行って、研究者になる。

 

しかし、学歴がなく、

しかも、お金がなかったので、近所のパチンコ店で3年間バイト。

 

過酷な肉体労働、理不尽な労働環境・・・

 

そうゆう中で、我慢に我慢を重ねようやく大学へ。

 

大学入学後は、勉強に明け暮れ、

勉強しかしないような状態で周囲からドン引きされた。

 

でも、どうしても夢を叶えたかった。

だから頑張った。

 

努力の甲斐あって、無事大学院に進学。

順調に研究者としての道を歩む。

 

しかし、大学院卒業間際、

コピーライティングと出会い、その魅力を知り、就職しないで起業。

 

もちろん周囲に反対されたし、

しかも、就職先が決まっていた。

 

でも、一度きりの人生。

本気でしたい事を優先した。

 

確かに、研究者も夢だった。

でも、それには自由がなかった。

 

朝から晩まで研究しないといけないし、しかも、給料は安い。

 

一生貧乏なままで死にたくないと思った。

 

だって、子どもの時、極貧、超絶貧乏な家庭で育ったから・・・

 

起業してから人生は大きく変わった。

 

時間的自由。経済的自由。身体的自由。精神的自由。

 

何もかも手に入った。

 

起業して、本当に良かった。

 

好きな時に、好きな場所に行って、

好きな人と会い、現地のグルメを心ゆくまで堪能。

 

自由に好きな様に自分で予定を決められる人生。

 

そうゆう個人が自由になれる方法メルマガ公開中

   

【特典1】質問・疑問メールコンサル 90日間 無料権利

【特典2】ブログ構成 お悩み相談 60日間 無料権利

【特典3】文章添削 30日間 無料権利

【特典4】ライティング お悩み相談 90日間 無料権利

【特典5】オリジナル 集客ノウハウ 1万円相当プレゼント

【特典6】ネットビジネス攻略 ノウハウ音声 1万円相当プレゼント

【特典7】食事会招待の優先取得権利 10万円相当プレゼント


➡︎ 無料ダウンロードはこちら

※ 無料登録は今すぐ!近日中に「プレゼント企画」終了します。


メルマガ読者満足度98%達成しました!!


東京在住Aさん

「マジで親切です。というか、人間的にめちゃ好きです。

だって面白いし。しかも、コンテンツの全てに価値がある。

そう断言できます」



埼玉県在住Bさん

「普段あまり姿を見せない方ですが、信用できます。

しかも、頭が良く、コンテンツの質が高い。

どこぞの怪しいネット起業家とは全く違います。

彼は本物で一流です。でも、多少辛口な時もwww



群馬県在住Cさん

「一見面白いって内容のコンテンツなんですが、

実は、よく考えられてるなぁって印象です。

きっと、相当勉強や実践をしてきたんでしょう。

高学歴な起業家。彼についていけば間違いないですね」

   

ーーー【最新版】喜びの声、ここからーーーーーーーーーーーー

 

「メルマガ読者17000名いる中、
一部だけ紹介します(もっと山のように あります)」

 

東京都30代男性
「高橋さんのメルマガから学び、1年で1000万稼ぎました」

 

東京都50代女性
「高橋さんのメルマガから学び、ツイッター集客を成功させて200名のセミナー開催できました」

 

東京都40代男性
「高橋さんのメルマガから学び、ブログのアクセスが100倍に増えました」

 

栃木県20代女性
「高橋さんのメルマガから学び、不用品販売で7日で10万円稼ぎました」

 

群馬県60代男性
「高橋さんのメルマガから学び、不用品販売で、フリマで、たった3日間で20万円稼ぎました」

 

埼玉県20代男性
「高橋さんのメルマガから学び、せどり初日でいきなり1万円ゲットしました」

 

長野県男性
「高橋さんのメルマガから学び、ブログから集客したお客73名。今は、セミナー講師をしてます。経済的に自由です」

 

大阪府30代男性
「高橋さんのメルマガから学んだら、なぜか人間力が上がり、営業成績 最下位だったのが3位まで上がりました」

   

ーーー【最新版】喜びの声、ここまでーーーーーーーーーーーー

  さらにさらに!多くのファンから喜びの声もらいました  

ーーーー<<【メルマガ読者の感想】>>ーーーー

「マジで好きです。いつもありがとうございます」

「今度、会って直接学びたいです」

「いつも、親切丁寧なメール返信に感謝です」

「初心者の私に長文のメール返信。しかも、ノウハウを無料で教えてくれる。一生ついていきます」

「厳しいことも、しっかり言う。指摘してくれる。そうゆうとこ、好きです」

「バカな私でも理解できるような解説。マジで感謝です」

「会社員だった私が副業から独立起業できたのは高橋さんのおかげです。今後とも宜しくお願いします」

「シンプルに好き。ただそれだけ・・・」

「真面目にコツコツ仕事する姿勢。いつも真似させてもらってます」

「真夜中2時でも秒速で返信してくれる。とっても優しいです」

「厳しい言葉で叱ってくれた事。あれ、嬉しかったです」

「普段、真面目な記事が多いですが、おもしろ系。あれ好きです」

「普通にいい人。いや、付き合ってく中で親友になれる人かな」

あくまで一部です。
本当は、もっとありますが割愛しました。

ーーーー<<【メルマガ読者の感想】>>ーーーー

【今だけ!期間限定】特典7個(プラス2個追加)付き無料メルマガ登録はこちら

 

※ 無料登録は今すぐ!近日中に「プレゼント企画」終了します。

 

【高橋から読者さんへ】いつも「たくさん読んでいただき」ありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ