【世間体意味なし】サラリーマン副業から独立起業まで最短最速で稼ぐ方法


高橋です。

 

今回は、

 

「【世間体意味なし】

サラリーマン副業から独立起業まで

最短最速で稼ぐ方法」

 

っていう話を

していきたいと

思ってるんですが・・・

 

 

もしかしたら、

今、この記事を読んでいる

あなたは、

 

「【世間体意味なし】

サラリーマン副業から独立起業まで

最短最速で稼ぐ方法を無料で知りたい。

 

また、まだ

何処にも公開されていないような

有料級の情報(ノウハウ)を

無料で知りれたら超嬉しい」

 

というような

思いや願いを込め、

これまで検索エンジンで、

いろんなブログやサイト。

 

巡ってきた。

 

 

でも、これといって、

目ぼしいのはなく、

 

「あーあ、やっぱ、

 

『【世間体意味なし】

サラリーマン副業から独立起業まで

最短最速で稼ぐ方法』

 

みたいな、

今話題の情報(ノウハウ)を

無料で知るのは難しいかぁ・・・

 

また、

 

『まだ何処にも公開されていないような

有料級の情報(ノウハウ)を

無料で知りれたら超嬉しい』

 

というようなワガママ。

 

そんなの通用するような

世の中じゃないよな。

 

では、そもそも

 

『なぜ、そうゆう情報を知りたいと思ったのか?』

 

だけど、これまでの日本は、

偏差値の高い高校に進学・卒業。

 

東京の一流大学に進学・卒業。

 

就職先は大企業。

 

真面目に仕事さえしてたら、

定年退職まで、

安心で安全で安定した生活が送れる。

 

社内保障や社会保障が約束。

 

数年に一度昇進し、毎年昇給。

 

年に2回あるボーナスでは、

通常の給料の3倍の額。

 

もらえた。

 

また、定年退職後は、

2000万円の退職金をもらって、

夫婦2人で毎月20万円の年金をもらい、

老後の人生を楽しむ。

 

そんな生き方を目指し、

世の中の多くの人達が、

同じような生き方。

 

選択した。

 

また、それが常識であり、

そうでない生き方は非常識で、

 

『将来の事を何も考えないバカ』

 

とさえ思われた。

 

確かに、

高度経済成長からバブル期の日本では、

そんな生き方。

 

通用した。

 

しかし、時代が進化し、

効率的に大量生産して

 

国内外に、

高品質で高性能な商品を売って、

大きな利益を上げたい大企業は、

 

日本人を雇用する制度ではない、

時給50円程度で雇える

中国人労働者を雇い、

 

中国に大きな工場を建て、

そこで大量に日本製の商品を作り、

それを日本に運び、国内外に売って、

莫大な利益を上げる事に成功。

 

その証拠に、

日本人なら誰でも知ってる

某有名家電メーカーの商品。

 

およそ99%が中国製であり、

また同様に、

日本メーカーのほとんどが

 

中国人労働者が

中国の工場で作った製品である事が多い。

 

大量生産を

実現可能にするために、

高品質で高性能な商品を、

 

中国人労働者が

中国の工場で

時給50円程度で作る。

 

すると、

 

『どんな現象が起こってしまうのか?』

 

それは、日本工場の閉鎖と、

日本人の正規雇用された従業員の

大量リストラ。

 

事実、

特別な能力を持っていない正規雇用者は

大量リストラの対象になってしまい、

 

30万人規模で一気に

 

『路頭に迷う』

 

ような状況になってしまった。

 

もちろん、

そうなってしまっても、

若ければ再就職しやすい。

 

でも、多くの場合、

40歳を過ぎた

おじさんであり、

 

数年前に購入した

6000万円のマイホームのローン

35年の返済を毎月7万円しつつ、

 

子ども2人が

大学を卒業するまでにかかる費用。

 

4000万円の事も

考えないといけない。

 

そんな人生史上、

最も頑張らないといけない時期に、

 

『特別な能力を持っていない正規雇用者は大量リストラの対象』

 

理不尽な理由で、職を失ってしまった。

 

正直心の中で、

 

『みんなが信じる常識。通用するんじゃなかったのかよ』

 

そう思う。

 

これからの将来。

 

めちゃくちゃ不安。

 

『どうしよう?』

 

と、悩み苦しみつつ、

契約社員3ヶ月更新の仕事で、

なんとか食いつないでいるような状況。

 

もちろん、そんな働き方では、

一生食っていく事は出来ないので、

 

『正規雇用社員になれるような職場はないか?』

 

ハローワークやネットで探してみる。

 

しかし・・・

 

40歳を過ぎたおじさんが

正規雇用社員になれるような職場はない。

 

なので、仕方なく、

先の見えない真っ暗闇なトンネルの中を

彷徨い歩く。

 

そんな様子に

我慢の限界を感じた奥さんから、

 

『いつになったら再就職できんの?』

 

というような厳しい一言。

 

で、それをきっかけに口論なってしまい、

家庭内の雰囲気は

アメリカとロシアのような

冷めたい関係になってしまった。

 

時代が進化し、効率的に大量生産。

 

国内外に、

高品質で高性能な商品を売って、

大きな利益を上げたい大企業。

 

日本人を雇用する制度ではない、

時給50円程度で雇える

中国人労働者を雇い、

 

中国に大きな工場を建て、

そこで大量に日本製の商品を作り、

 

それを国内外に売って、

莫大な利益を上げる。

 

それを最優先した大企業。

 

その結果・・・

 

特別な能力を持っていない正規雇用者は

大量リストラの対象になってしまった。

 

30万人規模で一気に

 

『路頭に迷う』

 

ような状況。

 

そのシワ寄せが、公的扶助を保障する。

 

例えば、

 

『最低限の生活保障費用をリストラされた者に一定期間支払う』

 

ような事をしたため、

収益よりも支出の方が

大きくなってしまい、

 

その結果・・・

 

日本は不景気時代へ突入した。

 

では、

 

『なぜ、日本は不景気時代へ突入したのか?』

 

その理由は簡単で、

効率的に大量生産して

 

国内外に、

高品質で高性能な商品を売って、

大きな利益を上げたい大企業は、

 

日本人を雇用する制度ではない、

時給50円程度で雇える

中国人労働者を雇い、

 

中国に大きな工場を建て、

そこで大量に日本製の商品を作り、

 

それを国内外に売って、

莫大な利益を上げる。

 

その売り上げの一部を国に負担する事で、

国は経済的に潤い、国が豊かになる。

 

しかし、その額を

はるかに超えるような公的扶助額。

 

『最低限の生活保障費用をリストラされた者に一定期間支払う』

 

リストラの対象者にとっては、嬉しい制度。

 

でも、それによって、

国が貧乏になってしまうのは

本末転倒。

 

また、そうゆう流れは、一回起きてしまうと、

どんどんその規模は拡大してしまい、

30万人だったのが50万人。

 

100万人、200万人、

500万人、1000万人

という風に規模が拡大していき、

 

例えば、

 

一人につき、毎月10万円の

最低限の生活保障費用を支給した場合、

1兆円もかかってしまう(1000万人の場合)。

 

日本は、毎年、約96兆円の国家予算を基準に、

 

『今後日本をどうしていこうか?』

 

ということを考える。

 

国家予算の約1%も

最低限の生活保障費用を支給するのに

使ってしまうのは、あまりにも勿体ない。

 

また、だからといって、

大企業にかける税収を

上げてしまえば、

 

大企業は

海外に会社を移転してしまい、

日本に税金を支払う事を

しなくなってしまう。

 

また、もしそうなってしまうと、国が破綻してしまう・・・

 

だから、

そうならないために、

 

『将来的には、消費税率を25%まで上げた方がいい』

 

というような議論がされ、

それが具現化されようとしている。

 

『世の中の多くの人達が、同じような生き方を選択。

 

それが常識であり、

そうでない生き方は非常識。

 

将来の事を何も考えない

バカとさえ思われたはず・・・』

 

でも、そんなのは

とっくの昔に通用しないような、

新しい時代になってしまった。

 

さらに驚きなのが、

近年、人工知能付きロボットが、

人間がこれまで、

 

『時間と労働力を提供した対価として、毎月安定した給料をもらう』

 

というのが当たり前の時代において、

その常識を覆すような

 

人工知能付きロボットが

人間が働いて稼ぐという仕組みを崩壊させ、

 

24時間365日無休で、

永久に働き続ける。

 

また、そんな便利な仕組みの導入。

 

大企業の常識となりつつある。

 

その証拠に、

某有名家電メーカーのCEOは、

雑誌のインタビューで、

 

『時間と労働力を提供した対価として、

毎月安定した給料をもらうというのが

当たり前の時代において、

 

その常識を覆すような

人工知能付きロボットが、

 

人間が働いて稼ぐという仕組みの代わりに、

24時間365日無休で、永久に働き続ける。

 

しかも、一回

それに投資してしまえば、それ以降は、

メンテンナンス費用以外。

 

かからない。

 

コストパフォーマンスがいい。

 

また、同時に大企業として、

今後も生き残っていくために、

有能な人材5%以外は、雇用しない方針。

 

人間が知的労働する以外の仕事。

 

価値提供しない場合の

 

『単純作業・単純労働』

 

の仕事は、今後全て

消滅してしまう』

 

超厳しい時代。

 

そんな中、

 

『新しい働き方』

 

として求めたのが、

 

『【世間体意味なし】

サラリーマン副業から独立起業まで

最短最速で稼ぐ方法』

 

という考え方を

基準とした働き方であり、

今話題なっている方法。

 

なので、

 

『まだ何処にも、

公開されていないような

有料級の情報(ノウハウ)を

無料で知りれたら超嬉しい』

 

というようなワガママ。

 

そんなの通用するような世の中じゃない。

 

なので、もう調べるの。

 

やめとこう・・・」

 

そんな風に思った。

 

ですよね?

 

 

そんな時に

たまたま最後に見た

このブログに、

 

「【世間体意味なし】

サラリーマン副業から独立起業まで

最短最速で稼ぐ方法」

 

というのが書いてあって驚愕。

 

「え!?

 

マジで・・・?

 

そんな事ってあるの?

 

いや待てよ。

 

そうゆう情報は詐欺が多い。

 

なので、

興味や関心を引かれつつも、

 

十分、注意しながら

内容を確認しよう」

 

そんな風に思った。

 

ですよね?

 

 

で、なんですが、

 

「【世間体意味なし】

サラリーマン副業から

独立起業まで最短最速で稼ぐ方法」

 

あります。

 

 

しかし、

前置きが長くなってしまったので、

 

次の章で

具体的な話をしたいと思います。

【世間体意味なし】サラリーマン副業から独立起業まで最短最速でどう稼ぐ?

ビジネスで成功する法則は

ある4つのルールを満たしているのが

理想的で、

 

1)在庫がない

2)初期投資がかからない

3)利益率が高い

4)継続課金が可能

 

という全てを

満たしている事が理想です。

 

 

例えば、

 

アメリカの大学に4年間

留学経験があり、

ネイティブな英語が上手。

 

だから、その特技を活かした、

自分にしかできない

仕事をする場合は、

 

富裕層向けの

英会話個別レッスンのサービスを開始。

 

では、そもそもな問題として、

富裕層向けの英会話個別レッスンに関し、

 

「富裕層はどんなニーズを満たしてほしいと思っているのか?」

 

1)海外留学しないで、日本にいながら

ネイティブな英語が上手なって、それを仕事に活かしたい

 

2)人生において最も重要な時間、

節約をしながら効率的に学びたい

 

3)英会話個別レッスンなので、

親切丁寧なサポートが充実。

本格的なネイティブな英語、親子で学びたい

 

などがあります。

 

 

また、その全てを

満たせるような英会話個別レッスンの

サービスなので、需要と供給のバランスはいいです。

 

 

では、

 

「どんな風に稼ぐのか?」

 

なんですが・・・

 

 

月額5万円で

週に4回で

一回2時間。

 

年間契約で60万円。

 

客数は、20名なので、年収1200万円稼げる。

 

と、そんなように、

アメリカの大学に

4年間留学経験があり、

ネイティブな英語が上手なだけで、

 

富裕層向けの英会話個別レッスンのサービスを開始。

 

それだけで、年収1200万円。

 

簡単に稼げてしまいます。

 

 

サラリーマンの平均年収が

300万円の時代に

その4倍の年収1200万円。

 

めちゃくちゃ稼げますよね?

 

 

また、最初は、

サラリーマン副業でいいし、

それから、独立起業。

 

本格的に

会社を立ち上げてしまえば、

大きな金額を最短最速で

稼ぐ事が可能です。

 

 

例えば、

 

サラリーマン副業は、

月額5万円で週に4回で一回2時間。

 

年間契約で60万円。

 

客数は、20名なので、年収1200万円。

 

独立起業後、

本格的に会社を立ち上げてしまってからは、

自由な時間が増えたので、

客数を2倍の40人にした。

 

すると、年収2400万円になった。

 

そんなように、工夫次第で

個人で大きな金額。

 

稼げるようになります。

まとめ

これまでの日本は、

偏差値の高い高校に進学・卒業。

 

東京の一流大学に進学・卒業。

 

就職先は大企業。

 

真面目に仕事さえしてたら、

定年退職まで、

安心で安全で安定した生活が送れるような、

 

社内保障や社会保障が

約束されていた。

 

また、数年に一度昇進し、毎年昇給。

 

年に2回あるボーナスでは、

通常の給料の3倍の額がもらえた。

 

定年退職後は、

2000万円の退職金をもらって、

夫婦2人で毎月20万円の年金をもらい、

老後の人生を楽しむ。

 

そんな生き方を目指し、

世の中の多くの人達が、

同じような生き方を選択した。

 

また、それが常識であり、

そうでない生き方は非常識。

 

「将来の事を何も考えないバカ」

 

とさえ思われた。

 

過去の日本の価値観。

 

今は、

 

「自分で稼がないと生きていけない」

 

厳しい時代。

 

でもあなたは、今回の記事で、

年収2400万円という

大きな金額を個人で稼げる方法。

 

学びました。

 

また、重要なのは、学んで満足ではなく、

 

「学んで活かして結果を出して満足」

 

という段階までいかないと、

 

「宝の持ち腐れ」

 

になってしまいます。

 

今すぐ行動。

 

成功するまで継続。

 

超重要です。

あなたの人生を3ヶ月で変える無料メルマガ。豪華プレゼント付き。

 

17000人参加。登録無料。【期間限定】7つの「超豪華」特典付き。

東京都Aさん36歳 「無料メルマガ学んで1000万達成!」

埼玉県Bさん30歳 「無料メルマガ学んで500万達成!」

長野県Cさん40歳 「無料メルマガ学んで100万達成!」



▶︎▶︎お試しで読んでみる



【無料メルマガで学んだあなたの未来はこうなります】

・財布の中に常に100万入るようになる

・高級車が買えるようになる

・高級時計が買えるようになる

・好きなブランド服が買いたいだけ買えるようになる

・高価なスニーカーが買えるようになる

・移動する時にタクシーを使いまくれる

・飛行機で移動する際、ビジネスクラス以上に乗れる

・自分の家が建てれる

・両親に家を建ててあげれる

・最新のパソコンが買えるようになる

・最新のカメラが買えるようになる

・かっこいいバイクが買える

・会社で働かなくてよくなる

・会社の人間関係に悩まなくなる

・満員電車に乗らないでよくなる

・リストラの心配がなくなる

・会社が倒産する心配がなくなる

・自分で稼げるので将来への不安がなくなる

・いつでも旅行できる(日本・海外)

・いつでも焼肉や寿司が食える

・子どもと一緒の時間が増える

・ずっとしたかった親孝行ができる

・世の中の困ってる人が救える

・健康になれる

・趣味に使える時間が増える

・仲間と過ごす時間が増える

・独立して稼げると周囲から尊敬される



【通常は販売価格30万。今だけ無料のビジネス教材の内容とは?】

・わずが5分で会社にバレないで副業を成功させるノウハウを手に入れる方法

・起業のリスクが怖いを30秒で解決する方法

・毎日3分読むだけで年間1億稼ぐ成功者の思考をインストールする方法

・不用品をヤフオクで10万に変える方法

・国内転売で3ヶ月で600万稼ぐ方法

・ブログでファンを3万人に増やした方法

・ツイッターで400万人につぶやきを読まれる方法

・Facebookで「いいね」を100以上獲得する方法

・メルマガ読者に100万のコンサルをバンバン売る方法

・1万人が欲しがるようなプレゼントを3日以内に簡単に作る方法


【11月08日追記(必ず目を通して下さい)】

予想以上に参加者が増えてしまいました。
一気に1000人超えです。
先行者の利益確保のため、今後は有料にします。
今ならまだ無料です。
無料で手に入れたい場合は、今すぐ行動しましょう。



▶︎▶︎お試しで読んでみる



サブコンテンツ

このページの先頭へ