イライラは健康を害す要因だから自由な人生を生きよう(4)







起業して多くのお客さんと向き合うという事は、

それだけ、お客さんのニーズを把握しつつ、

 

対応しないといけないって事になるので、

それに全力を注いでいました。

 

ある時、「読者さん=お客さん」のAさんから

こんな質問がありました。

 

 

「高橋さんのブログやメルマガ、

いつも楽しく拝見させてもらってます。

 

東京都在住30歳の会社員Aです。

 

実は自宅にある不要になった洋服を

売りたいと考えているんですが、

どのように売ったらいいでしょうか?

 

お忙しいところ、大変申し訳ないのですが、

教えていただけると助かります。

 

よろしくお願いします」

 

 

僕は、それに対し、

自分が知っている事の全てを

無料でこんな風に教えました。

 

 

「ヤフオクで不用品を売る場合、

まず、考えなくてはならないのは、時期です。

 

例えば、

夏なの冬のコートは売れないし、

冬なのに夏のTシャツは売れません。

 

なので、

お客は今、どんな物を欲しがっているのか?

 

それを買おうとしている人は、

どんな人で、どれくらいの収入があるのか?

 

また、そのような事を考えた時、

もっとリアルにイメージした方がいいです。

 

なぜならば、お客の実態が

イメージできると売れやすいからです。

 

例えば、

バイトして稼いだお金を

ゲーム課金に使うのが楽しい高校生か?

 

親の仕送りで借りたアパートに住んでおり、

バイトを週4日程度している大学か?

 

新卒で会社に就職したばかりの新人サラリーマンか?

 

毎日の満員電車通勤を20年以上もしている

リストラ候補のサラリーマンか?

 

韓流ドラマや午後のロードショーが毎日の楽しみな

専業主婦歴30年の女性か?

 

などを、かなり具体的にイメージし、

そのような人達が求めるものはなにか?を、考えると、

 

どんな物を売ったらいのか?が分かるので、

そうした方がいいです。

 

でも、それだけ分かった程度不十分なので、

魅力的なタイトル、心の底から欲しい!と、

感じてしまうような文章と、

 

それを具体的に確認できる

写真などもきちんと考えなくてはなりません」

 

そして・・・

 

 

続きを読む












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ